スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンギングと地植えの黄色系 

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月06日 金曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ メリクロン苗 【花期】2月~4月
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットなし
【蜜管】黄色
【生産者】駿河(クレマコ-ポレ-ション)
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#070

地植えのほうの黄色のヒブリドゥスは、今年の春に2~3輪ほどだったと思いますが、開花してくれたのに、このハンギングで管理している子のほうは、残念ながらお花が咲かなかったのです。

今年こそはと春に用土をリフレッシュしておいたので、この秋はそのまま様子をみているのですが、新たに葉っぱが伸びてくてくれて、~(〃´o`)=3
よかったぁ~

Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス

黄色といっても様々ありますが、この子はライト・イエローとでも申しましょうか。明るい黄色の花が咲きます。でも私はここ数年話題に上っている「ゴールド」が欲しいなぁ~とまたしても欲を出しているのでありました(笑)

キイロのクリローも初開花!」の記事へジャンプします

背景に写っているニゲルの八重咲きですが、この子とあまりにも接近しすぎて、風通しが悪くなってしまったので、移植しました・・



でも、このやわらかな葉っぱ、あまりにも晴天すぎた日に萎びてしまったときがあり、(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
大丈夫かしらと心配でしたが、なんとか復活 ホッ

一応、ハンギングにしてある場所は、あまり直射日光は当たらないようにしてあげていたつもりだったのですけど。もっともこれからの時期は直射日光がバンバン当たるくらいで管理しませんと、お花のつきがよくないはずです。


【PR】開花株!クリスマスローズ■一重咲き-ゴールド・微フラッシュ329は、価格は、花*こてつplantsさんちでなんと8,190円也~ まだまだ高いなぁ~^^;

ゴールドのクリスマスローズを育てよう! at Rakuten



このクリスマスローズは、クレマチスの苗を生産している駿河(クレマコーポレーション)が扱っている苗です。私はいつものおぎはら植物園さんちでゲットしたのでありました!
しかもすでに入手していることを忘れて、半年遅れで購入し、二株になってしまったわけです。

そんな経緯もあり、同じメリクロンでの地植えとハンギングの生育具合を検証中~なのです。
[ハンギングと地植えの黄色系 ]の続きを読む
スポンサーサイト

緑色系ヒブリドゥスも!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月02日 月曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ メリクロン苗 【花期】2月~4月
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】クリーム色~緑色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットなし
【蜜管】緑色
【生産者】駿河(クレマコ-ポレ-ション)
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#021

早咲きのニゲルにもまさるともおとらずに、早春からイノイチバンに咲き始めるヒブリドゥスがこの子です。

ラベルには「緑色系のヒブリドゥス」とあったのですが、かなり咲き進まないと、というか終焉をむかえるころにようやく緑色になる感じで、どちらかというとクリーム色系とよんだ方が適切かもしれません。

お隣に植えてあるユーフォルビア‘ブラックパール’があまりにも巨大化してしまったため、この子のために先日剪定してあげちゃいました(^^ゞ 申し訳なかったのですが。

2009年春の緑色系ヘラボレス・ヒブリドゥス

今年3月に咲いたときのようすです。日々変化する花色がよいでしょう?
この子は本当に花の時期も長い優秀な株です。


葉っぱの出方も非常に健康的で、葉柄もしっかりしており、来春の花もかなり期待できそうです。
花数も多くだしてくれるんですよ~


【PR】ひらひらのクリローがお好みならば、新商品クリスマスローズ  ‘エレガンスピンクスポット’がオススメ!価格は、1200円也~ 
おぎはら植物園さんちの情報によれば、『 仕入れ先生産失敗の為、今期は急遽入荷がなくなりました  大変申し訳ございません 』とありました^^; 私は昨年入手しておいてよかったわぁ~

エレガンスピンクスポットを育てよう! at Rakuten



この子には、今年の春に初めて種をつけさせてみたのですが、結局こぼしてしまいました(^^ゞ

もしかするとこの親株の株元から、初めての発芽がみられるかもしれません。もしそうなっても開花までには3年はかかりますが・・・。
[緑色系ヒブリドゥスも!]の続きを読む

