スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャリファとシノグロッサム

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年09月07日 月曜日 [Edit] 




【学名】Rosa 'Sharifa Asma' (Ausreef)
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【系統】オールドローズOld Rose) English Rose 
【品種名】シャリファ・アスマ (Sharifa Asma )   【別名】オースリーフ
【開花時期】5月~6月 四季咲き  【香り】あり (強い) フルーツ香
【花形】ロゼット咲き 【樹形】ミディアム・シュラブ 
【花色】ライトピンク 【樹高】100cm 【花径】10cm
【購入元】David Austin社   【交配親】 Mary Rose × Admired Miranda 
【生産地】イギリス 【作出年 】1989年

ホントに私って学習能力がないなぁ~~~ ナデシコとの寄せ植えで栄養を取られてしまったから、やっぱりバラは単植えに限ると勉強したはずだったのに、やっぱり寂しい~と思ってしまい、ナデシコとラミュームは抜き去りましたが、その代わりにシノグロッサムを植えてしまいました。

バラの命は儚くて・・・

このシャリファもあっという間に散れてしまったので、シノグロッサムがかわいく咲いてくれるのはありがたい!
お写真は8月下旬のものでして、たったの一輪でしたが咲かせてしまいました。
まだもう一回くらい冬の到来前に咲いてくれるかしらん。

【PR】 イングリッシュローズ・シャリファ・アスマを育てよう~♪ at Rakuten


夏に咲かせてはいけないバラですが、植え替え時期を逸してしまったせいで、この子は春先から開花の周期が変でしたので、今年は他の子たちと開花時期がずれてます。
[シャリファとシノグロッサム]の続きを読む
スポンサーサイト

やっと開花^_^; ‘シャリファ・アスマ’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年07月09日 木曜日 [Edit] 




【学名】Rosa 'Sharifa Asma' (Ausreef)
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【系統】オールドローズOld Rose) English Rose 
【品種名】シャリファ・アスマ (Sharifa Asma )   【別名】オースリーフ
【開花時期】5月~6月 四季咲き  【香り】あり (強い) フルーツ香
【花形】ロゼット咲き 【樹形】ミディアム・シュラブ 
【花色】ライトピンク 【樹高】100cm 【花径】10cm
【購入元】David Austin社   【交配親】 Mary Rose × Admired Miranda 
【生産地】イギリス 【作出年 】1989年

鉢植えで管理中のシャリファでしたが、今年は冬の時期にすべき作業を、随分気温があがって芽が動いてるときに行ってしまったせいで、一番花の開花が遅かったのですが、ようやく開花報告ができました~

加えて、ナデシコやラミウムなんぞを鉢に一緒に植えていたことが災いして、栄養を取られてしまっていたようです(^^ゞ

6月上旬だったか、ナデシコが終わったときに双方ともに引き抜いて、地植えにしたのですが、結局シノグロッサムの小苗を入れちゃったオバカな私^_^;

ではありますが、蕾が三つ上がって咲き始めてくれました~
昨年は春に咲き、夏に咲き、そして秋に二度も美しい姿と香りを運んでくれました~ ヘ(^^)ル(^^)ノ
とてもはなつきがよいバラなので、あまり心配はいらないのです。

【PR】 イングリッシュローズ・シャリファ・アスマを育てよう~♪ at Rakuten

今のところ病気なども見受けられず、いい感じ♪
ただし、こんな梅雨の時期なので雨に当たってしまうと花がいたんじゃうー 鉢を移動させたほうがよいのです。

バラとはまったく関係ないのですが、今朝NHKの「まちかど情報室」で自動給水鉢が紹介されていました。

魚が飼える水槽付の自動給水植木鉢ディアネイチャー21(観葉植物+ネオン照明台付)が、18,900 円と私にとってはかなり割高^_^;ではありますが、お魚とお花、そしてライトニングが愉しめるという逸品です! 欲しいなぁ~
ディアグリーンという会社製のもののようですが、ライト無しでオサカナもかえるタイプならば6,825 円とのこと。んんん~ 今月のお小遣いはすでに使ってしまったので、来月には購入しようかなぁ~


