スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合 - それぞれの表情!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年07月23日 木曜日 [Edit] 




【学名】Lilium ×maculatum
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ユリ属
【和名】透かし百合スカシユリ)【英名】Lily  
【品種名】クリスタルリリー (Crystal Lily) 【別名】アジア百合 【系統】アジアテック系園芸種
【系統】スカシユリ系園芸種
【性状】耐寒性球根植物  【花期】6~7月 【咲き方】受け咲き(上向き) 【草丈】70cm
【用途】花壇 鉢植え 切花 フラワーアレンジメント
【原産地】北半球全般  【性状】耐寒性球根植物

スカシユリたちはほぼ咲き終わり、中にはムカゴが大きくなっているものもあります。
昨年もムカゴが随分こぼれていて、そのまま放置しておいたのですが、昨年こぼれたムカゴからお花が咲いたものもあります。
一番優秀だったのが、黄色のスカシユリの子供でした!


【PR】◎カサブランカ&オリエンタルリリーの花束は、ウェルネスさんちで5775 円也~

やっぱり百合は素敵!Y(=▽=)Y~☆ at Rakuten

ウェルネスさんちはこれまでも何度が利用してまして、自分用ではなく遠方に住む友人などへお花を贈りたいときには、オススメのショップです・・ヘ(^o^)/ といってもあまり他のショップは知らないのですけど、皆さんはどんなお店を利用されているのかな?



でも残念だったのは、ニュアンスカラーとでも言ったらよいでしょうか。ベージュの子が咲いてくれなかったことです。
派手な色の子たちよりも、弱いのかなぁ~
なので、ロリポップの後に咲いたスカシユリは黄色とオレンジ色だけでした。
[百合 - それぞれの表情!]の続きを読む
スポンサーサイト

まずはロリポップから!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年06月26日 金曜日 [Edit] 




【学名】Lilium ×maculatum 'Llipop'
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ユリ属
【和名】透かし百合スカシユリ)【英名】Lily  
【品種名】ロリポップ (Lolipop) 【系統】スカシユリ系園芸種
【性状】耐寒性球根植物  【花期】6~7月 【咲き方】受け咲き(上向き) 【草丈】70cm
【用途】花壇 鉢植え 切花 フラワーアレンジメント 

我家にあるユリはすべて地植えです。
春先には芽出し肥料を施し、芽が見えてきたら盛り土して球根を守るという二点に気をつけていますが、そのほか柔らかな芽を食べられないように、オルトランの細粒をばら撒いたりしています。

ところがこのロリポップにはあまり手をかけてあげていなかったのです。なのに一番に元気に咲いたのがこの子。どういうことかしらぁ~ (笑)
もっともこの子の近くには赤色系のクリスマスローズが植えてあり、春先にクリスマスローズに与えていると思っている肥料のおこぼれにあずかっているのかもしれませんね。
ただ十分ではなかったようで、赤色の出方が弱いなぁ~ もう少し赤色がはっきりでるはずなのですが。


【PR】ため息が出るほどの美しさ!すかし百合 【ロリポップ】 5球は、土っ子倶楽部さんちで780 円也~

スカシユリを探そう! at Rakuten


人気が高いらしく、ご近所さん宅でも育てている方は多いですね~
深い鉢にぞっくりと植えつけていらっしゃる方は、満開になった鉢を玄関先に移動させて鑑賞されたりしていますが、私はもうすっかり切り取って家の中に持ち込んで切花として愉しんでいます。
[まずはロリポップから!]の続きを読む

黄色のクリスタルリリー♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年07月12日 土曜日 [Edit] 

Lilium L. - スカシユリ ‘クリスタル・リリー’


【学名】Lilium L.
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ユリ属
【和名】透かし百合スカシユリ)【英名】Lily  
【品種名】クリスタルリリー (Crystal Lily)   【別名】LAリリー(鉄砲ユリ×スカシユリ)
【系統】スカシユリ系園芸種
【花期】6~7月 【植え付け】9~3月 【咲き方】受け咲き(上向き) 【草丈】70cm~80cm
【用途】花壇 鉢植え 切花 フラワーアレンジメント
【原産地】北半球全般  【性状】半耐寒性鱗片球根植物

オレンジ色と淡いアプリコット色のユリの後に、最後に咲き始めたのが、黄色。
元気そうでしょう? 雌しべにはたっぷりと蜜がでてますし。
これで、すべて出揃いました!
いただいた球根でしたので、無事成長してくれて、ホッ。

この三色がミックスで袋に入っていたんですよ~ ラベルにもこの三種を綺麗にいけてある姿を写したものがあったので、お手本にしていけてみました!

