スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬枯れのフウチソウ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月15日 日曜日 [Edit] 




【学名】Hakonechloa macra
【科名】イネ科 Poaceae 【属名】ウラハグサ属
【和名】裏葉草ウラハグサ) 【別名】風知草フウチソウ
【英名】Hakone grass,  Japanese Forest Grass
【原産地】日本
【用途】鉢植え 地植え シェードガーデン 草モノ盆栽

今年は、11月2日に初雪が降り、その後はおの植物たちも急速に葉っぱの色を変えたり、枯らしており、いよいよおは緑が少なくなってきてしまっております。
初雪はあっという間に解けてしまいましたが、少し残っていたので、記念撮影です。

このフウチソウも地植えと根洗い盆栽で春からずっと頑張っていましたけど、根洗い盆栽のほうはもうすっかり茶色っぽくなってしまっております。
でも地植えのほうはまだ緑色。私の水遣りが少し足りなかったかしら?

【PR】 斑入り、黄色、赤葉までイロイロ、フウチソウを探そう! at Rakuten


でもすっかり枯れてしまったわけではなく、早めに冬支度に入っただけで、春になればまた見事に復活するはずです。兎に角丈夫ですからぁ~
アマリ心配が要らないのも良いところです。

今年は頑張って、盆栽のほうは、稲穂のようにでてきた花を丹念に全部引き抜くようにして摘みましたので、体力も温存していると思いますし!
地植えにしてあるもののほうは、面倒なので切り戻ししちゃいましたけど、いまだに花をつけようとしている子もいたりしてます。
[冬枯れのフウチソウ]の続きを読む
スポンサーサイト

フウチソウの花

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年10月11日 木曜日 [Edit] 

Hakonechloa macra - 裏葉草(ウラハグサ) または 風知草(フウチソウ)

Hakonechloa macra - 裏葉草(ウラハグサ) または 風知草(フウチソウ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Hakonechloa macra
【科名】イネ科 Poaceae 【属名】ウラハグサ属
【和名】裏葉草(ウラハグサ) 【別名】風知草(フウチソウ)
【英名】Hakone grass,  Japanese Forest Grass
【原産地】日本

このフウチソウにお花が咲いているのをみると秋の深まりを感じます。
こちらの株は切り戻しをしなかったのですが、地植えのものは夏に一度蕾が見えかかってきたときに刈り込んでおいたので、まだお花は咲いていません。

お花といってもこうした地味な花でして、一見すると稲穂のようでもありお米がとれるのか?と思うような感じですよね。もっともイネ科ですからぁ~

夏の間、すっかり日焼け(;´▽`lllA``してしまっていて、白っぽくなてしまい、キレイな色が褪せてしまいました。ごめんね。

桔梗などと寄せ植えにしてある鉢モノなのですが、生育旺盛で桔梗を打ち負かしてしまいそうな勢いです。はやりこういう強い地下茎で増えるものを使って寄せ植えをする時には、バリケードが必要ですね。

そうそう日曜日の趣味の園芸でも、「カセット式」という言葉を使っておられましたが、あちらの場合には、一年草の苗を組みかえる方式でしたが、私的には宿根草にも必要ではないかと思ってしまいました。
[フウチソウの花]の続きを読む