スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ、蕾があがってマス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月21日 土曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus niger 'Double Fantasy'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】クリスマスローズ ダブルファンタジー
【系統】原種系 有茎種 
【原産地】西アジア ヨーロッパ
【性状】常緑耐寒性宿根草 【花期】12月~4月 【草丈】30センチ 【花径】5~9センチ  
【花色】白色 【咲き方】八重咲き スポットなし 【蜜腺】黄緑色
【用途】地植え 鉢植え 寄せ植え シェードガーデン
【備考】#004

このニゲルダブルファンタジー’は、八重咲きの品種でメリクロン苗です。クリスマスローズを育て始めた頃に、この子と‘バレンタイングリーン’が非常に気になって、気になって・・

そうして入手したので、大切に思っております。

今年の2月には斑入りの葉っぱのニゲルもゲットできたので、斑入りの子にばかり注目しておりましたが、いつのまにか白色の蕾が見えておりました(^^ゞ

今年9月に地植えにしてあったものを移植したので、ちょっと開花がおそくなるのではないと予想していたのに、見事にその予想はハズレました(笑)

今年、タネを採取しようと思っていたのに、そのままこぼしてしまいまして結局種まきはせずだったのですが、発芽するかしらん。そちらのほうも気になります。


【PR】クリスマスローズ ニガーダブル(ダブルファンタジー)大苗は、おぎはら植物園さんちで、2,625 円也~

我家の‘ダブルファンタジー’も大株といえるのかな?

清楚なお花♪ ニゲルをゲット! at Rakuten


移植したときに株分けしようかとも考えたのですが、結局分けずにそのまま。
株の大きさとしては、まだ分けるのには小さいかなと思った次第。
ヒブリドゥスと比べると成長が緩慢で小型なので、分けるには心もとなかったです。
本当は個体数を増やしたい品種ではあるのですが。

メリクロン苗ですので、こぼれた種から八重咲きが生まれる可能性は低いでしょうし。
[いよいよ、蕾があがってマス]の続きを読む
スポンサーサイト

サーモンピンクへ・・・ ニゲルたち

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年04月09日 木曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus niger 'Double Fantasy'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】クリスマスローズ ダブルファンタジー
【系統】原種系 有茎種 
【原産地】西アジア ヨーロッパ
【性状】常緑耐寒性宿根草 【花期】12月~4月 【草丈】30センチ 【花径】5~9センチ  
【花色】白色 【咲き方】八重咲き スポットなし 【蜜腺】黄緑色
【用途】地植え 鉢植え 寄せ植え シェードガーデン
【備考】#004

純白の花から、随分様変わりしてきたのが、ニゲルの‘ダブルファンタジー’です!
ひらひらした花弁がサーモンピンクになってきているのがお分かりいただけるかと。

薬剤を散布したときに、少々多めにかかってしまったせいか、花弁(ガク弁)の痛みもおおいのですが(^^ゞ

昨年は花つきがあまりよくなかったのですが、今年は随分いい感じなので、この子からも種の採取ができそう~です^m^ シンプルな一重咲きもかわいいけれど、やりゴージャス感を求めるならば、ダブルに限りますよね~ シングルのほうからは、結構こぼれた種から葉がしているものが地面にはりついたまま二年目の春を迎えているのですが、ダブルから発芽したものはないとおもうんです。
なので、今年はダブルの大量生産をもくろみちゅ~です。


【PR】クリスマスローズ 開花鉢 ダブルファンタジー 15cm

清楚なお花♪ ニゲルをゲット! at Rakuten


そろそろこの子の隆盛期を迎え始めた昨今、隣人のルーセブラックや地植えの八重咲きのヒブリドゥスが開花し始めていて、うまい具合にバトンを渡せそうです。
[サーモンピンクへ・・・ ニゲルたち]の続きを読む

ダブルファンタジーの蕾

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年12月24日 月曜日 [Edit] 

H.niger 'Double Fantasy'

H.niger 'Double Fantasy'
 今日の一句 「あれっ 白い蕾が 地面から」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】H.niger 'Double Fantasy'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ ヘレボラス 【和名】冬姫牡丹(ヒメフユボタン)
【品種名】クリスマスローズ ダブルファンタジー
【系統】原種系有茎種 
【原産地】西アジア ヨーロッパ
【性状】常緑耐寒性宿根草 【花期】12月~4月
【草丈】30センチ 【花径】5~9センチ  【花色】白色

12月上旬に見つけました! ヘラボ‘ダブルファンタジー’の蕾です!先日一重咲きのほうのニゲルをご紹介したばかりです。
この子のほうが、いつもなら早く開花していたのですが、今年は秋に鉢植えから地植えにしたこともあり、始動するのがちょっと遅かったみたいです。

見つけた蕾も一個のみ。今年はたくさんのお花は咲いてくれるかどうかわかりません(汗)

でも今のところ定期的に肥料などもあげているので、花期も長いことですし、複数のお花があがってくれるのではないかしらん。と淡い期待!

今日はクリスマス・イブですね~ 皆さん、メリークリスマス!
できれば、今日は開花した姿でお祝いしたいところでしたが、クリスマスには間に合いませんでした。お正月のお花として楽しめるかなぁ~ ちょっと無理かも!? 何しろ生育が遅いっ。のであります。
[ダブルファンタジーの蕾]の続きを読む

早っ!ニゲルの蕾たち

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年12月12日 火曜日 [Edit] 

ニゲル



【学名】H.niger 'Double Fantasy'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ ヘレボラス 【和名】冬姫牡丹(ヒメフユボタン)
【品種名】クリスマスローズ ニゲル ‘ダブルファンタジー

なんと! 先日のフェチダスに引き続き今度はニゲルにも沢山の蕾があるのを発見しました~ 

いつもなら雪解けの後になってようやく蕾が見えてくるというのに、今年はオリエンタリス系を除き、蕾が見え隠れしています。なんとうれしいことでしょう~

しかもこれまで、ココまでの数のニゲルの蕾が一株から上がってきたことはなく、育て始めてから3年目、いやいや4年目かなぁ~にしてやっと一人前の大株となってくれたということでしょうか。

もともとニゲル系は開花がちょっと早いはずですものね。
去年はこのダブルファンタジーをアップしたのは、3月末だったんです。満開になったのは、4月に入ってからでしたから、今年の順調な仕上がりぶりに満悦中の私です。
[早っ!ニゲルの蕾たち]の続きを読む