スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンカクテルが!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月25日 水曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスグリーンカクテル’ Helleborus Hybridus 'Green Cocktail'
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色 ~紫色 【咲き方】一重咲き 覆輪咲き 剣弁 スポットなし
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#039

昨年11月に購入したクリスマスローズたちは、なんとか皆元気に育っており、いよいよ若々しい葉っぱをあげております。

ここにきて、一層元気よく葉っぱを展開させはじめているのが、‘グリーン・カクテル’ちゃんです。

このくらい元気な葉っぱを伸ばせるならば、来春の開花がのぞめるかもしれませんぞ~とすぅはキョウミシンシン、観察中です。まじまじと見ておりましたら、どうも花芽を含んでいるような茎があります^0^

どうして同じように育てているはずなのに、おなじメリクロン苗でも違いがあるのかなぁ~ 同じ用土、肥料の量や回数も同じなんですけど。このような出方をしていないメリクロン苗のほうが多いんですけど。親御さんに選ばれているのが、早めに咲き始めるアトロなどの品種なのかしらん。

たしか鉢増ししたときに、メネデールを使ったりしたので、それがよかったのかも。発根を促す作用があるので、うまく根っこがはってくれたのかもしれません。


【PR】新商品クリスマスローズ ‘グリーンカクテル’
パーティードレス‘ローズカメレオン’を一重にしたような趣ある珍しい花色 深みのある緑色が特徴的 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統 メリクロン苗』 価格は、 800円也~~
昨年は600円でゲットできたはず・・・ 燃料高騰で、値上がりしたのかしら?

オモシロイ表情のグリーンカクテルを探そう! at Rakuten



この子は他の子たちと同様にスリット鉢を使って、単品植えです。

んんん? もしかしてこの黄緑色過ぎるのは水遣りのし過ぎかしらん?
確かに新しい葉っぱは黄緑色を帯びていますけど、生来もう少し緑色は濃いのではないのかな?
どうしても気になって、大事に育てようとすればするほど、水遣りが頻繁になりがちな私です。
自重しないと(笑)
この時期は水遣りに液体肥料を使い、成長を促すのですけど、あげすぎると葉っぱがバカでかくなっちゃいます(^^ゞ
[グリーンカクテルが!]の続きを読む
スポンサーサイト

寄せ植えの‘ピコティー’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月20日 金曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ’ピコティ’
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】クリスマスローズオリエンタリス / ガーデンヒブリドゥス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid / Hellebores
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗   【耐寒温度】15℃
【花期】2月~4月 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】明紫色~濃桃色 ローズ色  【咲き方】一重咲き ピコティ(覆輪) フラッシュ 丸弁 スポットなし 【蜜管】紫色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#037

我家ではあまりクリスマスローズを鉢に寄せ植えにしたりしないのですけど、この‘ピコティ’はいきなり寄せ植えにしてしまいました^^;
そのせいか、どうもほかの子と比べますと生育具合がよろしくありません。
あるいは寄せ植えにしてある、紫陽花、アリッサム、オダマキなどに栄養を吸い取られているのかしら?
もっとも本来はビニールポットから二回りほど大きな鉢で育ててあげるべきですのに。

夏の間も遮光は一切無しで、一年を過ごしたチビ苗です(^^ゞ

‘ピコティ’は私が健忘気味で昨年2個買ってしまったのです。
で、結局コンテナに寄せ植えとハンギング鉢に植えてみたわけです。

でも冬の間は他の子は皆休眠し、‘ピコティ’の一人舞台となるので、これからが勝負!ですね(^_-)-☆

↓の四枚の写真。
最後の二枚は10月に撮影したもので、1ヶ月が経過してもあまり変化がないんです^^;
他の子たちのように個別にちゃんと鉢増ししてから寄せ植えにすればよかったなぁ。
[寄せ植えの‘ピコティー’]の続きを読む

ようやく正常化?スノーホワイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月18日 水曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Snow White'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥススノーホワイト
【花期】2月~4月  早咲系 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 スポットなし 【蜜管】黄色
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 無茎種 メリクロン苗  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) スノーホワイトのページはこちら
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#038

MIYOSHI様のラベルには、しっかり「早咲」とプリントされているのに、11月に入ってもそううんともすんとも・・動きを見せなかった‘スノーホワイト’ちゃん、ようやくその気になってきたようです。

といいますか、たぶん体力が無い状態でなんとか夏越ししたといったほうがよいのかもしれません。

なにしろ、5月6月のもう夏もそろそろ近づく頃に咲いておりましたので^^; 咲かせてしまった私も私ですが。

Helleborus  x Hybridus 'Snow White' - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)

お写真をクリックすると、5月に書いた初開花の記事へジャンプします!

昨年の暮れに購入した二年生苗でしたのに、たった一輪とはいえ、5月に咲いたのですよ~ やや狂い咲き気味(^^ゞ
購入時には、葉っぱに病気っぽくみえる変形が見られのが、病気かもしれないとハラハラしていたので、無事に再び開花の時期をむかえられ喜ぶすぅなのです♪



ともかく、短期間に開花したこともあり、株の成長と開花のバランスが悪かったのでしょうね~ なかなか新たに葉っぱを伸ばさないし、大丈夫かしらんと心配しておりましたが、遂に動き始めてくれました。

たった一輪とはいえ、やはり株を充実させることに専念し、蕾のうちに切り取ってあげていたら、もう少し早く動き出してくれたに違いありません^^;

とにかく元気になってきてくれたので、よかったぁ~


【PR】クリスマスローズ スノーホワイト

『花が大きく美しい白花種 原種ニガーとオリエンタリス系の交配種で早く 咲き始め、花期がとても長い 中央がややグリーンがかりやさしい色合い 本種はメリクロン苗ですので株分けと同様、ほぼ写真と同じ花ですが 開花時の環境により花型などに若干の差はあります』 価格は、 800円也~ スノーホワイトを見つけよう! at Rakuten



この子はそんな事情もあって、鉢増しはせず5月に開花したときの鉢のままで冬を越すことになります。
春から葉っぱは4枚だけで過ごしておりましが、これから何枚にふえるかしらん。
こうしてみてみると、どうやら葉っぱではなくて、いきなり花芽を持った茎が上がってきているような感じです。少し有茎種っぽい雰囲気を残していますね。
親御さんにニゲルちゃんが入っているので、当然といえば当然ですが。
[ようやく正常化?スノーホワイト]の続きを読む

ペールピンクの二色咲き

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月30日 金曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pale Pink Bicolor Single'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【流通名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ペールピンク バイカラー シングル’
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】ペールピンク 【咲き方】一重咲き 丸弁 バイカラー ピコティ 【蜜管】紫色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#047

昨年の暮れにゲットしたWAKAIZUMI様のクリスマスローズの中で、一番元気に成長中なのがこの子(o^-')b  バイカラーでピコティーになるはず!?です

この感じですと、春の開花は間違いないっ! 

再び、春がめぐってきたような感じすらさせる青々とした葉っぱたち。
他の子たちが冬を越す準備をしているというのに、クリスマスローズや冬咲き系のクレマチスたちだけが、イキイキと輝きだします。

秋晴れの日にこの子等の葉っぱを見ているだけでもウキウキしてしまうすぅでございます(笑)


【PR】<クリスマスローズ 開花見込み株吉田交配 ダブル”アプリコット系統”5号スリット鉢テーブル・ガーデンさんちで2,814円也~

アプリコット色のクリスマスローズちゃん、ホスィ~  ( ̄m ̄*)゚

バイカラーのクリローちゃんももっと欲しいなぁ~  at Rakuten


とにかくナマで二色咲きとなる様子を目の当たりにできる春が待ち遠しいのです。バイカラーという名前がついているので、まさかそうならないということはないと思いますが、なにせ実生苗。

もしかしらた二色にならないかも!?