【PR】 かわいい百合、見つかるかな?

さて、スカシユリたちの後には、まだまだハイブリッド系で咲いていないものたちがいますし、女王様カサブランカもこれからです。
梅雨の時期なのでハラハラ、しっぱなしですが・・・
[黄色のクリスタルリリー♪]の続きを読む

Crystal Lily ^m^

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年07月04日 金曜日 [Edit] 

Lilium L. - スカシユリ ‘クリスタル・リリー’


【学名】Lilium L.
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ユリ属
【和名】透かし百合スカシユリ)【英名】Lily  
【品種名】クリスタルリリー (Crystal Lily)   【別名】LAリリー(鉄砲ユリ×スカシユリ)
【系統】スカシユリ系園芸種
【花期】6~7月 【植え付け】9~3月 【咲き方】受け咲き(上向き) 【草丈】70cm~80cm
【用途】花壇 鉢植え 切花 フラワーアレンジメント
【原産地】北半球全般  【性状】半耐寒性鱗片球根植物

オレンジ色のクリスタルリリーに引き続きまして、淡いアプリコット色のユリが咲き始めています。
やさしい~~印象のユリですが、このユリは大輪で艶があります。

球根についていたラベルによりますと、このユリは花持ちもよいとのこと。種をつけさせないよう、上記の写真を残した後、まだ蕾がある状態で一輪しか咲いていないうちに切り取り、室内に取り込みました~

梅雨ですし、雨にも当たるので室内で愉しむに限ります!

【PR】 かわいい百合、見つかるかな?

他にも黄色がそろそろ咲き始めてくれそうなので、三種生けができるはずです!
ワク♪o(^0^o)(o^0^)oワク♪

花持ちを良くするため、無論オシベも排除しました~
[Crystal Lily ^m^]の続きを読む

オレンジのクリスタル・リリーちゃん♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年06月23日 月曜日 [Edit] 

Lilium ×maculatum - スカシユリ‘クリスタル・リリー’

Lilium ×maculatum - スカシユリ‘クリスタルリリー’
 今日の一句 「元気よく 橙色で お日様に 負けじと 咲きたる 透かし百合」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Lilium ×maculatum
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ユリ属
【和名】透かし百合スカシユリ)【英名】Lily  
【品種名】クリスタルリリー (Crystal Lily) 【別名】アジア百合 【系統】アジアテック系園芸種
【系統】スカシユリ系園芸種
【性状】耐寒性球根植物  【花期】6~7月 【咲き方】受け咲き(上向き) 【草丈】70cm
【用途】花壇 鉢植え 切花 フラワーアレンジメント
【原産地】北半球全般  【性状】耐寒性球根植物

昨日は‘ロリポップ’のご紹介でしたが、今日はオレンジ色の‘クリスタルリリー’です!
この子は昨年もきれいに咲いてくれて、元気をもらえた百合でしたが、今年も咲いてくれてホッ。
プレゼントしていただいたものですので、なるべく長~く我家で咲いて欲しいと思っていたので、元気に咲いてくれ、とても嬉しいのであります。

いつのときも、どんなお花が咲いてくれても嬉しいものですが、イタダキモノは尚一層喜ばしく思えるのであります。

【PR】百合を探してみませんか? at Rakuten

雌しべの艶っぽいところも好きだなぁ~~ なんか透明感がありますよね。
上のお写真でみると、花びらがついているところにスキマがあるのが確認できますよね。
透かし百合という名前の「透かし」は此の部分を指しているようです。

以前からどこが透けているんだろう~と思っていたんですけど、なるほど、向こう側が透けて見えますね。
[オレンジのクリスタル・リリーちゃん♪]の続きを読む

ロリポップ・リリーでした!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年06月22日 日曜日 [Edit] 

Lilium ×maculatum - スカシユリ‘ロリポップ’

