スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の入手苗たち!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月30日 金曜日 [Edit] 




【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss) センニンソウ属
【英名】Clematis
【性状】落葉宿根草  【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花


今回もいつものごとくおぎはら植物園さんちにお世話になり、この新たに仲間をおうちに呼び入れたワタクシです!

ワタシの場合、春との二回ちょっとまとめてネットで購入するのが常なのです。
この度新しい仲間となったのは以下のクレマチスクリスマスローズたちです♪
今回は意識不明ではなく、もう何年も欲しいぃ~~と切望していた子たちばかりをゲットしています。
本当は春咲きの球根なども買おうかと思ったのですが、予算オーバーしてしまいそうでしたので、今回は見送りました(笑)

それぞれの子達のことはまた個別にお勉強してゆくとして、今日は私のための備忘録♪
記憶力が減退しておりますので、購入日時や大きさ、状態などをちゃんと記録しておこうと思います。
後ほど、個々に詳しい育て方や性状などもお勉強して、記事にしようと思っております。


クレマチス 'アーリーセンセーション' 価格 500円
Clematis 'Early Sensation'

【備考】#C041



クレマチス ペトリエイ 価格 500円
Clematis petriei

【備考】#C042



クレマチス ’フェアリー ブルー’ 価格 500円
Clematis 'Fairy Blue'

【備考】#C043



クレマチス ソシアリス 価格 500円
Clematis socialis

【備考】#C044



クレマチス ビチセラ ‘ベティコーニング’ 価格 500円
Clematis 'Betty Corning'

【備考】#C045



クレマチス '踊場’(オドリバ) 価格 500円
Clematis 'Odoriba'

【備考】#C046


クレマチスの育て方

■植え付け
私の場合、地植えで管理中です。夏の暑さに少々弱いようなので、足元にはあまりガンガン太陽が当たらないようなところに植えつけました。

■水やり
地植えの場合にはほとんど不要です。

■施肥
生育中は定期的に与えます。

■増やし方
挿し木で殖やすことができます。
適期は春です。

■剪定
新枝咲きですので、休眠期には強剪定ができます。


【PR】 お気に入りのクレマチスを探そう! at Rakuten


いずれも一年生苗ですので、鉢増しが必要~~ というわけで早速実行いたしました!
ポイントは1節は深めに植えてあげるということになります。
これは立ち枯れ病などの予防になるだけでなく、春からでてくる新芽を元気にしてあげるのです。

弊ブログ内関連記事: クレマチス |クレマチスの種類と育て方 | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ

そして、クレマチスだけではなく、モチロン、クリスマスローズちゃんもゲットです!↓
[10月の入手苗たち!]の続きを読む
スポンサーサイト

フェチダスの鉢増し・・・^^;

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年03月15日 日曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus foetidus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス属
【和名】クリスマスローズ  【英名】Stinking hellebore, Dungwort,   Bear's foot
【別名】木立性クリスマスローズ
【流通名】フォエティドゥス フェチダス フェチェダス フェヂチス 【系統】原種系 有茎種
【原産地】西ヨーヨッパ・南ヨーロッパ
【性状】耐寒性常緑多年草  【耐寒温度】-12℃ 【花期】2月~3月
【草丈】50センチ  【花径】3センチ  【花色】黄緑色  【咲き方】房咲き 一重咲き ベル咲き 覆輪 【葉色】黄色 【蜜管】
【用途】庭植え(我家では不向き) 鉢植え
【備考】#040 

失敗、失敗! 