などと、ちょっと後ろ向きに考えて不安になることもありますが、そんなことを言っていたら安価でクリスマスローズをゲットすることはできませんし(^^ゞ
[ペールピンクの二色咲き]の続きを読む

どんなピコティMIXかしらぁ~?

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月29日 木曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee Single MIX'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【流通名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ピコティ シングル MIX’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~紅色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 スポットなし ベイン 【蜜管】黄緑色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#046

さて、この子も来春には開花を予定しているクリスマスローズです!
昨年のマイブームだった覆輪系、いわゆるピコティーちゃんなのですが、ダブルには手が出ずシングル咲きになるはずです♪

ほかのヒブリドゥスに比べ、目覚めが悪かったのは足元に植えつけてしまった宿根イベリスのせいかしら?宿根イベリスもこの春、挿し芽をとったりしたのですが、他にもクリスマスローズの鉢の中にブツブツさしてしまったりしておりまして・・(^^ゞ

ちょうど花の時期が被るはずなので、寄せ植えの小花系にはよいかと思った次第です。
でも肥料の奪い合いになるのかなぁ?


【PR】 クリスマスローズ 開花見込み株吉田交配 ダブル”ピンク糸ピコティー”5号スリット鉢は、テーブル・ガーデンさんちで 2814円也~

いわゆる糸ピコとよばれる、繊細な覆輪が入った八重咲きのクリスマスローズが欲しい!と思えども、まだまだちとお高いなぁ~

ピコティーはやっぱりかわいいなぁ~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆  at Rakuten


9月に南側に鉢を移動させてからは、どのクリスマスローズたちも見る見る大きくなり始めているのですが、この子はやっと新葉が展開。
10月には台風が来たり、急に夏のような太陽がでるような日もあって、ドギマギしましたが。

もっとも皆同じよりも、花期がすこしずれるくらいのほうは良いかも!とあくまでも楽観的な私です。
[どんなピコティMIXかしらぁ~?]の続きを読む

レッド&クリームも元気でよかったぁ~

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月28日 水曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ レンテンローズ ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten rose (hellebore)
【流通名】レンテンローズ   【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~クリーム色~朱色  【蜜腺】ダークネクタリー
【咲き方】平咲き 一重咲き  剣弁咲き フラッシュ ベイン ピコティー 覆輪 スポットなし バイカラー
【用途】地植え 鉢植え 切花 押し花 など
【入手先】Table Garden
【備考】#069

何しろイタダキモノですので、この秋に新しい葉っぱが展開してくれるまではドキドキ・・・
そして新芽がでてきてくれてからも、どの程度の大きさの元気な葉っぱになってくれるのか、気になって気になって・・・

よかったぁ~~

思った以上に元気です。ブルーベリーの葉っぱから夏の直射日光を避けるように地植えにしたのです。
でもちょっとお写真が撮りにくいところだったなぁ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ その点がちょっと後悔しているところです(^^ゞ

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ベイン系

今年、3月に友人からいただいたクリスマスローズです!
ものすご~~~くかわいいでしょ? って押し付けがましいのですが(笑)

遠方に住んでいる友人で、宅配便で我家にやってきました~
同封されていた書面をみるとTable Gardenさんちのクリスマスローズだったようです(o^-')b
開花株でありましたゆえ、お花が終わる前には、地植えにしました!

「うれしい(o^o^o) イタダキモノ」の過去記事へジャンプ


たくさんお花が咲いたのですが、今年は体力を温存させようと、あらかた花茎は切り取ってしまい、ダメモトでひとつだけお茶の袋をかぶせて、種を採ろうとしたのですが、残念ながら結実はしてくれませんでした。



【PR】 クリスマスローズ 開花見込み株野田交配 シングル”ピンクダークネクタリー”5号スリット鉢は、テーブル・ガーデンさんちで1,575 円也~

次の狙い目はピコティーでバイカラーのダブル咲き♪ at Rakuten


今年は、この子から種を採り子孫繁栄に努めたいとおもっています!

だって~~とっても気に入ってしまったんですものぉー 大きくなったら株分けもして個体数を増やしたいですけど、まだ4~5年はかかりますし、種から育てるにしても同様に時間がかかりますが、だからこそクリスマスローズは楽しい♪

一年草たちとは違う大きな喜びがあります。
[レッド&クリームも元気でよかったぁ~]の続きを読む

‘ブルーブラック’♪咲くかなぁ~

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月28日 水曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Blue Black'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【流通名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ブルーブラック’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】ブルーブラック (青みがかった黒色) 【咲き方】一重咲き やや丸弁 スポットなし 【蜜管】不明
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#045

株を入手したときから、どうも発育具合がヨロシクなかった黒色系の‘ブルーブラック’は、やっぱりこの秋にもどうもイマヒトツな感じです(^^ゞ

なのでこの子はこの秋、スリット鉢に植え替えてみました!新しいお家が気にいってくれればよいのですが。

この子はWAKAIZUMI様から購入させていただいたもので、本格的な販売も始まっていますよね。
折角、質の良い株をおゆずりいただいたのに、元気に育ててあげたいなぁ~

WAKAIZUMI様のページはこちらへどうぞ! すばらしい株がたくさんあります ♪(゜▽^*)ノ⌒☆

今年はルーセブラックを株分けしましたが、黒色好きの私としましては、この子にも早く大きく育ってもらって、株わけできるくらいに成長してもらいたいものです。


【PR】クリスマスローズ BIC交配 RシリーズR-5 5号スリット鉢は、テーブル・ガーデンさんちで3,360 円也~

今年、探し続けているのはダブルまたはセミダブルの黒色系! それにコチラのようなリバーシブルの紅白系です。両極端ですが(^^ゞ

八重咲きの開花株が欲しいなぁ~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆  at Rakuten


無いものでだりですけど、黒色のお花なのに斑入りの葉っぱなクリスマスローズが生まれないかしら?
ステルニーのようなちょっとシルバーがかった柔らかな葉っぱに黒色のお花が咲いたら素敵だろうなぁ~ (∇〃)。o〇○ポワァーン 交配の技術は日々進歩しているので、そんな日も来るかもしれませんね。 
[‘ブルーブラック’♪咲くかなぁ~]の続きを読む

‘ピンクラッフル’が元気♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月26日 月曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036

早く今年のお花、発表にならないかしらん?と10月はじめにMIYOSHI様のHPを覗くと・・・

(お知らせ)クリスマスローズの販売開始にあたって~
カタログ発送・HPアップ予定(10月下旬)

商品発送開始予定(11月上旬)

カタログご希望の場合は【お問合せサイト】をご利用ください。よろしくお願いいたします。
2009/9/20


となっておりました~ ^0^ 昨日、またチェックしてみたら、HPでも準備が整った様子です!
一重咲きの‘アシュード ラプソディ’は、なんと4900円の値段がついておりびっくり~(@o@) 
八重咲きとなると、‘アシュード プリマドンナ’と‘アシュード ロイヤルベルベット’は12800円也~~

【PR】アシュードなクリスマスローズを探そう! at Rakuten


MIYOSHI様の苗は、11月上旬くらいからHCでもよく目にすることができるようになりますが、地元のHCまではやってこなさそうだなぁ~^^;
実はオンラインショップで購入するよりもお値段的にはHCで購入するほうが、安い!(あくまでもわが町のHCでの比較ですが) でも数に限りがあるので、アシュード系はHCでの扱いはなさそう。

ので、直にMIYOSHI様のオンラインショップを利用する予定はない私です(^^ゞ でも、絶対に欲しい株があるなら別です! 人気のものはタイミングを逸するとHCで買えないかもしれませんし、特に八重咲き品種はわが町のHCでは前期には私自身は出会いがありませんでした。
私が行ったときにはすでに完売御礼だったのかもしれませんし、こんな田舎町まで届けられることはないのかもしれませんし・・ 理由ははっきりしませんけど。