[やっと開花^_^; ‘シャリファ・アスマ’]の続きを読む

見納めのシャリファ・アスマ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年11月13日 木曜日 [Edit] 




【学名】Rosa 'Sharifa Asma' (Ausreef)
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【系統】オールドローズOld Rose) English Rose 
【品種名】シャリファ・アスマ (Sharifa Asma )   【別名】オースリーフ
【開花時期】5月~6月 四季咲き  【香り】あり (強い) フルーツ香
【花形】ロゼット咲き 【樹形】ミディアム・シュラブ 
【花色】ライトピンク 【樹高】100cm 【花径】10cm
【購入元】David Austin社   【交配親】 Mary Rose × Admired Miranda 
【生産地】イギリス 【作出年 】1989年

9月に5輪咲いてくれたので、年内に再び見ることはできないかと思っていたのですが、再び5輪の蕾があがり、10月から咲き始めてくれたのです。
今年買ったばかりの小さな苗でしたのが、なんと四度も開花してくれたことになります。花つきが良いのが特徴の一つではありますが、シャリファは想像以上に優秀です。

春に咲き、夏に咲き、そして秋に二度も美しい姿と香りを運んでくれました~ ヘ(^^)ル(^^)ノ 
三度目に咲いた花は夏の影響があったのか、お花は小ぶりだったのですが、今回のお花はいわゆる秋バラというのでしょうか。発色もよく、ゆっくり、ゆっくり開き長く愉しむことができます。 

【PR】 イングリッシュローズ・シャリファ・アスマを育てよう~♪ at Rakuten

9月に咲いた後にも牛糞をあげたりしましたし、体力も日光量もほどよかったのかな。それに黒点病などで落ちているような葉っぱも少ないとうのがきれいなお花が咲いた要因かしら~。

後、残すところフンショウロウの秋バラとミニバラの蕾が少しあがってきているのですが、霜に当たりつつの開花となりそうなので、開く前に切り取って家の中で愉しもうかしらん。
[見納めのシャリファ・アスマ]の続きを読む

秋のシャリファ・アスマ♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年09月17日 水曜日 [Edit] 



【学名】Rosa 'Sharifa Asma' (Ausreef)
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【系統】オールドローズOld Rose) English Rose 
【品種名】シャリファ・アスマ (Sharifa Asma )   【別名】オースリーフ
【開花時期】5月~6月 四季咲き  【香り】あり (強い) フルーツ香
【花形】ロゼット咲き 【樹形】ミディアム・シュラブ 
【花色】ライトピンク 【樹高】100cm 【花径】10cm
【購入元】David Austin社   【交配親】 Mary Rose × Admired Miranda 
【生産地】イギリス 【作出年 】1989年

春に咲き、夏に咲き、そして秋にと、今年三回目の開花となったシャリファ・アスマです。
その柔らかさと心地よい香り・・ あぁ~幸せ♪

ただ三度目の花は小ぶりになってしまいましたが・・・ 

【PR】 シャリファ・アスマを育てよう~ at Rakuten

涼しくなってきたので、新たに置き肥え(ハイポネックスのバラ専用の固形肥料)もいたしましたが、小さめの花だったのはちょっと夏の暑さに参ってしまったのかなぁ~と想像中。
鉢植えで管理していることもあり、この子が一番黒点病などの被害が少ないバラです。

いずれはどこかに場所を探して庭植えにするつもりでありましたが、やはりこのまま鉢植えのほうが良いかもしれないなぁ~と思い直しているところです。迷うなぁ~
[秋のシャリファ・アスマ♪]の続きを読む

シャリファ・アスマの二番花達

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年07月03日 木曜日 [Edit] 