支柱を立てておくべきでした・・ _| ̄|○  開花から1ヶ月経った頃には、鉢の淵から下へ頭がすっかり倒れるような格好になってしまっているフェチダスです。

これほどまでにたわわに咲いてくれるとは思っても見なかったので、支柱を立てずに放置しておきましたら、ちっとも上を向かず、下にばかり向かってお花が咲いてしまってます(笑)


【PR】新商品クリスマスローズフォエチダス ‘ゴールドブリオン’
おぎはら植物園さんでお世話になりました~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆『Helleborus foetidus 'Gold Bullion' 12cmポット開花見込み株 とされていましたが、どうも今年は開花しないみたい・・・

黄金色のフェチダスもかわいいですよ~! at Rakuten



支柱を立てたいですけど、もう茎が曲がって下垂した状態でほぼ固定されているような状態。
いまさら支柱を立てても無意味っぽいです。 オバカ。
有茎種の場合には、早々に支柱を立てるとか、なにか対策を講じなくてはなりません。

お忘れなく・・・ ^^;

というわけで、開花中であるのにもかかわらず、鉢増して支柱を立てることを決行することとしました。
近所のHCで大振りのテラコッタが半額セールだったのと、ちょっとかわいい大振りのトピアリーをみつけたで、この子をそっと鉢から抜いて、根鉢を崩さずに植えつけました。

お~~、結構根っこが回ってるわ~

その際、先日購入したビクトリアナとヒューケラを一緒に植えました~ ^^
[フェチダスの鉢増し・・・^^;]の続きを読む

満開のフェチダス♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年02月01日 日曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus foetidus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス属
【和名】クリスマスローズ  【英名】Stinking hellebore, Dungwort,   Bear's foot
【別名】木立性クリスマスローズ
【流通名】フォエティドゥス フェチダス フェチェダス フェヂチス 【系統】原種系 有茎種
【原産地】西ヨーヨッパ・南ヨーロッパ
【性状】耐寒性常緑多年草  【耐寒温度】-12℃ 【花期】2月~3月
【草丈】50センチ  【花径】3センチ  【花色】黄緑色  【咲き方】房咲き 一重咲き ベル咲き  【葉色】黄色 【蜜管】
【用途】庭植え(我家では不向き) 鉢植え 

三年苗だと思われるフェチダスの蕾の様子をご紹介してから、半月ほど経ったところでお花が開き、シベたちが見えてくるようになりました!

二種類目となる、‘ゴールドブリオン’のほうには、蕾は一切なく、今年の春に愉しめるフェチダスはこの一鉢のみ。もっとも早い開花です! 昨年は枯らしてしまったため、またほかのヘレボルスたちは地植えで雪のストレスがあるために、開花時期が遅いのです。

鉢植えですと、開花時期が早まるので、他にもヒブリドゥスに蕾があがっていて、まもなく様々な色や形状の花が咲き始めてくれるのです。

もう一つ、育てているのがゴールドブリオンですが、こちらは黄色の葉っぱ! ↓


【PR】新商品クリスマスローズフォエチダス ‘ゴールドブリオン’
おぎはら植物園さんでお世話になりました~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆『Helleborus foetidus 'Gold Bullion' 12cmポット開花見込み株 特徴的な葉姿が人気のフェチダスの黄金葉 50cmぐらいになる木立ち性種 耐寒性はー12℃ぐらいまで 』とあり、またも新商品という記載に惹かれてしまいました。価格は、 1200円也~ なるほど朝陽に透けて、黄金色に見えたりします! かわいい~~^0^

黄金色のフェチダスも育てよう! at Rakuten



今回咲いたフェチダスは葉っぱの色もお花も黄緑色。
お日様の射し具合によって、表情も変わります。 そして蕾のうちはわからなかった口紅のような赤い覆輪も確認できました。

まだ苗が若いせいなのか、もともとこのくらいの感じなのかしら。以前育てていたフェチダスよりもやや赤い色が薄いような気がします。
[満開のフェチダス♪]の続きを読む

二年目のフェチダスに花♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年01月10日 土曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus foetidus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス属
【和名】クリスマスローズ  【英名】Stinking hellebore, Dungwort,   Bear's foot
【別名】木立性クリスマスローズ
【流通名】フォエティドゥス フェチダス フェチェダス フェヂチス 【系統】原種系 有茎種
【原産地】西ヨーヨッパ・南ヨーロッパ
【性状】耐寒性常緑多年草  【耐寒温度】-12℃ 【花期】2月~3月
【草丈】50センチ  【花径】3センチ  【花色】黄緑色  【咲き方】房咲き 一重咲き ベル咲き  【葉色】黄色 【蜜管】
【用途】庭植え(我家では不向き) 鉢植え 