なので、10月後半からはネットに釘付けとなっているわけです^0^


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’  『縁取りが美しいピコティ咲きでやや剣弁花 101PC‘ピコティ’に比べ白っぽく爽やかな色 新しいピコティコレクションに 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統』 価格は、 800円也~
こちらはフラッシュ系で、ソバカスが集合体になってシベの回りを飾るのです。ピンクラッフルを探そう! at Rakuten


この秋の葉っぱの出具合と元気のよさそうな感じから、たぶん来年の春にはお花が咲いてくれるものと思われます。
MIYOSHI様のヒブリドゥスはどれもとても成育具合がよろしくて、さすがに専門家が育種しただけのことはあると思います。それになんといっても病気や寒さなどにも強くて、育てやすいですよね。
原種系のものとくらべると生育スピードには雲泥の差があります。
[‘ピンクラッフル’が元気♪]の続きを読む

とっても元気なルージュピコティー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月25日 日曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Rouge Picotee Single'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  'Rouge Picotee Single' 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ルージュピコティ シングル’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~桃色~紅色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 ベイン 覆輪 ピコティ 【蜜管】黄緑色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#044

昨年の暮れにWAKAIZUMI様から入手し、一度鉢増ししてスリット鉢で管理しているヒブリドゥスのうち、目だって生育具合が良いのが、この‘ルージュピコティ’です。

ピコティちゃんが来年の春に開花してくれたら、オハツのピコティが手元で咲いてくれるというわけでして、私としてもとても気になっておりますのが、この子の行く末です。

今年はこのピコティでダブルか、黒色のダブルが欲しいのですが・・・ しつこい?
念ずれば天に通ずるかと(^^ゞ 私にとってはまだまだ高嶺の花であります。
できれば開花株で欲しいのですけど。


【PR】テーブル・ガーデンさんの先行予約販売の特別価格クリスマスローズ吉田交配ダブル 白ピコティー系開花株 7000円もするのかぁ~ 欲しいなぁ~
他にも御手ごろ価格の八重咲きの開花株ないかいなぁ~~ ⊂(´0`)⊃  Rakuten もう何度も申し上げましたが、他にも是非いつかはゲットしたいのが黒色のダブルなのですが、検索するも品数は少ないうえに、高いなぁ~ 


初開花は微妙なところですが・・・もうヒトツのほうのルージュを引いたように咲く子はこの春に開花していますので、安心!ほぼ100%に近い確率で咲いてくれるはずです。

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ベイン系

この子の初開花も愉しみながら、この春にプレゼントしていただいたクリスマスローズが二回目の開花をむかえてくれるはずなので、そちらも愉しみなんですよ~~ →

手元に届いたときにはすでに終わりかけの状態でしたので、クリーム色が強くでていただけかもしれず、もしかすると‘ルージュピコティ’は、この子に似た感じではないかしら。
こんなふうに咲いてくれることを願っているのですが。

「うれしい(o^o^o) イタダキモノ」の記事へジャンプしま~~す




‘ルージュ ピコティ’もいただいたクリスマスローズもピコティな上にベイン入り♪
加えて、いただいたクリスマスローズなどは私好みのダークネクタリーだったりしてました!

この‘ルージュピコティ’は、蜜腺何色かなぁ~ フラッシュなんぞも入っていたりするかしら?と想像は膨らむばかりです。
[とっても元気なルージュピコティー]の続きを読む

オマケのクリローさんを地植えに!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月24日 土曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】不明 【咲き方】不明 【蜜管】不明
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#059

今年の春、初めてお世話になったWAKAIZUMI(若泉) FARM様からオマケでいただいたヒブリドゥス系のクリスマスローズですが、これがまた非常に生育具合が宜しくて、早々に若い葉っぱを展開させてくれているので、地植えにしちゃいました(^^ゞ

どんな花色かもわからないというのに、他にも今年は春の開花がイマヒトツだった‘ルーセブラック’と八重咲きのクリスマスローズさんも株分けを敢行!し、オソバに配置。
加えて、今年の秋唯一ゲットした秋植え球根植物である、‘フリチラリアメリアグリス’とともに西側の春花壇の準備を終えました~ 疲れた・・

クリスマスローズと相性がよい球根植物は様々挙げられるとおもうのですが、皆さんは何か植えましたか?

我家で春に咲く球根植物は・・・
古参系では水仙ムスカリクロッカス。最近はチオノドグサアネモネ八重咲きのスノードロップなどです。
でもアネモネは不振ですし、他の春咲き球根はクリスマスローズの開花には間に合わず・・
八重咲きのスノードロップとはコラボできるのかなぁ~ この春から育てており、イマヒトツ開花時期がはっきりしていないのです。


【PR】クリスマスローズ BIC交配 AシリーズA-7 DDブラック系交配5号スリット鉢は、テーブル・ガーデンさんちで、3360 円也~

私が欲しい黒色のダブルだわぁ~~ でも実生でダブルが咲く可能性は保障されておらず・・・ 
この子、育てておられるかたいらっしゃるかしら?

八重咲きの開花株が欲しいなぁ~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆  at Rakuten


チューリップやアネモネは植えたままで開花してくれるものもありますが、フリージアラナンキュラスなどは我家で地植えは無理 (T_T) ウルウル

さらに一年草で今年初めて育ててみた、シノグロッサムがこの秋、結構種を落としてくれそうなので、きっとクリスマスローズとのコラボを愉しめるはずと今からワクワクモードです^0^
種は順次出来始めているので、採取したものを適当にばら撒いたりもしております(^^ゞ 大雑把ですが。
[オマケのクリローさんを地植えに!]の続きを読む

葉切り後の‘ダークネクタリーフラッシュ’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月13日 火曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ レンテンローズ ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten rose (hellebore)
【品種名】ダークネクタリーフラッシュ
【流通名】レンテンローズ   【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~小豆色
【咲き方】平咲き 一重咲き  剣弁 フラッシュ 覆輪 スポットなし
【用途】地植え 鉢植え 切花 押し花 など
【交配】吉田交配(北海道) 
【備考】#007

もう少し、この若い葉っぱが黄緑色から濃緑色になってから葉切りしてあげればよかったのですけど、なんだか庭作業をしていたら、どんどん葉っぱを切り取りたくなってしまい、10月1日にほとんどのクリスマスローズたちの古葉を切り取ってしまいました(^^ゞ

古い葉っぱに守られていたので、葉陰だったせいで太陽光線があたらなかったうえ、幼い新芽はこんなにキレイな黄緑色です。
翌日に霜などが降りようものなら、一変で茶色に変色してしまうわい オバカ
一昨日、我家のオンモの寒暖計はマイナス1度だったと、家人が言っておりました(;´▽`lllA``
そろそろこのクリスマスローズたちの心配だけでなく、他の子たちも室内に取り込む準備にとりかからなければっ。


【PR】 クリスマスローズ 開花見込み株吉田交配 シングル”ダークネクタリーフラッシュMIX”5号は、1575 円也~

私は3号鉢だったし、即座に地植えにしてしまったので、本格的な開花は来春。5号鉢なら育てやすそうですね。

ダークネクタリー系って素敵!Y(=▽=)Y~☆ at Rakuten


でも天気予報では湿った空気が流れ込んで・・数日はお天気が悪いといっていたので、霜が降ることはないだろうと予想~ 逆に雨マークもあったりしたので迷ったのですが。
本来、花茎を切るのもそうですが、雨を避けてしなくてはならない作業なのです(^^ゞ
[葉切り後の‘ダークネクタリーフラッシュ’]の続きを読む

