スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトレディー様 (∇〃)。o〇○

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年04月30日 木曜日 [Edit] 




【学名】Clematis macropetala 'White Lady'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【種名】マクロペタラ macropetala (mak-roh-PET-uh-luh)
【和名】クレマチス 【英名】Clematis
【性状】耐寒性宿根草 暑さには少し弱い品種
【系統】マクロペタラ系 (アトランジェン系またはアトランジュ系
【咲き方】四季咲き(春から初夏) 八重咲き
【花径】5~6センチ 【高さ】250~300センチ【耐寒性】強い
【花色】白色  【剪定】弱剪定 旧枝咲き 
【流通名】マクロペタラ 'ホワイトレディー' 【原産地】  【作出者】
【備考】#C014 

4月末、有終の美を飾るのは・・・ ジャジャーン ‘ホワイトレディー’です ^m^

前回の蕾の記事から10日あまり、遂に‘白い淑女’の開花です^0^

ヘ(^^ヘ)ヘ(^^ヘ)ヨイヨイ(ノ^^)ノ(ノ^^)ノヨイヨイ  ヘ(^^ヘ)ヘ(^^ヘ)ヨイヨイ(ノ^^)ノ(ノ^^)ノヨイヨイ  

早咲きのクレマチスで、常緑のシルホサなどを除いたら、この春一番早い開花となり、途中で昨日のフレッダに追い越されてしまったかと思っておりましたが、最後にはこの子がゴールのテープを切りました~ まもなくフレッダも開く寸前ながら、予定の順番どおりです。

緑色のコロコロした蕾が、開花寸前には楕円形になり、先端から開き始めると、フレアースカートをひらめかせたようにして、ほぼどの蕾も同時に開いてゆきます。

ホントにかわえぇ~~ Y(=▽=)Y~☆


マクロペタラ ホワイト・レディ 4号鉢
で、2100円で購入しました!
私にしてはちょっとお高め(;´▽`lllA``
【PR】 マクロペタラ系のクレマチスを探そう! at Rakuten


新しい蔓もビュンビュン伸びていて、花後に剪定したならば、今年は再び花を見ることもできるのではないかと、今からワクワク・モードです。
この子は、返り咲く性質であるところもポイントが高いのです♪
相変わらず行灯が小さすぎている感じはありますが(^^ゞ どうにもならないほどになれば、冬までは行灯からは蔓をはずせないので、長い支柱をプラスすることにします。
[ホワイトレディー様 (∇〃)。o〇○]の続きを読む
スポンサーサイト

元気一杯のホワイトレディー♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年04月13日 月曜日 [Edit] 




【学名】Clematis macropetala 'White Lady'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【種名】マクロペタラ macropetala (mak-roh-PET-uh-luh)
【和名】クレマチス 【英名】Clematis
【性状】耐寒性宿根草 暑さには少し弱い品種
【系統】マクロペタラ系 (アトランジェン系またはアトランジュ系
【咲き方】四季咲き(春から初夏) 八重咲き
【花径】5~6センチ 【高さ】250~300センチ【耐寒性】強い
【花色】白色  【剪定】弱剪定 旧枝咲き 
【流通名】マクロペタラ 'ホワイトレディー' 【原産地】  【作出者】
【備考】#C014 

冬の間は生きているんだか、死んでいるんだか、よくわからないクレマチスのなかでも、一番早く動きを見せていた‘ホワイトレディー’に、黄緑色の蔓が延び始め、小さな蕾も見えてきています。
途中で昨日のフレッダに追い越されましたが(^^ゞ

2月には黄色っぽかった蕾でしたが、今は白色の綿毛に覆われているようです。
モンタナは蕾の先端部分がやや尖っているのどえすが、このこはまん丸なところがまたかわゆいトコロ。

無理やり地植えにしたホワイトレディーは昨年枯れ方がはやかったので、もしかして店に召されたか?と諦めの心境・・・でも復活するかも!と、様子をみてましたが、やっぱり新芽はあがってきておりません。ところが、同時期に地植えにした‘ブルーダンサー’のほうは、なんとか生き残り、葉っぱを展開させようとしているものの、この鉢植えで管理している‘ホワイトレディー’の成育振りとは、雲泥の差があります。育て方って大事ですよね。


マクロペタラ ホワイト・レディ 4号鉢
で、2100円で購入しました!
私にしてはちょっとお高め(;´▽`lllA``
【PR】 マクロペタラ系のクレマチスを探そう! at Rakuten


これほどまでうまく育ってくれるとは思っていなかったので、行灯が小さすぎたかなぁ~と嬉しい誤算。
あっ、そうそうこの子は2月に鉢増しもしたんですよ~ 霜で土が盛り上がったりしてしまったので大丈夫だろうかと不安でしたが、よかったぁ~ 鉢増しのときにもっと長い支柱を使えばよかったなぁ~
[元気一杯のホワイトレディー♪]の続きを読む

きたぁ~ ホワイトレディーに蕾♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年02月07日 土曜日 [Edit] 




