スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れた頃に、リビダスが発芽!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月09日 月曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus lividus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【流通名】クリスマスローズ ヘレボラス  リビダス
【和名】冬姫牡丹ヒメフユボタン)  【別名】リビダス
【性状】原種系 有茎種 耐寒性多年草(やや弱い)
【原産地】マヨルカ島など地中海の島々
【花期】1~3月 【草丈】30~40cm 
【咲き方】一重咲き 丸弁 スポットなし 桃色色~小豆色 【蜜管】黄緑色
【生産者】駿河(クレマコーポレーション) 【入手年】2008年秋
【用途】鉢植え 地植え 切花 ハンギング 
【備考】#056

残念ながら今年二月にオマケでお店のおじさんがくれたリビダスは、我家が気に入ってくれなかったようで、昇天されました・・・ _| ̄|○

かなり凹んでいたわたしですが、10月のある日のこと・・・

今年の春に発芽したヒブリドゥスの小苗をよ~~く眺めていたら、どうもリビダスの種から発芽したと思われる双葉を発見、さらによく観察してみたら、本葉まで出ていました~~v(^∀^*)
親御さんはたしか・・ この子(←クリック)です!

Y(=▽=)Y~☆

実はこの種を播いても発芽しなかったので、こぼれた種から発芽したヒブリドゥスをそのままそのビニールポットに移植してしまっていたのですよ(^^ゞ
なので、変なところから芽がでてしまったわけです。あらら、どうしましょう~


昨年秋にゲットしたリビダスは、おぎはら植物園さんちでクリスマスローズ リビダス420 円でした!

【PR】 リビダスを探そう! at Rakuten


地面から発芽したリビダスと思われる子は、どうやら昇天してしまっているようなので、一足早いクリスマス・プレゼントをもらったキブン♪ 

さらに、腐りかけていた古参のリビダスをシルホサの鉢に植えていたけど、やっぱり昇天・・・_| ̄|○
落ち込んでばかりいる私に神様からの粋なお計らいでございます^0^

神様、ありがとう~
[忘れた頃に、リビダスが発芽!]の続きを読む
スポンサーサイト

ヘラボのこぼれ種、発見!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月28日 金曜日 [Edit] 

Helleborus hybrids  - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリディス

Helleborus hybrids - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリディス
 今日の一句 「ゆっくりと ゆっくりと 伸ばした双葉 小さくて そっとなでつつ 目が細くなる」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus hybrids  または Helleborus orientalis
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹(ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリディス またはガーデン・ヒブリドゥス 
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】

これまでは株の充実に心がけておりましたので、クリローちゃんたちが咲いたら、しばらくはそのまま楽しみ、その後はすべて地際から花茎を切り取っていた私ですが、花茎を残せそうな大株については、昨年から数本だけはそのまま残し、種をつけさせることにしました。

3月の佳き日。 お~~遂にこぼれた種から発芽しているベイビー・クリローちゃんたちを目認です!
ツヤツヤとした葉っぱ、ちょっとだけ葉脈が見えていて、質感も親御さんにそっくり!

なので、これを雑草だと間違えて引き抜くこともなさそうです。何より、親御さんの足元で発芽していますしね。でもぉぉぉ~っ!!o(*>д<)o″)) とんでもない狭い地帯に密集して発芽したりしています。

こうなると鉢上げするしかないなぁ~ 下手に触ると枯らしてしまいそうで、コワイ!
[ヘラボのこぼれ種、発見!]の続きを読む