サクラピンクもようやく!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月03日 土曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Sakura Pink'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘サクラピンク’ 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 無茎種
【花期】2月~4月  【耐寒温度】マイナス15℃ 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】桃色 【咲き方】一重咲き 丸弁 カップ咲き スポットなし
【蜜腺】不明 
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) ミヨシのABABAのページはコチラです。 ‘サクラピンク’
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#049

やや葉っぱの展開としては出遅れ気味だったMIYOSHIの‘サクラピンク’も若い葉っぱを出し始めてくれてホッ ~(〃´o`)=3

同じように育てているつもりなのに、どうして同じMIYOSHIのハイブリッド系にも差がでるんだろう~
八重咲き種のほうが、スピードは遅いのかと思っていたら、そうでもなかったり・・・

この子のことをMIYOSHIの‘サクラピンク’ページで調べてみると『根詰まりしている鉢や株分けをする場合など、根を大きく崩す場合は根の動き始める秋に作業をすると良いでしょう。春遅くに植替えをする場合は根鉢は崩し過ぎない様にした方が安全です。 』と書いてありました。
HPでは参考価格は1,280円と書いてありますけど、HCやネットで買うと、大抵は半額程度で入手できますよね。

秋に・・・というのが微妙でありまして、我家では秋の到来が早いので、8月のお盆休みが終わったら、すぐにでも作業を始めたほうが良い感じです。でもきっと東京以西にお住まいのかたならば、それでは早すぎますよね。

そういえば、冬にイロイロとクリスマスローズを購入したときに、この子は一番最後の頃に購入したんだった!そして冬期間に鉢増ししちゃったのでした。それで発育のスピードがのんびりなのかもしれません。1月の記事はこちらです。



【PR】ミヨシのクリスマスローズ サクラピンク ポット苗は、イングの森さんちで698 円 也~

クリスマスローズ・サクラピンクを育てよう! at Rakuten



ヒブリドゥスの良いところは、9cmポットのビニール苗であっても、大抵は2年でほぼ100%の割り合いでお花が咲くこと。そして丈夫であるということです。
ものによっては、その年に開花してくれますよね。でもその後の生育のためには咲かせないほうがよいみたい。まして、種などつけさせるのはもってのほか!という感じがします。 
[サクラピンクもようやく!]の続きを読む

春に移植したルーセ・ブラック

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年09月07日 月曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus 'Ruse Black'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ルーセ・ブラック 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 メリクロン
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黒色  【咲き方】一重咲き 丸弁 スポットなし 
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【備考】#024

この写真をご覧になっていらっしゃる方には、何がオモシロイノ?という感じでしょうけれど、黒色好きの私にとりましては、とりわけこの子の生育振りが気になるわけでして・・・(笑)

実は以前この子は、レンゲショウマなどが植えてあるごく暗い日陰のしかも、砂地のようなところに植えつけてしまっていたものなんです。

でもこの2009年春4月に、ざっくりと掘りあげて、モミジの木の下に移植いたしました~

夏には涼しく、冬にはモミジの葉っぱがすべて落ちるので、日当たりがよくなるところです。

そのモミジの隣には、これまた思いのほか大きく成長しすぎているブルーベリーもあって、少々窮屈ではあるのですが、レンゲショウマが植えてあった場所よりはダンゼン具合がよいはずです。

この‘ルーセブラック’は、今年で四年生苗になり、昨年移植した後にもちゃんとお花を幾つか咲かせていましたので、早めに花茎も切り取っておきましたし、きっとオトナな大輪の花を咲かせてくれるはずです。


【PR】通常価格3800円以上のBIC交配が先行予約特別価格! クリスマスローズ BIC交配 AシリーズA-2 DD...は、テーブル・ガーデンさんちで1000円お得に入手できます~
そのほか最近私のお気に入り♪のショップは国華園さんで、何度かお世話になりました!お花の種や秋植え球根も珍しいものなどが豊富に揃っていますよん ^0^
他にもあるかな? ルーセブラックちゃん♪ at Rakuten


どのヘレボルスも甲乙つけがたいのですけどこのシックでオトナの雰囲気が漂うクリスマスローズに釘付け(笑) 早春のお庭に漆黒の花を咲かせるクリスマスローズを仕込むなら、今が開始の時期であります。

他にもこの春にこぼれたと思われる苗を鉢上げし、ビニールポットで管理しているところなのですが、私としてはお隣のダブルのクリスマスローズと交配させたつもりでいるので、その子の開花も待ち遠しいところです。
[春に移植したルーセ・ブラック]の続きを読む

季節感ナシ^^; スノーホワイト初開花(笑)

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年05月02日 土曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Snow White'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥススノーホワイト
【花期】2月~4月  早咲系 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 スポットなし 【蜜管】黄色
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 無茎種 メリクロン苗  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) スノーホワイトのページはこちら
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#038

そう、皆様はすでに種の採取時期をお迎えのことと思いますが・・・

なんと!今頃初開花のご報告です(^^ゞ 昨年の暮れにゲットした二年生苗なのですが、春先に大きな鉢にさらに植え替えたのが気に入ってくれたのか、咲いてしまいました!葉っぱに病気っぽくみえる変形が見られたので、心配していた苗だったのですが、取り越し苦労でした(^^ゞ

私の経験では二年生の苗を買った場合、あまり咲くことはないし、咲いたとしてもこのようにしっかりとした花は咲かないのですけどねぇ~ やや小ぶりではあるもののかなりしっかりしたお花です。

なるほどニゲルの多花性とヒブリドゥスの丈夫さを兼ね備えた優良品種でございます。
今頃割かせてしまっては、来年春の開花へも影響がでそうですが、まぁ~種さえつけさせなければ、一輪だけですし、なんとかなるかしらねっと咲かせてしまったわけです。

'Snow White'(白雪姫)という名前がついておりますがもはや桜もとっくに散ってしまい牡丹の季節だというのに、私にとっては思いがけないプレゼント♪でございました。

この時期、他のクリローちゃんたちの早いものでは、すでに鞘が破れんばかりの状態にあっているものもあり、今年は全般に開花時期が繰り上がっておりましたので、この子が今頃咲いたというのは、ちょっと狂い咲きの感があるのかも!?



【PR】クリスマスローズ スノーホワイト
『花が大きく美しい白花種 原種ニガーとオリエンタリス系の交配種で早く 咲き始め、花期がとても長い 中央がややグリーンがかりやさしい色合い 本種はメリクロン苗ですので株分けと同様、ほぼ写真と同じ花ですが 開花時の環境により花型などに若干の差はあります』 価格は、 800円也~
スノーホワイトを見つけよう! at Rakuten



あるいは、手元に届いたときに見られた葉っぱにねじれのような変形は、成長ホルモンでも投与されていたのかしら。成長ホルモンのような、活性剤的なものは与えられたいたのやもしれませんね。

ともかくも、この子は恐らくあっという間に花びらを落とすことになるとおもうので、記念撮影後は花系を切り取り、室内で愉しむことといたします。
以前、趣味の園芸でもこの子が取り上げられていて、病気に強く、開花時には顔が良く見えるようにやや横向きに咲くとのことでしたが、咲き始めはやはりうつむき加減、時間の経過とともに満開が近づくと横を向くようになるようです。

この点はニゲルたちと一緒の感じでありまして、葉っぱの質感に違いがあるものの、お花の咲きっぷりはとてもよくニゲルに似ています。親なので、当然といえば当然のことですが。
葉っぱはよくあるヒブリドゥスたち(旧オリエンタリス系)のものと同じです。
[季節感ナシ^^; スノーホワイト初開花(笑)]の続きを読む

春の雪とルーセ・ブラック様

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年03月31日 火曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus 'Ruse Black'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ルーセ・ブラック 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 メリクロン
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黒色  【咲き方】一重咲き 丸弁 スポットなし 
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【備考】#005