Lilium ×maculatum - スカシユリ‘ロリポップ’
 今日の一句 「咲き方も 空を仰いで 元気よく 一番乗りで 咲いた百合」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Lilium ×maculatum 'Lolipop'
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ユリ属
【和名】透かし百合スカシユリ)【英名】Lily  
【品種名】ロリポップ (Lolipop) 【系統】スカシユリ系園芸種
【性状】耐寒性球根植物  【花期】6~7月 【咲き方】受け咲き(上向き) 【草丈】70cm
【用途】花壇 鉢植え 切花 フラワーアレンジメント 

そう、昨年の秋、従兄弟のオネーサンが、「ユリの球根を取り寄せたから、あげるねぇ~」といって、くれたものでした。
「カサブランカだから~」って言っていたのですが、どうやら取り違えたのか?それともこれはオマケにつくれたものだったのか。確かに植え付けのとき、なんか球根がカサブランカっぽくないような(^^ゞという印象があったことは確か。でもラベルがなかったので、開いてくれるまでわからなかったのです。

開いてみたら~~ お~これはロリポップちゃん!
yukiho☆さんちでもキレイに咲いていて、欲しいなぁ~と昨年来思っていたユリだったのです。
なんか得した気分です♪

【PR】Rakutenでお花を探しましょ!

昨年は、他にも親戚から色々と球根をいただいており、これから初夏の季節には順次百合が咲いてくれるはずなのです。
その先頭を切って開花してくれたのが、この子。優しい感じの百合ですよねっ。ちょっと背丈は小さめですので、もう少し花壇の手前に植えつけるべきでした。
そこが(〃_ _)σ∥反省点。
[ロリポップ・リリーでした!]の続きを読む

チューリップが始動!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月06日 木曜日 [Edit] 

Tulipa gesneriana - チューリップ

Tulipa gesneriana - チューリップ
 黒色系のチューリップを育てるのは初めて!ワク♪o(^0^o)(o^0^)oワク♪ 
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Tulipa gesneriana ???
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】チューリップ属
【和名】チューリップ 【英名】Tulip 
【別名】鬱金草うっこんそう)  【品種名】忘れてしまいました・・・
【花色】黒色
【原産地】地中海沿岸 【性状】球根

駄目ね・・・ 私って

このチューリップは、サカタの種の帯がついていたはずで、ちゃんとした名前があったのですが、正式名称を忘れてしまいました。

でも黒色系であることは間違いない・・・はず!?

木製のプランターに植えつけたものです。他のチューリップたちも時を同じくしていよいよ葉っぱが伸び始めてきています。この状態から開花までは約1ヶ月から2ヶ月近くかかると思うのですが、今後のお天気の動向にも左右されますよね。

でてきた葉っぱを見比べてみますと、一昨年またはそれ以前から育てているチューリップの葉っぱは弱弱しい感じなのですが、この子のように昨年の冬に入手し植えつけたものは、体力がたっぷりとアル感じ♪ 葉っぱも肉厚です。

命の息吹を感じる瞬間です!
[チューリップが始動!]の続きを読む

チューリップの球根たち

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年01月15日 火曜日 [Edit] 

Tulipa gesneriana ‘Angelique’ - チューリップ・アンジェリケ

Tulipa gesneriana ‘Angelique’ - チューリップ・アンジェリケ
 八重咲きの薄桃色の花が咲きます。名前もかわゆい!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Tulipa gesneriana ‘Angelique’
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】チューリップ属
【和名】チューリップ 【英名】Tulip 
【別名】鬱金草(うっこんそう)  【品種名】アンジェリケ
【原産地】地中海沿岸 【性状】球根
【系統】ダブルレイト系 晩生  【草丈】45~60cm
【交配者】D.W. Lefeber & Co

先日いただいた球根のご紹介が途中になっておりました。その中には、チューリップも三種類入っていました。新たに加わった品種で2008年春に開花予定のものです。今日はその三種、・フラミンゴ ・ユニオンジャック ・アンジェリケのご紹介です。

まずはアンジェリケ。生産者はいずれも「サカタのタネ」。生産地はオランダとなっているので、正確には輸入元ということになるのかしらん。

今年咲いてくれるはずの我が家のチューリップは以下のとおり。
・ライラックパーフェクション 晩生咲き
・フレーミングパーロット 晩生咲き
・アントワネット 晩生咲き
・バレリーナ 晩生咲き
・ワシントン
・エステララインゴールド

でもどの球根もまだうんともすんとも(笑) はっぱの頭すら見えておりません。
[チューリップの球根たち]の続きを読む