【学名】Clematis macropetala 'White Lady'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【種名】マクロペタラ macropetala (mak-roh-PET-uh-luh)
【和名】クレマチス 【英名】Clematis
【性状】耐寒性宿根草 暑さには少し弱い品種
【系統】マクロペタラ系 (アトランジェン系またはアトランジュ系
【咲き方】四季咲き(春から初夏) 八重咲き
【花径】5~6センチ 【高さ】250~300センチ【耐寒性】強い
【花色】白色  【剪定】弱剪定 旧枝咲き 
【流通名】マクロペタラ 'ホワイトレディー' 【原産地】  【作出者】
【備考】#C014 

やっぱりねぇ~~~ 

昨年、地植えにしたホワイトレディーは枯れてしまいました・・・ ただ以前お話しておりましたように、購入した株が二つに分かれてくれたので、鉢植えでも育てており、地植えのものは天国へ行ってしまったものの、鉢植えで管理しているほうは順調です。


マクロペタラ ホワイト・レディ 4号鉢
で、2100円で購入しました!
私にしてはちょっとお高め(;´▽`lllA``
【PR】 マクロペタラ系のクレマチスを探そう! at Rakuten


なんだか今日の写真は、闇夜に写したっぽい~(笑) のですが、日中に写したものです。
華やかさがちっとも感じられないのですが、もうあと数ヶ月で真っ白で可憐な八重咲きのお花を咲かせてくれるはずですので、それまでしばしお待ちください!

この子のことは、12月に入ってから鉢増しもして、鉢の大きさも十分にとりました!が、鉢から抜いたときに、たっぷりと根っこが回っていたわけではなかったので、鉢増しは早すぎたかもと思っていたのです。でもどうやら気にってくれたらしく、新芽を発見できました~~
[きたぁ~ ホワイトレディーに蕾♪]の続きを読む

ホワイトレディーがびょ~~ん!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年07月02日 水曜日 [Edit] 

クレマチス ホワイトレディー


【学名】Clematis macropetala 'White Lady'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【種名】マクロペタラ macropetala (mak-roh-PET-uh-luh)
【和名】クレマチス 【英名】Clematis
【性状】耐寒性宿根草 暑さには少し弱い品種
【系統】マクロペタラ系 (アトランジェン系またはアトランジュ系
【咲き方】四季咲き(春から初夏) 八重咲き
【花径】5~6センチ 【高さ】250~300センチ【耐寒性】強い
【花色】白色  【剪定】弱剪定 旧枝咲き 
【流通名】マクロペタラ 'ホワイトレディー' 【原産地】  【作出者】 
【備考】#C014

春にかなり小躍りダンスを披露したこの子は、購入した鉢の中にラッキーにも二株入っていたらしく、今年の春地植えとそのまま鉢植えでの二本立ての管理となっているのですが、地植えにしたものはもうほとんど地上部の葉っぱが枯れてしまって・・・

地植えにしてあるクレマチス ホワイトレディー


もうダメか!と思ったら、ヒョロッとした新芽がなんとか残ってくれているんですけど、鉢植えにしてあるほうは、それはそれは元気で、グンと茎を伸ばしくれはじめています。
よかったぁ~ 全部鉢植えにしなくて ~(〃´o`)=3  地植えと鉢植えで、これほどに差がでてしまうとは! 危ない、危ない。

油断していたら、ツルがびよ~~んと飛び出してしまっているので、あわててビニタイで誘引しておきました。


マクロペタラ ホワイト・レディ 4号鉢
で、2100円也。私はおぎはら植物園さんで購入させていただきましたが、今年の苗は秋にならないと出回りません。前述の通り、二株に分けることができたので、単価は現在1050円でございます(笑) しめしめ ^m^


こんなにも元気に育っているマクロペタラ系の苗は無く、他の子たちは皆息も絶え絶え。
真剣に思い切ってすべての地植えにしてあるものを、鉢植えに戻そうと思案しているところなのです。
もっともこれから暑くなる時期ですし、それをするにしても秋ですけど。
[ホワイトレディーがびょ~~ん!]の続きを読む

舞う!ホワイトレディー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月01日 木曜日 [Edit] 

Clematis macropetala  'White Lady'  - クレマチス マクロペタラ系 ‘ホワイト・レディー’

Clematis macropetala 'White Lady' - クレマチス マクロペタラ系 ‘ホワイト・レディー’
 いよいよクレマチスたちの芽吹きの季節です!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Clematis macropetala 'White Lady'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【種名】マクロペタラ macropetala (mak-roh-PET-uh-luh)
【和名】クレマチス 【英名】Clematis
【性状】耐寒性宿根草 暑さには少し弱い品種
【系統】マクロペタラ系 (アトランジェン系またはアトランジュ系
【咲き方】四季咲き(春から初夏) 八重咲き
【花径】5~6センチ 【高さ】250~300センチ【耐寒性】強い
【花色】白色  【剪定】弱剪定 旧枝咲き 
【流通名】マクロペタラ 'ホワイトレディー' 【原産地】  【作出者】 
【備考】#C014

今回は何の小踊りダンスにしようかな(笑)

ヘ(^m^ヘ)(ノ^m^)ノヘ(^m^ヘ)(ノ^m^)ノ ヒゲダンス♪ にしてみますた!