上の写真には1ヶ月あまり、時間の差があるのですが、雪を被っているほうが最近のショットです。
春の雪にみまわれて、ちょっとびっくりしてしまっているクリスマスローズたちですが、驚いてはいたとしても、そんなことはへっちゃらです。開花している子たちも地面にくっつくような感じで横倒しになってましたが、お日様が昇るとちゃんと起き上がって、何事もなかったかのように再びお花を咲かせています。

クリスマスローズの地植えにしてあるガーデンハイブリッド系のものたちもかなりスピードを上げて成長しはじめています。

‘ルーセブラック’は、古参のものはたぶん発芽から六年目、一昨年購入したものは三年生苗ということになろうかとと思われます。今日はその二株を比較考察。古参のもののほうは、はじめ鉢植えで管理してから、半日陰で肥沃なところに植えつけたので、非常に成育が良いのです。見え始めた蕾にもチカラがみなぎっているのですが・・・ 実際に開き始めたのは条件の悪いほうのルーセブラックでした(^^ゞ 二年生苗だったのにすぐに地植えにしてしまい、さらに砂が多く入っているあまり状態としてはよろしくないところに植えてしまったので、心配でしたが蕾の数も三年目にしては申し分ないのです。

ただお花の大きさが小さいような・・・

元気な株の場合、蕾があがり始めると同時にすでに楕円形のようなカタチになるのですが、体力がない株から生まれてくる蕾は球状をしており、いかにも花径が短そうです。



【PR】 漆黒の花姿が美しいクリスマスローズ ’ルーセブラック’

他にもまだあるかな? at Rakuten

おぎはら植物園さんちでも取り扱っていますよ~ 


‘ルーセブラック’は私の大のお気に入りのヘレボルスのひとつ。というか、どのヘレボルスも甲乙つけがたいのですけど(^^ゞ シックなオトナの香り漂うお庭の設計を考えるなら、早春に漆黒の花を咲かせるクリスマスローズはかかせませんよね~~ もっともっとお庭の随所で黒色の花を咲かせてほしいのですけど。

クリスマスローズは古株であっても、地植えにしている限り、成育具合が悪かったり花つきが悪くならない限りは、あまり株分けをせずともよいようですが、夏に高温になるところで育てる場合には、蒸れて株が腐ることもあるようなので、株分けが必要になるのです。

また、個体数自体を増やしたい場合にも、株分けをします。

3芽ほどずつに分けて秋に株分けをしますが、我家の古参のものもそろそろ分けてみようかなぁ~
植えつけてある場所自体、混雑してますので、風通しが悪いと病気にもなりやすいですしね。
[春の雪とルーセ・ブラック様]の続きを読む

うれしい(o^o^o) イタダキモノ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年03月30日 月曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ レンテンローズ ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten rose (hellebore)
【流通名】レンテンローズ   【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~クリーム色~朱色  【蜜腺】ダークネクタリー
【咲き方】平咲き 一重咲き  剣弁咲き フラッシュ ベイン ピコティー 覆輪 スポットなし ベイン系
【用途】地植え 鉢植え 切花 押し花 など
【入手先】Table Garden
【備考】#069

きゃ~~~ 新たに我家にやってきたクリスマスローズちゃんです♪
お友たちからのイタダキモノなのですが、まさに私が欲しかったベイン系!しかも色あいもこれまた私が切望していたクリーム色からルージュ色へのグラデーションがあるタイプ。
ピコティ系といっても良いと思うし、ちょっとフラッシュも入るという、贅沢品です♪

ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス

かわえぇ~~ 開花株でありましたが、ほぼ9割がたお花は終わっているのですが、それがまたいい!この子にはたくさんの種が出来そうなので、採取すればあるいは増殖も可能やもしれません。

親御さんがどういう方なのかはわかりませんが、おそらく似たような株が周囲にはあったはずですから、またもや私好みの子を手元で子供のうちから育てるという愉しみまでがオマケについていたのです。

【PR】 ダークネクタリー系って素敵!Y(=▽=)Y~☆ at Rakuten

ベインの入り方もさることながら、覆輪部分の朱色がまことにきれいな一品です。
その上、蜜腺は暗紫色をしており、もう~~メロメロです。

S様、ありがとうございました~~ m(__)m
[うれしい(o^o^o) イタダキモノ]の続きを読む

樋口交配のウィンターシンフォニー様

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年03月27日 金曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ レンテンローズ ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten rose (hellebore)
【流通名】レンテンローズ   【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】八重咲き  剣弁 覆輪 ピコティー スポットなし
【用途】地植え 鉢植え 切花 押し花 など
【交配】樋口交配 ウィンターシンフォニー
【備考】#048

ネット買いの落とし穴・・・とでも申しましょうか。
いつもお世話になっているおぎはら植物園さんちではなくて、ちょっと浮気をして他のお店でお買い物をしたことにひどく後悔している私です ヘ(x_x;)ヘ
どこのお店だったかは言及しませんが・・・

そもそもこの時期に開花株ではなく、二年苗を買おうとしたこと自体、間違いだったのでしょうねぇ~
安物買いの銭失い的なことになりそうな・・・
鉢増し後には、マメにベンレートなどを散布して消毒してあげないと!
よくよく根っこを見なかったのですが、根ぐされかもしれないなぁ~

とにかく元気がありません。葉っぱは貧弱だし、黒い点々が散らばっています。
あぁ~がっかかり・・・

ピコティタイプの八重咲きが欲しかったので、この子のラベルに惹かれて購入した私でしたが、返品までのひどさでもないかと、そのまま引き取ることに。

【PR】 ダブルって素敵!樋口交配をゲットしよう~Y(=▽=)Y~☆ at Rakuten 開花株なら2月以降、二年苗なら秋以降に出回ると思います! 時期を誤ったお買い物は命取り(苦笑)です

実は同時期にクレマチスも買ったのですが、これまたひどい品物で根っこが完全に腐っていました。
なのに、送りつけてくるなんてプライドというものがないのかしら?とちょっと憤慨した私ではありましたが、お店の方もわざとそんなことをしたわけではなく、単に知らなかっただけのと理解。
クレマチスのほうは返品しました _| ̄|○

やはり本来は実物を見て購入したいものです。が、私の街のHCなどには欲しい苗が無かったりするので、ネット買いに走ってしまうのですけど・・

このシンフォニーについては、明らかに葉っぱに症状がでているので、ちょっとお店の方を恨んでいるワタシですが、クリローは結構丈夫なので今後のお手当てをしっかりしてあげれば、再生の道も開けるだろうと前向きに考えているのでした。

でも、もしもこれから展開する新しい葉っぱにも黒い点々がでてくるとすれば、重症だなぁ~ ミミミ
[樋口交配のウィンターシンフォニー様]の続きを読む

ダークネクタリーフラッシュMIXの初開花♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年03月11日 水曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ レンテンローズ ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten rose (hellebore)
【品種名】ダークネクタリーフラッシュ
【流通名】レンテンローズ   【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~小豆色
【咲き方】平咲き 一重咲き  剣弁 フラッシュ 覆輪 スポットなし
【用途】地植え 鉢植え 切花 押し花 など
【交配】吉田交配(北海道) 
【備考】#007

雪が溶けて現れたのは二つの蕾の状態をご報告してからからほぼ1ヶ月あまり。
遂に開花してくれました~~

ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪

早速確認、確認!ネクタリー(蜜腺)部分が黒っぽいはずです。お~~確かに小豆色っぽ~~い♪

でっ、でもぉ~~~ 確かにラベルには「フラッシュ」とありますのに、どこにもフラッシュはなーーーいヘ(x_x;)ヘ がっかりです・・・ しょぼ~~ん 

でも初めて蜜腺部分が黒っぽい色のクリローちゃんが開花してくれたわけですから、よしとします。
それに初開花であるので、あるいは来年にはフラッシュが入るのかもしれませんし、もしかして今年時間の経過とともにフラッシュ化したりして!? それはなさそう~

