スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤いシベのサフラン♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月25日 日曜日 [Edit] 




【学名】Crocus sativus
【科名】アヤメ科 Iridaceae 【属名】クロッカス属
【和名】サフラン 【別名】薬用サフランヤクヨウサフラン) または蕃紅花バンコウカ
【英名】Saffron crocusサフラン・クロッカス
【性状】耐寒性多年球根植物  【花期】10~11月  【草丈】10~15cm
【原産地】地中海沿岸 
【用途】地植え 鉢植え ハーブティー パエリア、サフランライスなどの料理

一時は移植に失敗してずいぶん数が減ってしまった感じでしたが、ようやくすこしずつ球根が分球してくれたようで、塊りになってお花も咲くようになり、収穫できるサフランも増えてきました~

雨よ降らないで!と祈りながら、毎朝せっせとメシベを摘んでおります^0^
パエリアなどのスパイスに欠かせないサフランですが、お花が咲いたら受粉してしまう前に収穫するのが品質が良いサフランということになりますので、お写真のように花粉がこぼれているような状態ですとちょっと遅すぎ・・・^^; まして収穫前にお花に残ったまま乾燥して萎びれてしまっているメシベを収穫ということではいけません!

このサフランばかりはお花をじっくり愉しむというより、メシベの採取に躍起です♪ 

【PR】 やっぱりスペイン産の乾燥サフランがいい感じ♪ at Rakuten

収穫自体は簡単で、一つの花に3つあるメシベは指で引き抜くとカンタンに採取することができます。
この子が咲く頃は、ラズベリーが二季目の収穫期とも重なるので、小さなザルを片手にお庭へでます。
でも秋ともなると我家の庭には、水霜などが降りることもあって湿り気味(^^ゞ
サフランもラズベリーももうちょっと暖地のほうが、美味しいものが採れそうですねぇ~

秋の長雨や台風がなければ、ゆっくり熟してゆくラズベリーは秋に採れるもののほうが美味しいような気もします!
[赤いシベのサフラン♪]の続きを読む
スポンサーサイト

クロッカスたちイロイロ♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年03月28日 土曜日 [Edit] 




【学名】Crocus vernus
【科名】アヤメ科 Iridaceae 【属名】クロクスクロッカス)属  または サフラン属
【和名】花蛮紅華ハナサフラン) 【英名】Dutch crocus
【別名】春蛮紅華ハルサフラン) 
【品種名】ストライトビューティー 【性状】耐寒性球根多年草  【花期】2~3月
【用途】地植え 鉢植え

いよいよ我家でも秋植えで春咲きの球根植物の代表格!クロッカスたちが咲きそろいました~
今日は一挙、大公開です(オオゲサ^_^;)

一番のお気に入りは‘ストライトビューティ’。シマシマ模様がかわいい、大振りのクロッカスです。
他に白色と紫色一色のもの、定番の黄色があります。


約1ヶ月早く咲く!やさしい色合いの育てやすい花早咲き
‘クロッカスクリームビューティー’の球根


【PR】 種類いろいろ、クロッカスを探そう! at Rakuten


今年の秋に狙っているのが、‘クリームビューティ’。早咲きのクロッカスということになっていますが、我家でもこれらのクロッカスたちよりも早く咲くのかしら?
クリローたちの足元を飾るような植え付け方をしたいのですけど。



【学名】Crocus vernus 'Jeanne d’Arc'  【品種名】ジャンヌダルク 

次にお気に入りなのが、ジャンヌダルク
真っ白で楚々とした雰囲気でしょう~ 昨年鉢植えにしていたものを地植えにして、ピンク色のガーデン・ヒブリドゥスのお隣に植えました!もっともっとどんどん増えて欲しいわぁ~
地植えにしたせいか、元気良くみえます。
[クロッカスたちイロイロ♪]の続きを読む

危うく収穫しそこなうところでした!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年11月20日 木曜日 [Edit] 




