スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早々に・・・バラバラ事件(@o@)

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月09日 月曜日 [Edit] 




【学名】Tillandsia caput-medusae
【科名】パイナップル科ブロメリア科Bromeliaceae  【属名】ティランジア属 またはチランジア属
【和名】 【英名】  【別名】エアープランツ
【品種名】ティランジア カプトメデューサエ(1株) 620円
【原産地】中南米熱帯 熱帯アメリカ~アルゼンチン
【性状】半耐寒性着生植物 【耐寒温度】10℃ 【生育適温】15~25℃ 【湿度】高め 
【系統】銀葉系 型 【草丈】20~30cm 【花期】1~3月 【花色】藤色 【花苞】赤色 チェリー色
【購入先】ダイソー 【販売元】
【用途】オーナメント テーブルデコレーション インテリアプランツ 素焼き鉢 水苔 流木 コルク板
【備考】A#019

これほどまでデリケートだったとは!

やっちまいました・・・ _| ̄|○

先日百均で入手したエアープランツの中でもこの子が一番元気だったのですが、私がそそっかしくて、この子をアクアゼリーの中に落としたことに気がつかず、一日中湿った状態にあったようです。

あっという間の出来事で、その時はまだ大丈夫だろうとタカをくくっていたのですが・・・

バラバラ事件 天に召されてしまいました ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

水遣りの後には、しっかりと乾燥させるというのが大原則なので、あるいは扇風機などを当ててすぐに対処すれば、ここまで重症にはならなかったのかもしれないのですが。


カゴに入れたりして複数を寄せて置くのもよいですね~
チランジア カプトメデューサエも 620円にてゲット。
この子は、葉っぱの数が少なくて縦長。タンクに水を溜める銀葉系です。

【PR】 カプトメデューサエを探そう! at Rakuten


一代目のカプトメデューサエは相変わらず元気にしてくれているのが、救いです。
100円で買った子のほうだったので、少し気持ち的にはダメージは少ないのですけど、高価なエアプラだったなら、私の落ち込みぶりは相当のものだったろうと思います。

これを教訓として、今後は水遣りについて十二分に注意を払いたいとおもいます。
[早々に・・・バラバラ事件(@o@)]の続きを読む
スポンサーサイト

これまたヒャッキンのカプトメデューサエ No.15?

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月12日 月曜日 [Edit] 




【学名】Tillandsia caput-medusae
【科名】パイナップル科ブロメリア科Bromeliaceae  【属名】ティランジア属 またはチランジア属
【和名】 【英名】  【別名】エアープランツ
【品種名】ティランジア カプトメデューサエ(1株) 620円
【原産地】中南米熱帯 熱帯アメリカ~アルゼンチン
【性状】半耐寒性着生植物 【耐寒温度】10℃ 【生育適温】15~25℃ 【湿度】高め 
【系統】銀葉系 型 【草丈】20~30cm 【花期】1~3月 【花色】藤色 【花苞】赤色 チェリー色
【購入先】ダイソー 【販売元】
【用途】オーナメント テーブルデコレーション インテリアプランツ 素焼き鉢 水苔 流木 コルク板
【備考】A#019

いい加減にして ^^;

という感じでしょうか? またしてもエアプラです(^^ゞ

百均で入手したエアープランツの中でも、この子が一番お得感があったかも!?
エアープランツの購入を考えるにあたり、もっとも欲しいと思っていたティランジアのヒトツが、‘カプトメデューサエ’だったのですが、前回入手したものは、お値段が4倍ほどだったのに、大きさはあまりかわらないのです(笑)

ところで百均ショップで有名なダイソーさんで入手したのですが、入っていた袋には、No.15と印刷されているのですが、品種名の印字は紙のラベルで、「カプトメデューサエ」と上書きされていました。
元々ブルボーサと印字されていたので、以前購入された方は、No.15ですとブルボーサを育てていらっしゃるのでしょう。ダイソーでは20種ほどがうられているのかな?


カゴに入れたりして複数を寄せて置くのもよいですね~
チランジア カプトメデューサエも 620円にてゲット。
この子は、葉っぱの数が少なくて縦長。タンクに水を溜める銀葉系です。

【PR】 カプトメデューサエを探そう! at Rakuten


前回入手したものは、現在古木に木工用ボンドで定着させ、‘フックシー’とのコラボで愉しんでいます。

今回は枕元で愉しめるアレンジにしたいと画策中・・
以前の記事でも言及しておりますが、このカプトメデューサエには、人間の体に良い何かを放出しているようで、就寝中にも癒してくれるらしいのです。

上の写真にあるようにカゴを使ったアレンジにしようかな? 枕元ですと縦長にするよりも、横置きにして転倒しない形で管理してみようかな。リサイクルで使えそうなもの、なかったかしらん?
[これまたヒャッキンのカプトメデューサエ No.15?]の続きを読む

Tillandsia caput-medusae

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年09月13日 日曜日 [Edit] 




【学名】Tillandsia caput-medusae
【科名】パイナップル科ブロメリア科Bromeliaceae  【属名】ティランジア属 またはチランジア属
【和名】 【英名】  【別名】エアープランツ
【品種名】ティランジア カプトメデューサエ(1株) 620円
【原産地】中南米熱帯 熱帯アメリカ~アルゼンチン
【性状】半耐寒性着生植物 【耐寒温度】10℃ 【生育適温】15~25℃ 【湿度】高め 
【系統】銀葉系 型 【草丈】20~30cm 【花期】1~3月 【花色】藤色 【花苞】赤色 チェリー色
【用途】オーナメント テーブルデコレーション インテリアプランツ
【備考】A#009

エアープランツの購入を考えるにあたり、もっとも欲しいと思っていたティランジアのヒトツが、‘カプトメデューサエ’です。そのネーミングもさることながら、名前負けしないお姿にホレボレ~ ^0^

株元はちょいプクッとしていますけど、ブルボーサのように葉っぱは細くなくて、幅広です。
まだおこちゃまなので、本来の姿ではないのでしょう。あの神話に登場するメデューサほどのヘビ状の形にはなっておりません。


カゴに入れたりして複数を寄せて置くのもよいですね~
チランジア カプトメデューサエも 620円にてゲット。
この子は、葉っぱの数が少なくて縦長。タンクに水を溜める銀葉系です。

【PR】 カプトメデューサエを探そう! at Rakuten


この手のタイプでは、もっとも育てやすい品種のひとつです。
適度な湿度と通気性があれば、問題なく育ち、蒸れにもそこそこ強いようです。
自生地では大木に張り付いているようなので、手元で育てるときにも流木やコルク板などに固定させて育てるのがよさそうです。

ウワサによれば、人間の体に良い何かを放出するチカラに長けているようなので、寝室に置いておく方もいらっしゃるとか。
フィトンチットくらいしか思い浮かびませんが、何を出しているのかしら?
(・_・)......何?光線 (笑)
[Tillandsia caput-medusae]の続きを読む