【PR】 ダークネクタリー系って素敵!Y(=▽=)Y~☆ at Rakuten

この子は日当たりがよいところにいるせいか、早咲きであるはずのニゲルたちよりも早く開花してくれました!ニゲルちゃんや他のヒブリドゥスたちも開花待ち ルン♪

ただし、昨年の秋に購入したものや、原種系たちには蕾が見えない・・ 本当のクリローの季節がやってくるのには、まだ二度くらい冬を越さねばならなさそうです。
[ダークネクタリーフラッシュMIXの初開花♪]の続きを読む

八重咲きクリローも目覚めてます♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年03月01日 日曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】濃ピンク~小豆色 【咲き方】八重咲き 剣弁 スポットあり
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】不明
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#006

昨年、開花したときに結構種などを採取してしまったり、いつまでもお花を咲かせ続けてしまったせいでしょうか。どうも花芽のあがり方が、イマヒトツ少な目であるような印象のクリスマスローズちゃんです。

我家にある数少ない八重咲きのクリスマスローズの一つで、友人からのプレゼント。
昨年は↓↓↓こんなふうにさいてくれてました~

Helleborus x Hybridus  - クリスマスローズ 小豆色 剣弁 八重咲き
← こちらが昨年咲いたときの様子です。クリックすると昨年の記事にジャンプしま~~
まだまだこの花を見るまで、1~2ヶ月かかりますが・・・ (;´▽`lllA``

【PR】 お気に入りの八重咲きクリローを探そう! at Rakuten


記念樹 (・_・)......ン? 記念花ですので、それはもう大事に育てているのです。
朝のお庭の警邏でも一番にすっとんでいくような感じでありまして・・・
加えてこの子の回りにはルーセブラックやニゲル、他にもクリスマスローズを植えてあり、ちょうどこのエリアはクリスマスローズたちが集っている場所になります。
[八重咲きクリローも目覚めてます♪]の続きを読む

ルーセブラックちゃん ^m^

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年02月24日 火曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus 'Ruse Black'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ルーセ・ブラック 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 メリクロン
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黒色  【咲き方】一重咲き 丸弁 スポットなし 
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花

2月も後半となりました~~

クリスマスローズの地植えにしてあるガーデンハイブリッド系のものたちもかなりスピードを上げて成長しはじめています。

‘ルーセブラック’は、古参のものはたぶん発芽から六年目、一昨年購入したものは三年生苗ということになろうかとと思われます。今日はその二株を比較考察。古参のもののほうは、はじめ鉢植えで管理してから、半日陰で肥沃なところに植えつけたので、非常に成育が良いのです。見え始めた蕾にもチカラがみなぎっているのですが・・・

新しく購入したものは、二年生苗だったのにすぐに地植えにしてしまい、さらに砂が多く入っているあまり状態としてはよろしくないところに植えてしまったので、昨年からあまり成長していない感じです(;´▽`lllA`` 昨年もなんとか2個だったかお花は咲いたには咲いたのですが、ごくごく小さなものでした。

元気な株の場合、蕾があがり始めると同時にすでに楕円形のようなカタチになるのですが、体力がない株から生まれてくる蕾は球状をしており、いかにも花径が短そうです。



【PR】 漆黒の花姿が美しいクリスマスローズ ’ルーセブラック’

他にもまだあるかな? at Rakuten

おぎはら植物園さんちでも取り扱っていますよ~ 


‘ルーセブラック’は私の大のお気に入りのヘレボルスのひとつ。というか、どのヘレボルスも甲乙つけがたいのですけど(^^ゞ シックなオトナの香り漂うお庭の設計を考えるなら、早春に漆黒の花を咲かせるクリスマスローズはかかせませんよね~~ もっともっとお庭の随所で黒色の花を咲かせてほしいのですけど。

クリスマスローズは古株であっても、地植えにしている限り、成育具合が悪かったり花つきが悪くならない限りは、あまり株分けをせずともよいようですが、夏に高温になるところで育てる場合には、蒸れて株が腐ることもあるようなので、株分けが必要になるのです。

また、個体数自体を増やしたい場合にも、株分けをします。

3芽ほどずつに分けて秋に株分けをしますが、我家の古参のものもそろそろ分けてみようかなぁ~
植えつけてある場所自体、混雑してますので、風通しが悪いと病気にもなりやすいですしね。
[ルーセブラックちゃん ^m^]の続きを読む

出遅れ気味のルーセピンク

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年02月15日 日曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus 'Ruse Black'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ルーセ・ブラック 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黒色  【咲き方】一重咲き 丸弁 スポットなし 
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【備考】#015

2月、このところの温かさで、やっと日陰の雪が溶け始めてくれて、雪というか氷に押しつぶされていたクリスマスローズたちの成育具合を生で見ることができるようになってきました。

地植えにして、2回目の春をむかえているMIYOSHIの‘ルーセピンク’です♪

我家には‘ルーセブラック’もありまして、この子もブラックたちと同様地植えで管理。
ヒブリドゥス系は、丈夫ですので何の心配もなく、地面に植えつけてしまう私ではあるのですが、はやり二年は鉢植えで管理してから地面に下ろすようにしないと、ちょっと成育が緩慢になります。

確か昨年は花茎が二つあがっていたのですが、今年は現在三つを確認中 ♪(゜▽^*)ノ⌒☆
一応、増えてくれているので、よしとせねばなりません。



【PR】 漆黒の花姿が美しいクリスマスローズ ’ルーセブラック’もオススメ♪

他にもまだあるかな? at Rakuten

おぎはら植物園さんちでは、1000円也で販売中の模様です


‘ルーセブラック’も私の大のお気に入りなのですが、私としては早くこの子の八重咲き系を売り出して欲しいなぁ~と思っているのですが、なかなか出回りませんね~
MIYOSHIさん、頑張って!
[出遅れ気味のルーセピンク]の続きを読む

ダークネクタリーフラッシュに蕾♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年02月04日 水曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ レンテンローズ ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten rose (hellebore)
【品種名】ダークネクタリーフラッシュ
【流通名】レンテンローズ   【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~小豆色
【咲き方】平咲き 一重咲き  剣弁 フラッシュ 覆輪 スポットなし
【用途】地植え 鉢植え 切花 押し花 など
【交配】吉田交配(北海道) 

雪が溶けて現れたのは、二つの蕾!
やっとお花を咲かせてくれる気持ちになってくれた模様です ^0^ 
ネクタリー(蜜腺)部分に濃い色が入るタイプのヘレボルスは、この子のみなのでとても開花が待ち遠しい~のであります。

【PR】 ダークネクタリー系って素敵!Y(=▽=)Y~☆ at Rakuten

昨年は他のヒブリドゥスたちに種をつけさせてしまったせいか、どうも蕾の上がり具合がよろしくないのですが、種をつけさせなかった緑色系のものもそろそろ開花しはじめております。

この子は初開花となるわけですが、昨年お花を咲かせなかったこともあるのか、そもそもが早咲き系であるのか、地植えにした場所を気に入ってくれたのか、地植えにしてあるものの中でもニゲルに負けないくらい、早々に開花してくれそう~
[ダークネクタリーフラッシュに蕾♪]の続きを読む

Sakura Pink ♪(゜▽^*)ノ⌒☆

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年01月11日 日曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Sakura Pink'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘サクラピンク’ 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【英名】 Lenten rose (hellebore)  / Garden Hybrid
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 無茎種
【花期】2月~4月  【耐寒温度】マイナス15℃ 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  
【花色】桃色 【咲き方】一重咲き 丸弁 カップ咲き スポットなし
【蜜腺】不明 
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) ミヨシのABABAのページはコチラです。 ‘サクラピンク’
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#049

