スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソラリスの種がこぼれて・・・

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月29日 木曜日 [Edit] 




【学名】Viola sororia cvs. 'Fleckles' (ビオラ・ソラリア‘フレックス'
【科名】 スミレ科 Violaceae (vee-oh-LAY-see-ee) 【属名】ビオラ属
【和名】スミレ) 【英名】Viola / Common Blue Violet / Common Meadow Violet / Purple Violet / Woolly Blue Violet / Hooded Violet / Wood Violet
【別名】宿根ビオラ /  吹っかけスミレ
【品種名】フレックルス またはフレックス
【性状】耐寒性宿根草 【花期】4月~6月 
【用途】コンテナ 寄せ植え カバープランツ シェードガーデン ロックガーデン
【原産地】北アメリカ

かわゆくて小さいのに、超~~~強靭かつ繁殖力旺盛!丈夫な宿根ビオラ、ソラリス・フレックスルスが種を落としはじめています。

地植えにしたり鉢植えにしたりしていますが、鉢植えはやめておけばよかったかも!
他の子たちを随分といじめてしまっている様子です :・(`▽´)・: ケケケ

葉っぱもワンサカに茂っているので、先日ばっさり切り落としてみました。
でもきっと枯れることもないはずです。
ソラリスのお隣のちいさな尾花たちや、こぼれた種から発芽した子たちのいい迷惑になっている感じだったものですから、思い切って切ってみました(^^ゞ


イングの森さんちでミステリアスな雰囲気がステキな 原種系ビオラ(宿根ビオラ) フレクレス 1株 498円です。

【PR】 宿根ビオラを探そう! at Rakuten


でもそんなソラリスではありますが、他の子たちが大きくなれないようなところでも元気に育つので、良い脇役になってくれてます。

種はどんどんこぼしてもらい、そして勝手に発芽してもらいます(^^ゞ

後は、春に不要な子だけを間引くという方法でいってみようと思います。
[ソラリスの種がこぼれて・・・]の続きを読む
スポンサーサイト

ソラリスは繁殖力旺盛(@o@)

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年04月19日 日曜日 [Edit] 




【学名】Viola sororia cvs. 'Fleckles' (ビオラ・ソラリア‘フレックス'
【科名】 スミレ科 Violaceae (vee-oh-LAY-see-ee) 【属名】ビオラ属
【和名】スミレ) 【英名】Viola / Common Blue Violet / Common Meadow Violet / Purple Violet / Woolly Blue Violet / Hooded Violet / Wood Violet
【別名】宿根ビオラ /  吹っかけスミレ
【品種名】フレックルス またはフレックス
【性状】耐寒性宿根草 【花期】4月~6月 
【用途】コンテナ 寄せ植え カバープランツ シェードガーデン ロックガーデン
【原産地】北アメリカ

ソバカスの入った宿根ビオラ、ソラリス・フレックスルスが咲き始めています。
繁殖力旺盛とは聞いていましたが、ここまで強靭で強いとは思いもしませんでした・・・
「雑草化している・・・」とchiemiさんだったかしらぁ~ おっしゃっておられましたが、まさにそんな感じです。我家ではアリッサムなども雑草化しますが、その比ではありません。

この春にこぼれた種からでききた双葉は数えることができないほどに大量~~(;´▽`lllA``
その密集具合に唖然 (@o@)
こんな状態ではちゃんと育たないですよねぇ~


イングの森さんちでミステリアスな雰囲気がステキな 原種系ビオラ(宿根ビオラ) フレクレス 1株 498円です。

【PR】 宿根ビオラを探そう! at Rakuten


というわけで、間引きをしてみたり、鉢の隅っこに入れてみたり、地植えにしてみたり・・
好きなお花ですから、たくさん増やしたい!地植えで越冬できるうえ、こんなにたくさん増えてくれるならそれもよし!であります。

まだ本葉もでていないのに、ちと気が早いか?とも思いましたが、これほどの強靭さならば多少手荒にあつかっても大丈夫です(笑) 案の定、一足早く鉢にいれたものなども一つも枯れることなく、スクスクと育っております。
[ソラリスは繁殖力旺盛(@o@)]の続きを読む

宿根ビオラ‘フレックルス'

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月05日 月曜日 [Edit] 

Viola  sororia 'Fleckles' - ビオラ ‘フレックルス'

Viola sororia 'Fleckles' - ビオラ ‘フレックルス'
 今日の一句 「そばかすちゃん こんにちは これからずっと 我家に 居てね」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Viola sororia cvs. 'Fleckles' (ビオラ・ソラリア‘フレックス'
【科名】 スミレ科 Violaceae (vee-oh-LAY-see-ee) 【属名】ビオラ属
【和名】スミレ) 【英名】Viola / Common Blue Violet / Common Meadow Violet / Purple Violet / Woolly Blue Violet / Hooded Violet / Wood Violet
【別名】宿根ビオラ /  吹っかけスミレ
【品種名】フレックルス またはフレックス
【性状】耐寒性宿根草 【花期】4月~6月 
【用途】コンテナ 寄せ植え カバープランツ シェードガーデン ロックガーデン
【原産地】北アメリカ  