やっと緑色へ・・・ 

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年04月08日 水曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ メリクロン苗 【花期】2月~4月
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】クリーム色~緑色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットなし
【蜜管】緑色
【生産者】駿河(クレマコ-ポレ-ション)
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#021

ラベルには緑色系のヒブリドゥスとあったのですが、咲いているとき蜜腺が散ら無いうちはどうみてもクリーム色でしたが、ここにきて子房が膨らみ始めるとともに、緑色になってきました。
しかし、どうも納得がかないなぁ~ 緑色系ではなく、白色系またはクリーム色系のほうが正しいように思うのですが(;´▽`lllA``

昨年は緑色になったこの子の記録をアップせずに終わってしまったので、今年は忘れずにアップです!

クリスマスローズのよいところは、寒い時期の1月くらいから咲き始め5月までは十分に愉しめるトコロです。この子が地植えのクリスマスローズのなかではいの一番に咲き始めたので。3ヶ月経っても、まだてっぺんの3~4個めのクリーム色の花も存在中~です。

様々なさきっぷりの微妙に色あいの異なる花が愉しめる4月です。

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス


3月に咲いたときのようすを上の写真にまとめてみました~
どの顔立ちもかわゆいでしょう~ ^m^


【PR】ひらひらのクリローがお好みならば、新商品クリスマスローズ  ‘エレガンスピンクスポット’がオススメ!価格は、 2000円也~  おぎはら植物園でゲットできますよ~~!

エレガンスピンクスポットを育てよう! at Rakuten



これまでこの子には一切種をつけさせておりませんでしたが、今年は種を採取してみようと思っています。種をつけさせてしまうと、来年の花数は減ることになりますが、子孫も残したいですしね。

もっとも採取といっても種まきからの管理はなかなか難しいので、こぼれ種にたよることになるやもしれませんが。(笑)
[やっと緑色へ・・・ ]の続きを読む

緑色のヒブリドゥスが開花♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年02月13日 金曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ メリクロン苗 【花期】2月~4月
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットなし
【蜜管】緑色
【生産者】駿河(クレマコ-ポレ-ション)
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#021

そういえば、昨年の記事でも咲き始めたときにしか、キロクを残さず、この子が緑色になった頃の写真がなかった・・・今年はもう少し成熟して緑色に変わってからの様子も忘れずにアップしなくちゃ~~

緑色系のヒブリドゥスとして、ラベルには書いてあるのですが、咲き始めはニゲルに非常に似た感じで、白色なのです。

それが、除除に日が経つとともに、緑色が濃くなってゆくのですが・・・ 今日は白色の花でご紹介!

この子がいの一番に葉っぱを展開しはじめたりしていて、一番にお花を咲かせるのだろうと思っていたのですが、ほぼ同時期とはいえ、鉢モノにはかないませんでした。
地植えにしてあるクリスマスローズのなかでは初めて開花してくれたのですけど。


【PR】ひらひらのクリローがお好みならば、新商品クリスマスローズ  ‘エレガンスピンクスポット’がオススメ!価格は、 2000円也~  おぎはら植物園でゲットできますよ~~!

エレガンスピンクスポットを育てよう! at Rakuten



このクリスマスローズは、クレマチスの苗を生産している駿河(クレマコーポレーション)が扱っている苗です。ラベルには「オリエンタリス 緑色系」とかかれておりましたが、いわゆる昨今、統一されつつある呼び方でいうところの「ガーデン・ヒブリドゥス」のになるのでしょう。早咲きでもありますし、とても丈夫で育てやすい冬の花です。

かなりの日陰なのですが、一番早く咲いてくれたのは、、レイズドベッドにしてあげていることと、強風にさらされないところに植えてあるせいかな。
[緑色のヒブリドゥスが開花♪]の続きを読む

三年苗で!黄色のヒブリドゥス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年01月09日 金曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ メリクロン苗 【花期】2月~4月
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットなし
【蜜管】黄色
【生産者】駿河(クレマコ-ポレ-ション)
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#003