MIYOSHIのページには、『丸弁桜色の爽やかな可愛らしい花です。生育も旺盛で育てやすく、おすすめの品種です。 』とありました~~

先日、意識不明になり・・(笑) なぜかピコティーを2個買ってしまったときに、買いそびれてしまった‘サクラピンク’ちゃんです。
またしても立ち寄ったHCで私をじぃ~~と見つめて、「お家へ連れていって」と言っていたので、もう今年は買うまいと思っていたのに、やっぱり買ってしまいました(^^ゞ



【PR】ミヨシのクリスマスローズ サクラピンク ポット苗は、イングの森さんちで698 円 也~

クリスマスローズ・サクラピンクを育てよう! at Rakuten



非常にシンプルな咲き方と色あい♪
実はこの子に類似しているヒブリドゥスがあるのですが・・・ 
[Sakura Pink ♪(゜▽^*)ノ⌒☆]の続きを読む

緑色 一重咲きのクリロー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年01月04日 日曜日 [Edit] 

Helleborus x ヒブリドゥス

緑色 一重咲きのクリローちゃん
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス
【花期】2月~4月  早咲系 【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 スポットなし 【蜜管】黄色
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 無茎種 メリクロン苗  【耐寒温度】-15℃
【生産者】駿河(クレマコ-ポレ-ション)
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#021

実は白色のお花と見せかけておいて、緑色に変化するこの子。
咲き始めは白色なのにどんどん緑色になるのです!

蕾の成長具合がもっとも早くて、すでに横向きなりはじめていたりするので、恐らくこの子が一番にゴールのテープを切るのではないかと、予想中です!

他にもヒブリドゥス系、ニゲル、フェチダスたちが先を争っているのですが、かなり軍配はこの子に傾いています!

全体にみましても、今年はとても蕾があがるのが早かったなぁ~ この子も11月下旬くらいだったでしょうか。
地際から蕾らしき姿を早々に現していたのです!


【PR】クリスマスローズ スノーホワイト
白い花を咲かせるメリクロン苗をご所望ならば、この子がオススメ!
原種ニガーとオリエンタリス系の交配種で やはり早 咲き 価格も 800円とお手ごろです!
以前、趣味の園芸でもこの子が取り上げられていましたよ~ スノーホワイトを見つけよう! at Rakuten



ニゲルちゃんを親御さんにもっているのではなかろうかと想像しているこの子であります。
と申しますのも、クリローのなかで早咲き系に類されるものには、ニゲルの血が混じっているものが多いと思うのです。
[緑色 一重咲きのクリロー]の続きを読む

Elegance Pink Spotちゃん^0^

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年01月01日 木曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid 'Elegance Pink Spot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】ガーデンヒブリドゥスエレガンス・ピンクスポット’ 'Elegance Pink Spot' (パーティドレス系
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ
【性状】耐寒性常緑多年草  -15℃ 無茎種
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【咲き方】八重咲き スポットあり
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#043

あけましておめでとうございます!

皆様、お健やかにそして穏やかな年をお迎えのことと存じます。
どうか今年も宜しくお願いいたしますm(__)m

私は元旦でも通常モードの「クリロー狂」でございます(笑)  随分と12月にアップしてきたクリローちゃんたちでしたが、この子を個別にご紹介し忘れておりました(;´▽`lllA``

‘バターイエロースポット’‘エレガンスホワイト’そして‘ローーズカメレオン’に続く、4個目のパーティドレス系のクリスマスローズです。MIYOSHIのパーティドレス系でありまして、お値段はこの子がグンを抜いてお高いのですが、八重咲き種も以前に比べるとかなり安価になってはきたように思えます。もうそろそろ二年苗の販売は終わりに近いですねぇ~ (笑)  at Rakuten 12月からは早咲き系から順番に、来年春には開花株が出回ってくる番です^0^ 

開花株をこれまでのようにバンバン、買ってしまったら、いくらオカネがあっても足りない私ですので、春の開花株は今度はバーゲン狙いヾ(°∇°*) オイオイ
でもバーゲンになっているHybridusですと、お花が咲き終わっているものもありましょうから、結局は本当に欲しいお花は変えないのかぁ~~ *o_ _)oバタッ彡☆ 
クリローちゃんの場合、開花株以外の実生モノはどんなお花なのかがわからないところが難点でもあり、それが楽しいところでもあります。

メリクロン苗以外の実開花株では判別がつかないです・ってことになりますが。結局のところやっぱりどうしても欲しいものは、バーゲンでないもので、ちょっと(かなり^^;)お財布の紐をゆるめ、大枚を使うしかないのかなぁ~


【PR】新商品クリスマスローズ  ‘エレガンスピンクスポット’は、『八重咲きは生育が遅く育てにくいという常識を覆す強健な八重咲きのメリクロン 優良種 新色で明るいピンクにパウダー状のスポットが入るやさしい色合い』という
価格は、 2000円也~ 

エレガンスピンクスポットを育てよう! at Rakuten



前置きが長くなりましたが、こうした八重咲きのものはまだそうたやすく入手できず・・ たやすくというのは、お安くという意味ですが(笑)
でも私の経済観念であって、2000円などどうってことないじゃん!という方もいらっしゃるのでしょうね~ 世の中には。 私など清水の舞台から飛び降りる感じでしたが。

それほどに欲しかったということであります ^^;

ただこの子、ペールピンクっぽく見えるけど、紫色が強かったらいやだなぁ~ 手元にある八重の品種はまさにそんな感じなんですが・・・ ただパウダー状にスポットが入るということなので、そのあたりは私がまだ育てたことのないタイプなのだと思います。
[Elegance Pink Spotちゃん^0^]の続きを読む

ペールピンクバイカラー シングル

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年12月30日 火曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pale Pink Bicolor Single'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【流通名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ペールピンク バイカラー シングル’
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】ペールピンク 【咲き方】一重咲き 丸弁 バイカラー ピコティ 【蜜管】紫色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#047

半ばシリーズ化しておりました、クリローちゃんたちのハイブリッド・シリーズは今日で完結です。
の、はずです^^; また出会いがあったら、もしかするとまたもや手を出さずとも限らず。。。ではありますが、一応2008年度版は・・・ んんん?正確には違いました。原種系のものがまだご紹介したいものがありますゆえ、もう少しお付き合いいただくこととになりそうです(笑)


【PR】早期ご予約&お得なおまとめセット♪特選グレード今期新登場!人気の定番交配クリスマスローズ...花*こてつplantsさんちで2,940 円 これはお得かも!? 

バイカラーのクリローちゃんももっと欲しいなぁ~  at Rakuten


この子には、バイカラーという名前がついているので、2色以上が花弁(ガク)に現れるはずであります^0^
どんな色の出方になるのか、本当に愉しみで、愉しみで・・
私はバイカラーのものはあまり持ち合わせておりません。
‘ルーセピンク’なども咲き始めのころは、ちょっとバイカラーチックにはなりますけど・・。

それにしても今回のチョイス・・・ 本当に似たようなものばっかりになっちゃったなぁ~ ^^;
この子も先日ご紹介した、‘ルージュピコティ’にも極致しているのであります。
まっ、今回はピコティ系が欲しかったので、仕方がないかな。
[ペールピンクバイカラー シングル]の続きを読む

ピコティ シングル MIX

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年12月29日 月曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Picotee Single MIX'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【流通名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ピコティ シングル MIX’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~紅色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 スポットなし ベイン 【蜜管】黄緑色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#046

アップしている本人もわけがわかなくなりつつある葉っぱの写真ばかり・・・(爆)

この秋、いわゆる「オトナ買い」傾向の強かったクリローちゃんたち、あまりにも一気に買い求めすぎてしまい、しかも開花株でないために、管理方法をどうしようかと思案中です。

名前がわからなくならないようにするために、日付と名前をいれたラベルは立てました!そして購入直後と鉢増ししているものについては、その姿も写真に収めました。

あとはどこでどう管理してゆくかです。霜にある程度当ててあげなくてはならず、日光もたっぷり、水遣りも怠ってはなりませんし、施肥も忘れてはなりません。

寒さには強い植物とはいえ、寒さで土が霜柱などであがってしまうと、やはり根っこが痛んでしまいますので、マルチングはいたしました。室内での管理は厳禁ですので・・・

キョロキョロと見回して・・・ 養生後は縁の下の前、ちょっと軒がかかるようなところがよいかなぁ~
と鉢を移動させるのがよろしいかと! 