じゃじゃ~~~ん ^0^

古参の・・といっても三年苗だと思われるフェチダスが、いよいよ蕾をたくさんあげはじめています!昨年の秋には、二種類目となる、‘ゴールドブリオン’もゲットしまして、今年度フェチダスは二種類を育てております。

前年は、地植えにしていたフェチダスを枯らしてしまいましたので、今後は地植えにはせずに鉢植えで管理する予定です。 もっとも霜が当たらないところに場所を確保できる場合には、地植えに変えたいのですが・・・ 鉢植えの場合水遣りの時間帯に問題があるのです。


【PR】新商品クリスマスローズフォエチダス ‘ゴールドブリオン’は、おぎはら植物園さんでお世話になりましたが、こちらも順調です!
ただ、まだ今年の開花は無理。葉っぱのみの小さな立ち姿です。こちらの開花は来年のお愉しみ♪ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆

黄金色のフェチダスも育てよう! at Rakuten



もしかすると黄金色のものは、少し弱いのではないかしら~と想像しつつ見守っておりますが、こちらの子は、びっくりするほど昨年よりも大きくなってくれています。
これほどまでに成育良く蕾をつけてくれるとは思っていなかったので、本当に嬉しい~ Y(=▽=)Y~☆
どうやら支柱が必要だぁ~~と焦っているのですが、たんまりと雪をかぶせさせなければ大丈夫かな。
[二年目のフェチダスに花♪]の続きを読む

Elegance Pink Spotちゃん^0^

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年01月01日 木曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid 'Elegance Pink Spot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】ガーデンヒブリドゥスエレガンス・ピンクスポット’ 'Elegance Pink Spot' (パーティドレス系
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ
【性状】耐寒性常緑多年草  -15℃ 無茎種
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【咲き方】八重咲き スポットあり
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#043

あけましておめでとうございます!

皆様、お健やかにそして穏やかな年をお迎えのことと存じます。
どうか今年も宜しくお願いいたしますm(__)m

私は元旦でも通常モードの「クリロー狂」でございます(笑)  随分と12月にアップしてきたクリローちゃんたちでしたが、この子を個別にご紹介し忘れておりました(;´▽`lllA``

‘バターイエロースポット’‘エレガンスホワイト’そして‘ローーズカメレオン’に続く、4個目のパーティドレス系のクリスマスローズです。MIYOSHIのパーティドレス系でありまして、お値段はこの子がグンを抜いてお高いのですが、八重咲き種も以前に比べるとかなり安価になってはきたように思えます。もうそろそろ二年苗の販売は終わりに近いですねぇ~ (笑)  at Rakuten 12月からは早咲き系から順番に、来年春には開花株が出回ってくる番です^0^ 

開花株をこれまでのようにバンバン、買ってしまったら、いくらオカネがあっても足りない私ですので、春の開花株は今度はバーゲン狙いヾ(°∇°*) オイオイ
でもバーゲンになっているHybridusですと、お花が咲き終わっているものもありましょうから、結局は本当に欲しいお花は変えないのかぁ~~ *o_ _)oバタッ彡☆ 
クリローちゃんの場合、開花株以外の実生モノはどんなお花なのかがわからないところが難点でもあり、それが楽しいところでもあります。

メリクロン苗以外の実開花株では判別がつかないです・ってことになりますが。結局のところやっぱりどうしても欲しいものは、バーゲンでないもので、ちょっと(かなり^^;)お財布の紐をゆるめ、大枚を使うしかないのかなぁ~


