スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二年目の吉祥草

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月21日 水曜日 [Edit] 




【学名】Raineckea carnea
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】キチジョウソウ属
【和名】吉祥草キチジョウソウ)  【英名】   【別名】観音草カンノンクサ
【原産地】日本(本州・以南) 中国 【性状】耐寒性多年草 (-15℃くらい)
【花期】9~10月 【草丈】20cm 【用途】庭植え 鉢植え シェードガーデン グラウンドカバー

一昨年、葉っぱだけの姿でやってきて、ちゃんと咲いてくれたキチジョウソウですが、今年はコンテナに寄せ植えして、カタバミやリリオペなどとともにキレイな葉姿を保ってくれておりました。

10月に入り、お花が咲き始めています~ (∇〃)。o〇○ポワァーン

この子が咲くと何か良いコトが起こりそうなので(^^ゞ、 そんなこともあって開花が嬉しいわたしです。
でも、思いのほかこの子は葉っぱの草丈が伸びてしまい、寄せ植えにしたものの、どうもバランスがイマヒトツ。

もう少し葉っぱが枝垂れるかと思っていたのですが、直立・・・ ( ̄m ̄*)゚プッ

それに大型のコンテナだったせいか、のびのび育ちすぎてしまったようです。
奥手にあるお花はちっともみえないしぃ~~ この子はやっぱりボーダー花壇向けかしら。


【PR】 キチジョウソウ■グランドカバー■シェードガーデンにもキチジョウソウ10.5cmポット苗3個セットは、ペットエコ&ザガーデン楽天市場店さんちで、960円也~

まとめ買いでグランドカバーにしよう~! at Rakuten


来年の春には、植え替えてあげませんと、ちょっとスペース的にも余裕がなくなりかけてますので、コンテナからはこの子は引越してもらって、何か別なものをと考えたりしています!
宿根草だけではなくて、一年草の子も取り混ぜたほうがよさそう~な気がするのですけど。
[二年目の吉祥草]の続きを読む
スポンサーサイト

メデタイ吉祥草が咲いた♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年11月03日 月曜日 [Edit] 




【学名】Raineckea carnea
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】キチジョウソウ属
【和名】吉祥草キチジョウソウ)  【英名】   【別名】観音草カンノンクサ
【原産地】日本(本州・以南) 中国 【性状】耐寒性多年草 (-15℃くらい)
【花期】9~10月 【草丈】20cm 【用途】庭植え 鉢植え シェードガーデン グラウンドカバー

9月の中旬に葉っぱだけの姿でありましたが、植えつけてからほぼ1ヶ月。なんと、あまり期待していなかったのに、‘吉祥草’が咲いてくれました♪

めでたい、めでたい ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪

この小さな桃色の花を咲かせると、佳きことが起こるといわれているので、年末ジャンボ宝くじでも買いに走ろうか!と思ったりしております(笑)

どうやら地下茎からも新芽を伸ばしてくれているようで、新しい葉っぱも土の中からY(=▽=)Y~☆を出してくれています。ランナーを出して広がりっていくといのことでしたが、ふむふむこれはかなり成育旺盛のようです。


【PR】 斑入りの吉祥草もよいわぁ~ ^0^
カバープランツとしてもオススメの吉祥草♪ at Rakuten



ちょうどこの子と一緒に植えた、カタバミも淡い桃色の花を咲かせており、桃色と桃色の優しい色あいのお花とのコラボも同時に楽しめているのでした!
やはり細葉の斑入りのヤブランが明るい白色で脇をしめてくれていて、なかななによい出来栄えの和風の鉢となりました~ 後は来年岩絡が咲いてくれたらいうことないのですけど。
[メデタイ吉祥草が咲いた♪]の続きを読む

吉祥草の苗♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年09月26日 金曜日 [Edit] 




【学名】Raineckea carnea
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】キチジョウソウ属
【和名】吉祥草キチジョウソウ)  【英名】   【別名】観音草カンノンクサ
【原産地】日本(本州・以南) 中国 【性状】耐寒性多年草 (-15℃くらい)
【花期】9~10月 【草丈】20cm 【用途】庭植え 鉢植え シェードガーデン グラウンドカバー

お~~此の秋、出会ってしまいました!
新たに我家の住人となった‘吉祥草’です。

以前、 「関西おいしいもの♪」のよりりんさんちで拝見し、私も育ててみたいなぁ~と思っていた縁起花です。

小さな桃色の花を咲かせるのですが、なかなか咲かないらしく、この花が咲くと幸せがやって来るぅ~。といわれ、神社仏閣などによく植えられているそうなのでます。竜のヒゲのように常緑で細葉。丈夫で半日陰~日陰でも育ち、ランナーを出して広がりっていくのです。

私が出会ったのは、最近お気に入りの産直所。生産者の名前入りのラベルが貼ってあり、その生産者が一枚一枚書いたラベルがついています。この生産者の方、達筆だなぁ~
そこにも惚れてしまいました。


【PR】 斑入りの吉祥草もよいわぁ~ ^0^
カバープランツとしてもオススメの吉祥草♪ at Rakuten



この花の学名は ベルリンの園芸家、Reinecke氏からとられたものだそう。Reineckea(レイネッキー)。和名ですと縁起花らしく吉祥草とされています。
お花が終わったあと、赤い実がなるので、お正月の寄せ植えとして花材になることもあります。
他にも吉祥草と呼ばれる植物がありますが、それはツゲ科の富貴草をさす事があります。
[吉祥草の苗♪]の続きを読む