<i>Rosa</i> 'Sharifa Asma'  (Ausreef) - イングリッシュローズ‘シャリファ・アスマ’


【学名】Rosa 'Sharifa Asma' (Ausreef)
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【系統】オールドローズOld Rose) English Rose 
【品種名】シャリファ・アスマ (Sharifa Asma
【開花時期】5月~6月 四季咲き  【香り】あり (強い)
【花形】ロゼット咲き 【樹形】ミディアム・シュラブ 
【花色】ライトピンク 【樹高】100cm 【花径】10cm
【購入元】David Austin社
【生産地】イギリス 

梅雨のなか、鉢植えにしてあげているけど、雨に当ててしまい、折角の二番花たちも少々痛み気味ではありますが、うれしい開花です。

この子は四季咲き性のあるイングリッシュローズなのですが、これほど花つきがよかったとは驚きです。いずれはどこかに場所を探して庭植えにするつもりでありますが、お庭に置いたらさらに花つきがよくなるのではないかしらん(^o^)

あるいは今年初めての試みで、ハイポネックスのバラ専用の固形肥料を使ったのがよかったのかな?バラは肥料がダイスキですものね~

【PR】 お気に入りのイングリッシュローズを見つけよう!

でも一番目に咲いた花と比べると、少し花弁の色が褪せているような・・・^^;
雨が多かったせいかしらん。雨ということは日照時間も少なかったので、そんなことも関係しているのかなぁ~
まだ他にも蕾を抱っこしている枝があるのですが、これからぐんと気温が上がるので、秋にもう一度綺麗に咲いてもらうためには、無理に暑さの中咲かせないほうが良いのですが。

もっとも今年はまだそんなに暑いという日もまだ少なくて、梅雨の間は肌寒いと感じるほどの気候ですから、バラにもそんなに負担はないと思うのです。
[シャリファ・アスマの二番花達]の続きを読む

新登場!シャリファ・アスマ^m^

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年06月02日 月曜日 [Edit] 

Rosa 'Sharifa Asma'  (Ausreef) - イングリッシュローズ‘シャリファ・アスマ’

Rosa 'Sharifa Asma' (Ausreef) - イングリッシュローズ‘シャリファ・アスマ’
 今日の一句 「初めての 対面となる 此の薔薇は 芳しきこと 此の植えもなし」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Rosa 'Sharifa Asma' (Ausreef)
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【系統】オールドローズOld Rose) English Rose 
【品種名】シャリファ・アスマ (Sharifa Asma
【開花時期】5月~6月 四季咲き  【香り】あり (強い)
【花形】ロゼット咲き 【樹形】ミディアム・シュラブ 
【花色】ライトピンク 【樹高】100cm 【花径】10cm
【購入元】David Austin社
【生産地】イギリス 

David Austin社のシャリファ・アスマの項目を拝読すると、フルーティーな白ぶどうとマルベリーの香りがすると書いてありました。

なるほどそういわれてみると、そんな気がしないでもないような・・
香りって文字にするのはなかなか難しいものですよね。

私には、良い香りとか好きな香りくらいしか、ボキャボラリーがなかったりするのですけど。

さて、今年の春に購入し鉢増しして現在鉢植えで管理中なのですが、入手後に剪定をしておきました。この苗はDavid Austin社の出張販売?で入手したので、販売員の方がそれはそれは親切にいろいろと教えてくれ、マジックで剪定箇所に印までつけてくれたんです。

3月までがギリギリの作業時期で、私は4月に入ってから植えつけたので今年はあまり咲かないかなぁ~と思っていたのですが、4輪がしっかりと咲いてくれたんです!
もっともお店の方が育ててくれていたものですから、十分に株に栄養が回っていたのでしょうけど。
昨年の管理がちゃんとされていたのでしょうね(笑)
[新登場!シャリファ・アスマ^m^]の続きを読む