【PR】新商品クリスマスローズ  ‘エレガンスピンクスポット’は、『八重咲きは生育が遅く育てにくいという常識を覆す強健な八重咲きのメリクロン 優良種 新色で明るいピンクにパウダー状のスポットが入るやさしい色合い』という
価格は、 2000円也~ 

エレガンスピンクスポットを育てよう! at Rakuten



前置きが長くなりましたが、こうした八重咲きのものはまだそうたやすく入手できず・・ たやすくというのは、お安くという意味ですが(笑)
でも私の経済観念であって、2000円などどうってことないじゃん!という方もいらっしゃるのでしょうね~ 世の中には。 私など清水の舞台から飛び降りる感じでしたが。

それほどに欲しかったということであります ^^;

ただこの子、ペールピンクっぽく見えるけど、紫色が強かったらいやだなぁ~ 手元にある八重の品種はまさにそんな感じなんですが・・・ ただパウダー状にスポットが入るということなので、そのあたりは私がまだ育てたことのないタイプなのだと思います。
[Elegance Pink Spotちゃん^0^]の続きを読む

Helleborus foetidus 'Gold Bullion' 

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年12月18日 木曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus foetidus 'Gold Bullion'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス属
【和名】クリスマスローズ  【英名】Stinking hellebore, Dungwort,   Bear's foot
【別名】木立性クリスマスローズ
【流通名】フォエティドゥス フェチダス フェチェダス フェヂチス 【系統】原種系 有茎種
【原産地】西ヨーヨッパ・南ヨーロッパ
【性状】耐寒性常緑多年草  【耐寒温度】-12℃ 【花期】2月~3月
【草丈】50センチ  【花径】3センチ  【花色】黄緑色  【咲き方】房咲き 一重咲き ベル咲き  【葉色】黄色 【蜜管】
【用途】庭植え(我家では不向き) 鉢植え 

フェチダスでは二種類目となる、‘ゴールドブリオン’です。
鉢増し後の状態もよく、スクスクと育っている感じです。

もうひとつ育てているほうには、蕾が見えはじめてきていて、前回のように温度管理に失敗しなければ、(^^ゞ 来年には初開花の見込みです。 一方こちらは、二年生苗ですので後二回は冬を越さねば、お花の姿を見ることはできないと思いますが。

それでも葉っぱに観賞価値があり、十二分に愉しんでいます。


【PR】新商品クリスマスローズフォエチダス ‘ゴールドブリオン’
『Helleborus foetidus 'Gold Bullion' 12cmポット開花見込み株 特徴的な葉姿が人気のフェチダスの黄金葉 さらに存在感があり美しい 花期以外も楽しめるのでシェードガーデンのカラーリーフ素材としてもおすすめ  50cmぐらいになる木立ち性種 耐寒性はー12℃ぐらいまで 』とあり、またも新商品という記載に惹かれてしまいました。価格は、 1200円也~
なるほど朝陽に透けて、黄金色に見えたりします! かわいい~~

黄金色のフェチダスを育てよう! at Rakuten



咲くお花も黄色で紅を射すようで、今から開花が非常に待ち遠しいのですが、愉しみはずっと先にあるほうが、喜びも大きいと思い込ませつつ・・(爆)
余裕があるなら、来年早春に開花株でゲットしたかったところです。

あまりHCなどでも見かけないですし、(もっとも私のところは田舎なので・・・)やはり確実に射止めるなら、ネットが一番です。今回もおぎはら植物園さんでお世話になりました~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆
[Helleborus foetidus 'Gold Bullion' ]の続きを読む

11月の入手苗 クリロー編♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年11月27日 木曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 【花期】2月~4月

今回入手したクリローちゃんたちのご紹介です。いつものごとくおぎはら植物園様でお世話になりました m(__)m

開花株ですとお高いので、9cmポット苗のものばかりでして・・・^^; 『開花までには通常1~2年かかります』 という、注意書きがあるものばかりです。
では、では、交雑されたもののなから、えりすぐりのものを取り出して、製品化したメリクロン苗たちをご紹介!