【PR】 クリスマスローズ 開花見込み株吉田交配 ダブル”ピンク糸ピコティー”5号スリット鉢は、テーブル・ガーデンさんちで 2814円也~

いわゆる糸ピコとよばれる、繊細な覆輪が入った八重咲きのクリスマスローズが欲しい!と思えども、まだまだちとお高いなぁ~

ピコティーはやっぱりかわいいなぁ~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆  at Rakuten


勝負はやはり2月の管理。私自身も2月はお庭にでるのが億劫になりがち。
いっそのこと、どっか~~んと雪が降ってくれたなら、雪の下で冬の間中、かまくら状態で管理できたほうが楽チンだったりするのですが・・・ ハテサテ、今年の冬、降雪状況はどうなるのかなぁ~ すごく気になります。
[ピコティ シングル MIX]の続きを読む

ブルーブラック色のクリローちゃん♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年12月28日 日曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Blue Black'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【流通名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ブルーブラック’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】ブルーブラック (青みがかった黒色) 【咲き方】一重咲き やや丸弁 スポットなし 【蜜管】不明
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#045

育てているクリローちゃんの中で、黒色系は‘ルーセブラック’の二株のみなので、非常に似通っているとは思ったのですが、WAKAIZUMI様で売られていた株もゲットしてしまいました。

ルーセ・・はメリクロン苗ですが、こちらは実生ですのであるいはハッとするようなお花が咲くかもしれません。とにかく愉しみ!愉しみ!
購入した株のなかでも成育がとてもよく、お写真にもあるように新芽が展開中です。

春までにちゃんと肥料もあげて、日光と寒さにもきっちりと当てて、大きく大きく育てたいものです。


【PR】クリスマスローズ BIC交配 RシリーズR-5 5号スリット鉢は、テーブル・ガーデンさんちで3,360 円也~

今年、探し続けているのはダブルまたはセミダブルの黒色系! それにコチラのようなリバーシブルの紅白系です。両極端ですが(^^ゞ

八重咲きの開花株が欲しいなぁ~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆  at Rakuten


お花がないので、それぞれの苗からでている葉っぱたちの様子をじっくりと観察中~
ブラックのお花が咲くものには、なにかそれなりのサインがあるのかとも思いますが、まったくそれを感じさせるようなところはなくて、緑色一色です(笑)

クリローちゃんたちは、斑入りや黄色の葉っぱをしているもの以外は、お花が咲かないとほとんど憶測ができないのです。花後も花茎を切り取ってしまうとサッパリどの鉢にどんな花が咲いたかわからなくなりますし、交雑するので次回からはお写真を撮っておいて、その写真自体を鉢に貼り付けるか、パウチなどをして写真入りのラベルを作らないとならないかなぁ~ パウチの機械がないけど(^^ゞ 
[ブルーブラック色のクリローちゃん♪]の続きを読む

ルージュピコティ シングル

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年12月27日 土曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Rouge Picotee Single'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  'Rouge Picotee Single' 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ‘ルージュピコティ シングル’
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色~桃色~紅色 【咲き方】一重咲き やや剣弁 ベイン 覆輪 ピコティ 【蜜管】黄緑色
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#044

本日からはまたもお花の画は無しの記事が続きます(笑)

WAKAIZUMI様からネットで入手した小さな苗たち、キロクにとどめておきませんと、わけがわからなくなりますので、ラベルも立てて、管理中です。ご興味のおありのかたは、こちらへどうぞ! マメにいらっしゃると、タイミングよくめずらしい咲き方をする株を射止めることができるかもしれません。(゜▽^*)ノ⌒☆
来年の3月くらいまでは、私も時々拝見させていただこうと思っています。

今回はあまり手元になかった覆輪系のものをメインに購入させていただきました。
お財布にどんどん余裕がなくなってゆくので、ダブルに手が出せなかったのですが、やはり八重咲きをひとつお譲りいただけばよかったななぁ~と大後悔中です _| ̄|○


【PR】テーブル・ガーデンさんの先行予約販売の特別価格クリスマスローズ吉田交配ダブル 白ピコティー系開花株 7000円もするのかぁ~ 欲しいなぁ~
他にも御手ごろ価格の八重咲きの開花株ないかいなぁ~~ ⊂(´0`)⊃  at Rakuten



前回もというか、もう何度も申し上げましたが、他にも是非いつかはゲットしたいのが黒色のダブルat Rakutenなのですが、検索するも品数、少ないなぁ~

黒好きである私ではありますが、やはりクリローちゃんたちのかわいらしい紅色のグラデーションにはメロメロです。この‘ルージュ ピコティ’もその名前のとおり、綺麗に口紅をさしたような形でお花がひらき、すこし脈が浮き出るようなベイン入りのようです。

実生苗ですので開花してみませんと確かなことはわかないですが、親御さんをお写真で見る限りとても品のある子です。
[ルージュピコティ シングル]の続きを読む

オマケのクリローさん♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年12月24日 水曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】不明 【咲き方】不明 【蜜管】不明
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#059

今年、初めてお世話になったWAKAIZUMI FARM様、幾つか苗を譲っていただいたわけですが、届いてみたら、なんとオマケにひとつ苗が入っていました~~

きゃぁ~~ Y(=▽=)Y~☆  素敵! 

入手した苗は今年度中に(^^ゞ またご紹介する予定ですが、一番にご紹介したかったのはこの子であります。付録で下さるにはもったいないほどに整った苗で、一体この子からどんなお花が咲くのだろうかと今からもうワクワクモード全開です。

実生苗ですから、WAKAIZUMI様にもどのようなお花が咲くのかは、はっきりとはしないのだろうと思いますが、葉柄の部分にちょっと赤みがさしているので、ピンク色っぽいものが咲くのかなぁ~などと思いをめぐらせているのです。

この場をお借りして、WAKAIZUMI様に御礼申し上げます。本当にありがとうございました!
WAKAIZUMI様では、秋には小さな苗を、そして早春には開花株をネットで販売されています。
ご興味のおありのかたは、こちらへどうぞ! すばらしい株がたくさんあります ♪(゜▽^*)ノ⌒☆

あっ、そうそう実生といえば・・・


【PR】英国アシュード・ナーセリー輸入苗を親株に使用した交配株です! クリスマスローズ BIC交配は、テーブル・ガーデンさんちで、3,675 円也~
私が欲しい黒色のダブルだわぁ~~ でも実生でダブルが咲く可能性は保障されておらず・・・ 

八重咲きの開花株が欲しいなぁ~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆  at Rakuten



まだまだ買い足りないのか!お前は!と家人らからは、半ばあきれてものもいえぬとの声(;´▽`lllA`` こっそりと隠れながら入手を試みているのですがネットで購入すると、ダンボール箱で届いてしまうので、シミツにすることができないのでした(笑)

次回は、3月くらいかなぁ~ やっぱり欲しいのは黒色のダブルなので、開花したものをゲットしたいです!実生ですと、ダブルになる可能性かなり低そうですものね。
[オマケのクリローさん♪ ]の続きを読む