先日ご紹介した緑色のヒブリドゥスから遅れをとること1年の株ですが、花色は黄色となるクリスマスローズにもようやくひとつだけ蕾があがってきてくれたようです ^0^

ダブルのニゲルよりも更に環境の劣悪なところに二年苗を地植えにしてしまったため、成育ぶりが心配でしたが、こちらもなんとか元気に育ってくれております。この子は地植えですが、試験的にハンギング(プラ鉢)で育てているものもあります。
そちらにはまだ蕾は見えてこないのです。日光の当たり具合でしたら、ハンギングにしてあるほうがたっぷりと当たるのですが、限られた範囲の中で育つと葉っぱもあまり大きくなりませんし、水遣りも難しくなるため、ストレスがかかっているのかもしれません。


【PR】ひらひらのクリローがお好みならば、新商品クリスマスローズ  ‘エレガンスピンクスポット’がオススメ!価格は、 2000円也~ 

エレガンスピンクスポットを育てよう! at Rakuten



ラベルには「オリエンタリス 黄色系」とかかれておりましたが、いわゆる昨今、統一されつつある呼び方でいうところの「ガーデン・ヒブリドゥス」になりますよね。
このクレマは、クレマチスの苗を生産している駿河(クレマコーポレーション)が扱っている苗です。
購入したのは、いつものおぎはら植物園でありました!

かなりの日陰なので、他のヒブリドゥスよりも少々開花が遅くなるのではないかと思いましたが、案の定・・・ 先日の緑色系に比べると出足はかなり遅いのです。もっとも株自体も一年若いので仕方がないですし、お花が咲くだけでもヨシとせねばなりませんが。
[三年苗で!黄色のヒブリドゥス]の続きを読む

こぼれダネから二年目の冬

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年11月29日 土曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 一重咲き 

遅すぎたー (@o@) と反省している私。そう、こぼれ種から発芽してくれたハイブリッド系のこの子たちを霜が降りはじめてから、移殖してしまいました。

しかも地植えで(^^ゞ

鉢植えならば軒下でしばらく管理できたというのにねぇ~

あまりにも自然発芽したこの子たちが、親株の根元部分に密集してしまって育ってしまい、このままの状態では明らかに競争が激化しそうでしたので、間引いたわけですが、ケチな性分の私は間引いた苗を捨てるなどということはできるはずもなく、ダメモトで植えつけてみたわけです(笑)


【PR】大森プランツのクリスマスローズ樋口交配・八重咲き糸ピコティ系(2) は、一点ものだそうで・・
18,900円也~ですって! *o_ _)oバタッ彡☆ なのにすでにすべて完売・・・ 

クリスマスローズを探そう! at Rakuten


と、よくよく考えたら開花株の流通は2月頃ですからぁ~~ 今は売り切れになっていて当たり前でした(^^ゞ お気に入りにいれておこう! でもさすがに買えないなぁ~ (笑)

嗚呼! この性格なんとかならないかしらぁ~

ダメモトとはいえ、恐らくそのうちの幾つかは根付いてくれるのではないかなぁ~
こぼれた種から発芽したものは、その環境の違いから大きさがマチマチです。
種がくっつきすぎて、養分の取り合いが激しかった子たちは小さめですし、運よく競争相手がおらず日光量も良かったらしいものは、倍以上にもなっています。

地植えになっているもののほか、昨年は鉢植えで種まきをしたものがあり、それらも元気に生育中です。若葉がまぶしい季節! いよいよヘラボたちの季節が到来です!
[こぼれダネから二年目の冬]の続きを読む

私バカよね~♪ 黄色系ヒブリドゥス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年04月12日 土曜日 [Edit] 

Helleborus hybrids  - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス

Helleborus hybrids - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス
 今日の一句 「まだ咲かぬ 小さき苗から 出た葉っぱ」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus hybridus  または Helleborus orientalis
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹(ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリデゥス 【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色
【備考】#003

アタシ、馬鹿よねー ♪ お馬鹿さんよねー ♪

黄色系のヒブリドゥスは昨年秋に入手していたのに、また買ってしまいました!買ってあったことをすっかり忘れ・・・ メリクロン苗であるはずなので、まったくおんなじ花が咲くはずです。
クレマは多彩で持っていないものもたくさんあるのに、手元には黄色系が無いって思い込んでおりました。

またもキオク障害がっΣ( ̄ロ ̄|||)がががーん!!