ともうしますか、昨今、健忘の度合いが上がっておりますゆえ、私のため備忘録であります(^^ゞ
鉢増しのことを考えるなら、霜や雪が降りはじめる前の10月頃に入手すべきでしたが! 欲しいものはもうすでに「売り切れ」の文字がありました。 バカだったなぁ~

あっ、ちなみに『』でくくってある文章は、おぎはら植物園さんの商品紹介をそのまま引用させていただきました! 実はこの子たちと一緒にオンファロデスが欲しかったのですが、おぎはらさんちでの取り扱いは今のところないみたい(@o@) 取り扱ってくれないかなぁ~ 地植えで競演を愉しみたいのですけど・・・


【PR】新商品クリスマスローズ  ‘エレガンスピンクスポット’は、『八重咲きは生育が遅く育てにくいという常識を覆す強健な八重咲きのメリクロン 優良種 新色で明るいピンクにパウダー状のスポットが入るやさしい色合い』という
価格は、 2000円也~
昨日もご紹介した‘バターイエロースポット’‘エレガンスホワイト’とどうよう、MIYOSHIのパーティドレス系でありまして、お値段はこの子がグンを抜いてお高いのですが、八重咲き種も以前に比べるとかなり安価になってはきたように思えます。



【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’【FG1114SP】  『縁取りが美しいピコティ咲きでやや剣弁花 101PC‘ピコティ’に比べ白っぽく爽やかな色 新しいピコティコレクションに 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統』 
価格は、 800円也~
こちらはフラッシュ系で、ソバカスが集合体になってシベの回りを飾るのです。他に‘ダークネクタリーフラッシュ’を春から育てております!

[11月の入手苗 クリロー編♪]の続きを読む

10月の入手苗

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年10月05日 日曜日 [Edit] 




来年の春にはどんな花を咲かせましょう~
秋はその準備時期でもありますね。

私もこの秋、色々ネットで購入しちゃいました!
今回は主にクレマチスがメインになってます。
お財布に余裕があるのなら、一年生苗ではなくすべて二年生苗以上のものを購入したかったところですが、ビチセラ ‘メアリーローズ’を除いては、すべて一年生苗。
来年の春からの開花には間に合わない可能性があり、本当のお花の姿を見ることができるのは再来年以降になる可能性が高かったりしますが、それでも育てる愉しみが持続することもワクワクしてよいものです。

キロクにとっておきませんと、私は忘却度が年々高くなっておりますので(^^ゞ
まずは今回入手したクレマチスのご紹介からです!
それぞれの苗につきましては、後日除除に勉強しようと思います。

<原種系>
華やかな園芸種だけでなく、最近は素朴なものが好きになりつつある私です。


日本のクレマチス センニン草 耐陰性が強め 価格 500円



クレマチス クリスパ
(原種・ビオルナ系) 四季咲き性  価格 600円


<ビチセラ系>
ビチセラ系は、ニガテ・・・ なので二年生苗だったりしています。


クレマチス ビチセラ ‘メアリーローズ’2年苗 価格 2000円



クレマチス フルディーン
小型の白い花がびっしり!価格 500円


<常緑系や冬咲き系>
これもニガテな系統。寒冷地に住んでいるので、常緑系統、特にNZ産のものはちょっと難しそうなのですが、初めてのチャレンジです。


クレマチス カトマニー ’ム-ンビーム’ 価格 500円



クレマチス ’ピクシー’ 価格 500円



アーマンディ ‘アップルブロッサム’ 価格 500円
昨日アーマンディーについてはご報告したとおり!桃色のアーマンディーを買おうとして、他のものにも手を出してしまったわけです^^;