この子もなんと楚々としてかわいらしいクレマちゃんなんでしょう~
ブルーダンサーよりもやや小ぶりのその花の中には、ガク弁が重なりあっており、開き始めたときには中心に緑色が残っております。

この子は二年生の苗でございましたので、少々お高めでございましたが、結果としては今年お花を咲かせてくれたのでOK~マクロペタラ ホワイト・レディ 4号鉢で、2100円也。私はおぎはら植物園さんで購入させていただきましたが、今(4月18日現在)品切れみたいですね。ファーム フローラルさんにはまだあるようです。


下のように、蕾はコロコロとして黄緑色っぽかったのですが、風船がふくれるかのように開き始めると白っぽくなって、開いたら花弁はすけるような和紙でできた飾りもののような風合いです。

Clematis macropetala  'White Lady'  - クレマチス マクロペタラ系 ‘ホワイト・レディー’

Clematis macropetala 'White Lady' - クレマチス マクロペタラ系 ‘ホワイト・レディー’
 まんまるだった蕾がさらに風船のように膨らんで・・・
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



過湿は嫌うこの子ですが、屋外に置いてある鉢ですので、雨あがりには雫がくっついたりして、またこの雫をためた蕾もかわゆくて・・・^m^
[舞う!ホワイトレディー]の続きを読む

ホワイト・レディーも!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年04月16日 水曜日 [Edit] 

Clematis macropetala  'White Lady'  - クレマチス マクロペタラ系 ‘ホワイト・レディー’

Clematis macropetala 'White Lady' - クレマチス マクロペタラ系 ‘ホワイト・レディー’
 いよいよクレマチスたちの芽吹きの季節です!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Clematis macropetala 'White Lady'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【種名】マクロペタラ macropetala (mak-roh-PET-uh-luh)
【和名】クレマチス 【英名】Clematis
【性状】耐寒性宿根草 暑さには少し弱い品種
【系統】マクロペタラ系 (アトランジェン系またはアトランジュ系
【咲き方】四季咲き(春から初夏) 八重咲き
【花径】5~6センチ 【高さ】250~300センチ【耐寒性】強い
【花色】白色  【剪定】弱剪定 旧枝咲き 
【流通名】マクロペタラ 'ホワイトレディー' 【原産地】  【作出者】
【備考】#C014 

前回はホワイトレディーちゃんが芽吹いてくれたご報告をさせていただいておりましたが、今日はブルーダンサーに引き続きまして、蕾発見のご報告です!
ブルーダンサーのほうばかりでは申し訳ないので(^^ゞ

2月の様子から、約2ヶ月でかような成長振り!
ブルーダンサーよりももっとまるっこい蕾です! これはマークハムピンクにも似た形状!


お花の写真はお店からお借りしています。
マクロペタラ ホワイト・レディ 4号鉢で、2100円也。
私はおぎはら植物園さんで購入させていただきましたが、今(4月18日現在)品切れみたいですね。ファーム フローラルさんにはまだあるようです。



ここまで成長してくれれば、よほどのことが無い限り、近々お花を見ることができるはずです!
[ホワイト・レディーも!]の続きを読む

ホワイトレディーの萌え~

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月27日 木曜日 [Edit] 

Clematis macropetala  'White Lady'  - クレマチス マクロペタラ系 ‘ホワイト・レディー’

Clematis macropetala 'White Lady' - クレマチス マクロペタラ系 ‘ホワイト・レディー’
 いよいよクレマチスたちの芽吹きの季節です!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Clematis macropetala 'White Lady'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【種名】マクロペタラ macropetala (mak-roh-PET-uh-luh)
【和名】クレマチス 【英名】Clematis
【性状】耐寒性宿根草 暑さには少し弱い品種
【系統】マクロペタラ系 (アトランジェン系またはアトランジュ系
【咲き方】四季咲き(春から初夏) 八重咲き
【花径】5~6センチ 【高さ】250~300センチ【耐寒性】強い
【花色】白色  【剪定】弱剪定 旧枝咲き 
【流通名】マクロペタラ 'ホワイトレディー' 【原産地】  【作出者】 
【備考】#C014

またまたクレマチスの萌えぇ~~であります!
今日マクロペタラ系。ホワイトレディーちゃんが芽吹いてくれたご報告~~ ^0^

2月に似たような写真を使って、記事を書いたばかりではあるのですが、どうにも気になって、気になって(笑)

昨年の秋、1年生苗で入手したものですから、このように春になってしっかりとした芽がでてくれるまではなかなか安心できなかったのですが、これでひとまずOK!

お花がどれほど咲いてくれるかは、あまり期待できませんが、今年はともかく鉢植えで管理し株を大きくしてあげることを念頭におきつつ育ててゆきたいと思っています。小ぶりでかわいい白い花、今年、咲くかなぁ~
[ホワイトレディーの萌え~]の続きを読む