先日3月に購入した苗をご紹介いたしましたが、そちらでもご紹介させていただきました。私のバカぶりを!

昨年植えつけたものは良く見てみますと、この時期花芽ではなく葉芽が出てきている様子。今花芽が無いということは、おそらく今年の開花は無く、来年まで持ち越しとなりそうです。
2008年3月の苗は黒色のナデシコとともにハンギングにしちゃいました!
ヘラボちゃんのハンギングは初めての挑戦です^m^ (上の写真)
でもよくよく考えたら、開花時期・・ 合わないような・・・(;´▽`lllA``
もっともクリローは葉っぱにも観賞価値があるので、良い事にしましょ(爆)


クリスマスローズ 黄色系
お値段は御手ごろ価格の400円。
小さいビニールポット苗で我家にやってきました。



昨年秋この子のほかにもクリロー苗を入手していたのですが、ビニールポット苗をいきなり地植えにした子たちのなかでも、この子は特に元気がないほうです。生育環境が悪かった・・・
_| ̄|○

と申しますのも、かなりの日陰。しかもジメジメしてます。他に緑色系のクリローも別の場所に植えつけたのですが、こちらの子はレイズドベッドにしてあげたせいか、今年ちゃんと開花しています!

一方黄色ちゃんは、丈夫でどんなところでも育つヤブランのおとなりに鎮座中です。ともかく新芽が出てきてくれたのは良かったのですが、こうしてみるとやはりクリローちゃんたちは、日陰には耐えるとはいえ、やはりお日様が大好きなんだわぁ~とつくづく思ってしまいました。
[私バカよね~♪ 黄色系ヒブリドゥス]の続きを読む

時系列で!ヒブリドゥス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年04月06日 日曜日 [Edit] 

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス
 今日の一句 「陽光に 向かって すっくと立つ株は 林のごとく 幾本も」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 一重咲き 
【備考】#016

前回、この子の蕾があがってきたときの様子を記事にさせていただきましたが、今日はお花の写真たちを時間の経過とともにたくさんアップさせていただきーます! うふふ ^m^

とにかく、拙宅においてもっとも株立ちのよいものがこの子。
お花の数も20以上はあるはずです、ちゃんと数えておりませんが。

上の写真は一番花の中。蕊もそろそろ展開しはじめてます。

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス
 蕾はあくまでも赤に近いのですが、咲いてみると内側は櫻色。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

これまで見た蕾の中でもっとも蕾の色が華やいでいるように見えます。
お隣に植えてあるクレマチス用に施したつもりの肥料が、この子にも良い影響をあたえていたのかもしれません。
[時系列で!ヒブリドゥス]の続きを読む

緑色系クリスマスローズ 

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年04月01日 火曜日 [Edit] 

Helleborus hybrids  - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス

Helleborus hybrids - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス
 今日の一句 「待ちきれず 花の中を 覗いては 蕊たちの色 やさしいと知る」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus hybrids  または Helleborus orientalis
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹(ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリディス 【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色
【備考】#021

ビニールポット苗をいきなり地植えにした子たちのなかで、この子の生育振りが一番良いのです!
ラベルには緑色系となっていますが、これまでの感じですと、どちらかというとクリーム色なんです。
これから日が進むに連れて、緑色に変わってゆくのかしら~

ワクワク ( ̄m ̄*)゚プッ
[緑色系クリスマスローズ ]の続きを読む

ヘラボのこぼれ種、発見!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月28日 金曜日 [Edit] 

Helleborus hybrids  - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリディス

Helleborus hybrids - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリディス
 今日の一句 「ゆっくりと ゆっくりと 伸ばした双葉 小さくて そっとなでつつ 目が細くなる」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus hybrids  または Helleborus orientalis
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹(ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリディス またはガーデン・ヒブリドゥス 
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】