【学名】Crocus sativus
【科名】アヤメ科 Iridaceae 【属名】クロッカス属
【和名】サフラン 【別名】薬用サフランヤクヨウサフラン) または蕃紅花バンコウカ
【英名】Saffron crocusサフラン・クロッカス
【性状】耐寒性多年球根植物  【花期】10~11月  【草丈】10~15cm
【原産地】地中海沿岸 
【用途】地植え 鉢植え ハーブティー パエリア、サフランライスなどの料理

またしても、一番キレイな時期を見逃してしまいました。
そして、危うく雌しべの採取をしそこなうところでしたが、なんとかサフランライス作りに必要な量の3回分くらいの量は収穫でき、ただ今風通しのよいところで乾燥中です。

【PR】 5gで4000円以上もする乾燥サフランにびっくり(@o@) at Rakuten

1グラムの乾燥サフランを作るには、160個分の雌しべが必要なんだとか!
スパイスのコーナーに並ぶサフランの値段がダントツにお高いこともうなづけますよね。
雌しべは一つの花に必ず三つついています。指で引き抜くとカンタンに採取することができます。
[危うく収穫しそこなうところでした!]の続きを読む

夕陽とストライトビューティー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年04月02日 水曜日 [Edit] 

Crocus vernus - クロッカス

Crocus vernus - クロッカス
 今日の一句 「晴れた午後 終わりを告げる 一日を 彩る 白と紫の縞」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Crocus vernus
【科名】アヤメ科 Iridaceae 
【属名】クロクス(クロッカス)属  または サフラン属
【和名】花さふらん(ハナサフラン)
【英名】Dutch crocus
【別名】ハルサフラン、ムラサキサフラン
【品種名】ストライトビューティー【性状】耐寒性球根多年草  【花期】2~3月

先日、黄色、白色、そして紫色の3種のクロッカスをご紹介しましたが、最後にこの子が咲き始めました。

というわけで現在四種類のクロッカスを育てていることになります。

この子は本来明るい白色と紫色の縦縞模様をしておりますが、この日は夕陽を浴びているときに撮影しましたのので、ちょっとオレンジがかったような感じになっております。
[夕陽とストライトビューティー]の続きを読む

クロッカスの開花!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月29日 土曜日 [Edit] 

Crocus vernus - クロッカス

Crocus vernus - クロッカス
 今日の一句 「金色の 塊りで咲く 花蛮紅華 足元かざす 春の花」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Crocus vernus
【科名】アヤメ科 Iridaceae 
【属名】クロクス(クロッカス)属  または サフラン属
【和名】花さふらん(ハナサフラン)
【英名】Dutch crocus
【別名】ハルサフラン、ムラサキサフラン
【性状】耐寒性球根多年草  【花期】2~3月

我家で地植えにしてある春咲きの小球根のトップバッターはクロッカスたち。
黄色、白色、そして紫色のお花3種をご紹介しています。

先陣を切ったのは、黄色ちゃん!
春のクロッカスというと、この黄色がポピュラーですよね~
水仙の黄色などともよく似合います。

次に白色でした。
この子はフリージアとの寄せ植えにしておいたのですが、2月にフリージアの葉っぱが枯れこんでしまい、この子だけが咲きました。
フリージアは二年連続で失敗 _| ̄|○
室内管理していたものはまだなんとか生き残ってくれていますが、屋外管理(鉢植え)したものは2月の寒波でかなりのダメージを受けてしまいました・゚・(ノД`)・゚・。
[クロッカスの開花!]の続きを読む

サフランの番紅花

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年12月06日 木曜日 [Edit] 

Crocus sativus - サフラン

Crocus sativus - サフラン
 今日の一句 「秋に咲く サフランの花 短い命」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Crocus sativus
【科名】アヤメ科 Iridaceae 【属名】クロッカス属
【和名】サフラン 【別名】薬用サフラン(ヤクヨウサフラン)
【英名】Saffron crocus
【性状】耐寒性多年球根植物 【原産地】地中海沿岸 

すこしアップが遅くなりましたが、今日はサフランのお花をご紹介しています。

サフランには香りがあるのですが、その香りのの主成分はサフラナールと呼ばれているそうです。私の場合、地植えにしているため、寝転ばない限りは、その香りを楽しむことができないのです。今度鉢植えのものも作っておこうかな(笑)
[サフランの番紅花]の続きを読む