クレマチス シルホサ ’ジングルベル’は、おぎはら植物園さんちで 価格 525円也~

寒い冬の中にあって常緑のツヤツヤした葉っぱがあり、白い花を咲かせます♪

【PR】 冬にも咲いちゃうクレマチスをゲットしよう~~~ at Rakuten



クレマチス ホワイトエンジェル
価格 500円


<モンタナ系>
モンタナ系は我家においては、もっとも安心して購入できる系統です。
地植えにしても、見事に大株に育ってきているのと、寿命が短いということが今回選択した理由です。
今年は‘エリザベス’が枯れかかったこともあり、そろそろ新旧交代の時期かもしれないのです。


クレマチス モンタナ ’プリムローズスター’ 価格 600円



クレマチス モンタナ ’グリーンアイズ’ 価格 400円


今回はこれまでの反省点を踏まえ、いきなり地植えにせずに鉢植えで管理することとします。
深植えが必須なので、背の高い鉢と誘引させるための円形型の支柱もゲットして、いよいよ鉢増し作業の開始です。
[10月の入手苗]の続きを読む

2008年3月の入手苗

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月26日 水曜日 [Edit] 

2008年3月の入手苗


 2008年3月の入手苗です! 今年春のチョイスはいかがでしょう~ わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

遅くなりましたが、最近入手した苗たちのご紹介でごじゃります。
自分への備忘録が必要でありますし、皆様にも春花壇のご参考になるかと思いまして!
って、個人的趣向が強くて、あまり参考にならないなぁ~ (爆) 
それに春花壇用だけではありませんでした。ワレモコウは秋咲きですし、シルホサも季節はずれ(;´▽`lllA`` 

今回のメインはなんといってもナデシコ(ダイアンサス)のブラックシリーズ!
黒色に目の無い私はクラクラ度のインジケーターがメーターを振り切った感じです。
ププッ ( ̄m ̄*)

今回もおぎはらさんにお願いしました。

前回購入したときも、ラッキーがあったのですが、今回もうれしい~出来事がありました。

ビンボーな私はいつも一個か二個づつしか苗を買えないのですが、ワレモコウには4株も入っていましたし、テイカカズラ(これはヒコばえかもしれませんが)は二つに植えつけることができました!

以下、個々にご紹介いたしまーす!
[2008年3月の入手苗]の続きを読む

10月の新しい仲間たちメモ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年10月18日 木曜日 [Edit] 

2007年9月の入手株

2007年9月の入手株
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

今日は先日届いた新しい仲間たちのご紹介です。9月におおよそ決めて10月に手元にやってきました!

いつもお世話になっている「おぎはら植物園」様に受注させていただきしました~ ヽ(*^^*)ノ

いつもどんな苗の状態でやってくるのか、とドキドキです。ネットですと実際の苗の大きさは、ポットのサイズで想像するしかないのです。ティアレアなどは思ったよりも小さい苗でしたが、あっという間に大きくなるはずですので、小さい苗のほうが植え付けが楽チンです。

今回お得感を感じたのはアルピナ系のクレマチスで、よくよく見るとビニールポットに二株しこまれているような感じです。もっとも葉が出ていない茎もあったりするのですが・・ 状態はとても良い感じでした。
アルピナ系はすでにお花が終わり、剪定された状態で届いています。

クリスマスローズもみずみずしい若い葉っぱがビュンとでていて、状態はかなりよさそうです。

今回もいつもと同様に宿根草で耐寒性のあるものがほとんどです。この時期はクリスマスローズやクレマチスの苗が多く出回るので、お好きな苗を見つけるチャンス!ですね。

ご近所にあるHCなどに足しげく通うも、あまり気に入った苗が見つからなかったり、タイミングを逃してしまったりするため、ネットで購入です。

丁寧に新聞紙でくるまれたビニールポット苗をほどくと・・・

2007年9月の入手株

2007年9月の入手株
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



こんな感じです。今回は諭吉様一枚をお財布から使いました。私にとっては清水の舞台から飛び降りた感じです。

その内訳は・・
[10月の新しい仲間たちメモ]の続きを読む