これまでは株の充実に心がけておりましたので、クリローちゃんたちが咲いたら、しばらくはそのまま楽しみ、その後はすべて地際から花茎を切り取っていた私ですが、花茎を残せそうな大株については、昨年から数本だけはそのまま残し、種をつけさせることにしました。

3月の佳き日。 お~~遂にこぼれた種から発芽しているベイビー・クリローちゃんたちを目認です!
ツヤツヤとした葉っぱ、ちょっとだけ葉脈が見えていて、質感も親御さんにそっくり!

なので、これを雑草だと間違えて引き抜くこともなさそうです。何より、親御さんの足元で発芽していますしね。でもぉぉぉ~っ!!o(*>д<)o″)) とんでもない狭い地帯に密集して発芽したりしています。

こうなると鉢上げするしかないなぁ~ 下手に触ると枯らしてしまいそうで、コワイ!
[ヘラボのこぼれ種、発見!]の続きを読む

古参のヒヴリデゥス 蕾はピンク!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月23日 日曜日 [Edit] 

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス
 今日の一句 「やわらかな 新芽とともに 現われた 桃色蕾 春を喜ぶ」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹(ヒメフユボタン)
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス または オリエンタリス系 
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 一重咲き 

この子は一度株分けをしてあげているので、同じ株を二つ保有しています。
私が初めて買ったクリスマスローズは、バレンタイングリーンとこの子だったはずです。

外側のガク弁は小豆色っぽくて、内側はソバカスの入った白っぽい顔立ちのオリエンタリス系(ガーデン・ヒヴリディス)で、少しリバーシブルのような感じになります。雪解けの後見せ始めた蕾たちは、まだうっすらと頬を染めた乙女のような柔らかな桜色をしていて、除除に濃いピンク色となるのです。

ところが咲いてみると正面から見るお花は白地に紫のドット入り。咲き進むにつれ印象ががらりとかわります。

若い葉っぱに守られるようにして、地際から顔を見せ始めると、それと同時くらいにいきなり蕾が見えてきて、これで今年も無事開花となるということを確認できると、私もニンマリ。

おそらくまだ地中に花芽は隠れていて、すべてが地上に現われているわけではないと想うのですが、それでも花芽は現在6個ほど確認できてます! もっとも成長具合がよい株です。

お~~ いい感じ ワク♪o(^0^o)(o^0^)oワク♪
[古参のヒヴリデゥス 蕾はピンク!]の続きを読む

買っちゃった!桃色のヒブリドゥス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月22日 土曜日 [Edit] 

Helleborus hybrids  - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリディス

Helleborus hybrids - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリディス
 今日の一句 「桜色した 冬の花 春を想わす 一輪 二輪」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus hybrids  または Helleborus orientalis
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹(ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリデゥス 【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【備考】#025

ドライブしたときに立ち寄ったお店で出会ってしまいました!

ほんのりあかるい桜色したヒヴリディスです!ちょっとチベタヌスが咲いたときのようなはかなさを持っていて、ガク弁もたおやか。本来どちらかというとクリローちゃんたちのガク弁は肉厚ですが、この子のはすごく薄い感じです。

ソバカスもあまり無い様子。でもまだ恐らく2年目か3年目の若い苗で、今年初開花したと思われるので、本来の姿ではないやもしれません。

蜜腺のところは黄色くて、桜色とのコントラストも絶妙です。 がっ
ヒヴリディス 3・12

この姿を楽しめるのは数日で、←このようにまもなく蕊たちも落ちてしまいます。




でもガク弁はそのまま残りしばらく楽しめますけど、そこは若い苗ですので、この姿の状態でしばらく眺めてから、あまり長い間は楽しまずぐっと堪えて花柄摘みをすることにします。

それにまだあと二つお花があるのです! 現在は蕾ですけど。
この子たちには咲いてもらおうと思いまーす(*^_^*)
[買っちゃった!桃色のヒブリドゥス]の続きを読む