スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白揃踏みのケマンソウ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年05月13日 水曜日 [Edit] 




【学名】Dicentra spectabilis Lemaire‘Alba’
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】コマクサ属 または ディケントラ属
【和名】華鬘草ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草(タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン
【性状】耐寒性宿根草  【花色】白色  【花期】4~5月
【原産地】中国、挑戦半島 

嗚呼、またしても残念な出来事がっ _| ̄|○

白色の‘アルバ’は二株あり、昨年もちゃんと咲いてくれていたのです。
今年、一株が1センチほど芽が出たところで、消滅してしまいました。
一体、何があったのかしら?

がっかりです・・・

もしかするとギボウシを植えつけたときに、根っこをいじめてしまったのかもしれないなぁ~
冬の間はすべて枯れてしまっていますので、ややもするとザクっとやってしまったりするのです。

でも、こうして再び紅白めでたいお花は咲いてくれたので、この子たちを大きくすることに専念することにします。

やっぱり白花のほうが、ちょっと性質的にも弱いのかもしれませんね。


【PR】 タイツリソウ ゴールドハート 4号鉢入 1株は、e-フラワーさんちで 1,200 円也~

ケマンソウを育てよう! at Rakuten


葉っぱが黄色の‘ゴールドハート’ですが、この葉っぱの色で花色が白色のものが欲しいわぁ~
存在しているのかしら?
[紅白揃踏みのケマンソウ]の続きを読む
スポンサーサイト

華鬘草 白色編

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月02日 金曜日 [Edit] 

Dicentra spectabilis Lemaire ‘Alba’ - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)

Dicentra spectabilis Lemaire ‘Alba’ - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)
 今日の一句 「やわらかな 葉っぱに 朝陽が透けている 木漏れ日と遊ぶ 早春のとき」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Dicentra spectabilis Lemaire‘Alba’
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】コマクサ属 または ディケントラ属
【和名】華鬘草ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草(タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン
【性状】耐寒性宿根草  【花色】白色  【花期】4~5月
【原産地】中国、挑戦半島 

先日桃色のほうも時系列でご紹介しましたが、今回の白色のケマンソウも日をさかのぼってみました!

赤色で懲りていたはずなのに、またも地面に落ちた椿の花を拾い集めてお掃除をしているときに、この子を踏んづけて、ぽっきりと花茎を折ってしまったダメな私・・・

茎が柔らかいので、いともたやすく折れてしまうのですが、それにしてもショック!
二株あるうち、より小さいほうの株を踏んづけてしまいました。この子からは花茎が一本しかでていなかったので、お花を見ることができなさそう・・・(;´▽`lllA``

なので以下、古参のほうの株での記録です。

弱弱しい苗であるせいか、発芽そのものの時期はほぼ同じでしたが、開花についてはほんの数日ですが、桃色よりも遅れをとってます。
[華鬘草 白色編]の続きを読む

華鬘草 桃色編

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年04月29日 火曜日 [Edit] 

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)

Dicentra spectabilis Lemaire - 華鬘草(ケマンソウ) または 鯛釣草(タイツリソウ)
 今日の一句 「華鬘草 心も揺れる 赤い花  しなる竿先 大漁の春」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Dicentra spectabilis Lemaire
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】コマクサ属 または ディケントラ属
【和名】華鬘草ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン
【性状】耐寒性宿根草
【原産地】中国、挑戦半島 

早春に花壇に足を踏み入れて作業をしておりましたら、この子の若い芽を完璧に踏んづけてしまいました(;´▽`lllA``
まだ小さな、小さな芽だったのです。あぁ~なんたる失態!

花数が少々少なめになってしまいました。でもこうして開花してくれるのですから、ありがたいことです。
この子は桃色ですが、白色も育てております。
個人的には白色のほうがすきなのですが、赤色ほどにグングン株が大きくなってくれません。

赤いほうはすでに一度株分けを敢行したのですが、白色のほうは株分けするにはまだ小さくてまだまだ株を大きくしてあげてからでないと!
[華鬘草 桃色編]の続きを読む