私はどうやらソバカス系にも弱い体質だったようです。クレマチスでもフレックスをそだてておりますし、マイブームとなっているヘラボたちもほとんどがソバカス有り。そして遂にビオラでもソバカスに手を出し始めたのでありました。

実はこの子、以前ブリティッシュシードのお世話になって、この子を種から育てようとしたのですが、発芽させることができなかったという苦い経験があります(;´▽`lllA``

ところが先月、ドライブしていた折、いわゆる「産直」の小屋に立ち寄った際、この子とであってしまいました!
お~~この子はまさしく‘フレックス'ちゃん!と、飛びついてしまいました♪


【PR】ビオラフレックスは現在楽天だと、千草園芸さんちでしか掲載していないみたいですねぇ~ しかも売り切れになっている模様・・ お値段は262円とお買い得だったんですけど。秋になったらまた販売されるかしらん。



私が買ったものは、ビニールポットに植えつけてあったのですが、株立ちの感じを見てみるとどうやら3株ある上に、こぼれた種から発芽した本葉が出たての芽まであります!確か300円くらいだったと思いますが、これならば単価は100円を切ってしまうじゃん ^m^ かなりお買い得だったのでした!
[宿根ビオラ‘フレックルス']の続きを読む

紫色したパンジー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月05日 水曜日 [Edit] 

<i>Viola</i> X <i>wittrockiana</i> - 菫(スミレ)  パンジー

Viola X wittrockiana - 菫(スミレ)  パンジー
 今日の一句 「陽光に 顔を向けつつ ひっそりと 可憐に彩る 雪解けの日に」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Viola X wittrockiana または Viola tricolor hortensis 
【科名】スミレ科 Violaceae  【属名】ビオラ属
【別名】菫(スミレ)  パンジー  【英名】Pansy
【性状】耐寒性一年草(本来は多年草) 【原産】ヨーロッパ

秋から冬そして春を彩る花の代表格パンジー。そして久しぶりに色のついた写真です(^^ゞ
我家では植え付け時期も遅かったし、地植えにしてあるものはまだ雪の下。
この子だけは、鉢植えで軒下にあるためにようやく元気を取り戻しお花を咲かせ始めたのであります。
3月に入ってからは太陽の光も角度を上げてきていて、暖かで柔らかな日差しになっているのをお花たちは見逃したりしないのです。

でも、我家では3月になってもお庭は華やいではくれず、ほとんどお花が無い状態。
小球根たちもようやく目覚め始めた感じで、一番に咲いてくれるはずのムスカリも葉っぱをまさぐっても、まだ頭すら見えていないのです。

次に開花のお知らせができるのは、何の花かしらん。しばらくは発芽の話題ばかりになりそう。
[紫色したパンジー]の続きを読む

パンジーと雪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年01月06日 日曜日 [Edit] 

Viola X Wittrockiana - スミレ

Viola X Wittrockiana - スミレ
 今日の一句 「雪の日の 朝に輝く 一輪の 花に近づき そっと見つめつ」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Viola X wittrockiana または Viola tricolor hortensis 
【科名】スミレ科 Violaceae 【属名】ビオラ属
【別名】菫(スミレ)  パンジー  【英名】Pansy
【性状】耐寒性一年草 【原産】ヨーロッパ

もともとサンシキスミレを元にヨーロッパで品種改良され、その品種は膨大なものとなったパンジーたち。カラフルなお花は購入するときに、色々と迷わせてくれますよね(笑)

今年は地味目なパンジーをゲットです!雪の後、少しお日様が顔を出したところを狙って記念撮影です。

他にも白色などがあるのですが、植えつけた時期が遅すぎたのと、最近強い霜や雪が多く、どうも元気がありません。
[パンジーと雪]の続きを読む

パンジーに霜っ!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年12月06日 水曜日 [Edit] 

パンジーに霜



【学名】Viola X Wittrockiana  
【科名】スミレ科 Violaceae 【属名】Viola ビオラ属
【別名】スミレ パンジー

今年の夏、パンジーやビオラの種を買ったのに、その種の袋が行方不明で、結局種まきをせぬままにビニールポットに手を出してしまい、鉢や花壇に寄せ植えしたのが11月の初旬。

このところ、気温がぐっと下がっており、朝には毎日のようにが降りているため、軒下で管理していないものには、砂糖菓子のようにがついています。

こうなってしまうと、どうしよう~とおろおろしてしまいそうですが、日中の気温の上昇とともには消え去り、元気な姿を取り戻します。

ただ、こういったときに水遣りなどはしないほうがよいですね。
自然に任せるのが一番! ただし、あまりに強いですと、花びらはどうしても痛んでしまいます。

かえって雪ですっぽり隠れてしまったほうが、案外暖かくてパンジーたちには心地よいのかもしれません。

[パンジーに霜っ!]の続きを読む