スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラナンキュラスが始動!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年11月10日 火曜日 [Edit] 




【学名】Ranunculus asiaticus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】キンポウゲ属
【和名】ラナンキュラス 【英名】Persian buttercup 【別名】
【品種名】ビクトリアストレイン
【原産地】西アジア、ヨーロッパ東南部、地中海沿岸  【性状】半耐寒性球根植物
【用途】鉢植え 切花

ラナンキュラス球根は、知人からのイタダキモノで、2007年の12月から挑戦中なのですが、大半は天に召されてしまい、今年の春に生き残ってくれたのは、ピンクと黄色だけでした。

そのまま鉢に植えたままになっていたのですが、10月には新しい芽が顔を見せ初めてくれ、いよいよ始動~ よかったぁ~~ 生き延びてくれて! なんといってもイタダキモノですから、大事に大事に育てたいのです♪

地植えでもあるいは育ってくれるものもあるかもしれない!などとバカなことを考えてしまい、地植えのものは根絶しちゃいまして・・・ *o_ _)oバタッ彡☆


【PR】 【ポイント10倍】【FGP1101_10】ラナンキュラスビクトリアストレインミックス 16球【S】は、e-netshopガーデニングライフさんちで、1380円です! 

色の選び方次第でかわいらしくも、オトナっぽい演出もできる花色の豊富なラナンキュラスは、冬から春につくるアレンジメントの強い味方でもあります!

秋植え球根、ラナンキュラスを探そう! at Rakuten


それでも、こうして鉢の中で少しでも生き延びてくれたことに感謝!
ラナンキュラスは豪華な咲きっぷりで、寒い時期から開花した鉢も出回りますよね~
ついつい手を出したくなるお花のヒトツです。

それに最近は二色咲きとか、ニュアンスカラー系、パステル調と花色もさまざまで、どの子を連れてかえるか、迷いますよね~
私が欲しいのはモチロン♪ 黒色ですが、まだこの世の中にはでていないのかしら~ 深い紫色のラナンキュラスなどはありますけれど。ラベンダー色もかわいいですねっ
去年いいなぁ~と思っていた、チョコレートラナンキュラスが今年は見アタリマセン^^;
やはり出会いって大事。去年ゲットしておけばよかったなぁ~ ~(〃´o`)=3
[ラナンキュラスが始動!]の続きを読む
スポンサーサイト

越冬できるか?‘グリーンアップル’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年12月11日 木曜日 [Edit] 




【学名】Aquilegia vulgaris 'Green Apple'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】オダマキ属
【品種名】ノラ・バロウ またはグリーン・アップル
【和名】西洋苧環セイヨウオダマキ)【英名】Columbine
【別名】アキレイギア またはアクイレギア
【性状】耐寒性宿根草  【花色】緑色
【用途】花壇 シェードガーデン 鉢植え

久々に登場! 西洋オダマキちゃんです。中でも今年種まきから発芽した‘グリーン・アップル’は、とても気になっている存在。

11月の上旬に夏に掘り上げておいたチューリップを植えつけるときに、種まきしてから発芽していたオダマキも同時に移植しました。引き続き鉢植えで管理するものと地植えにしてみるものに分けました!

12月に入って、いちおう根は活着してくれているように見えるのですが、何しろ寒くなってきているので、実は枯れかかっているのか、単に休眠しようとしているのかの判断が難しいです(笑)


宿根草 八重オダマキ ‘グリーンアップルズ’

← まだ葉っぱだけで、お花の姿を写したものが手元にないので、おぎはら植物園サマから拝借しているものですかお かわいいでしょう~~ 緑色系が大好きな私としては、今からすでに小躍りダンス中です!

【PR】 グリーンアップルを育てよう! at Rakuten


振り返ってみると、今年2008年はオダマキに明け暮れた年でありました!
パソコンに残してあった写真をサムネイル加工↓してみましたが、なんだか見つからない写真もあったりして、その都度ちゃんと整理しておかないとダメですよねぇ~(;´▽`lllA``

2008年のオダマキ一覧
2008年のオダマキ一覧

ご覧の通り、緑色したオダマキはないのです! 来年は緑色のオダマキちゃんと遭えるはず!かお

雪が降り始めると、古い葉っぱは枯れて、少しだけロゼット状に葉っぱを地面にくっつけるようにして、寒さに耐える姿になります。
[越冬できるか?‘グリーンアップル’]の続きを読む

こぼれダネから二年目の冬

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年11月29日 土曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 一重咲き 

遅すぎたー (@o@) と反省している私。そう、こぼれ種から発芽してくれたハイブリッド系のこの子たちを霜が降りはじめてから、移殖してしまいました。

しかも地植えで(^^ゞ

鉢植えならば軒下でしばらく管理できたというのにねぇ~

あまりにも自然発芽したこの子たちが、親株の根元部分に密集してしまって育ってしまい、このままの状態では明らかに競争が激化しそうでしたので、間引いたわけですが、ケチな性分の私は間引いた苗を捨てるなどということはできるはずもなく、ダメモトで植えつけてみたわけです(笑)


【PR】大森プランツのクリスマスローズ樋口交配・八重咲き糸ピコティ系(2) は、一点ものだそうで・・
18,900円也~ですって! *o_ _)oバタッ彡☆ なのにすでにすべて完売・・・ 

クリスマスローズを探そう! at Rakuten


と、よくよく考えたら開花株の流通は2月頃ですからぁ~~ 今は売り切れになっていて当たり前でした(^^ゞ お気に入りにいれておこう! でもさすがに買えないなぁ~ (笑)

嗚呼! この性格なんとかならないかしらぁ~

ダメモトとはいえ、恐らくそのうちの幾つかは根付いてくれるのではないかなぁ~
こぼれた種から発芽したものは、その環境の違いから大きさがマチマチです。
種がくっつきすぎて、養分の取り合いが激しかった子たちは小さめですし、運よく競争相手がおらず日光量も良かったらしいものは、倍以上にもなっています。

地植えになっているもののほか、昨年は鉢植えで種まきをしたものがあり、それらも元気に生育中です。若葉がまぶしい季節! いよいよヘラボたちの季節が到来です!
[こぼれダネから二年目の冬]の続きを読む

Aquilegia vulgaris 'Green Apple' ^m^

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年06月10日 火曜日 [Edit] 

Aquilegia vulgaris 'Green Apple' - 西洋オダマキ ‘グリーン・アップル’

Aquilegia vulgaris 'Green Apple' - 西洋オダマキ ‘グリーン・アップル’
 今日の一句 「いただいた 種から本葉 嬉しいな 再来年には ご挨拶」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Aquilegia vulgaris 'Green Apple'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】オダマキ属
【品種名】ノラ・バロウ またはグリーン・アップル
【和名】西洋苧環セイヨウオダマキ)【英名】Columbine
【別名】アキレイギア またはアクイレギア
【性状】耐寒性宿根草  【花色】緑色
【用途】花壇 シェードガーデン 鉢植え

今日はオダマキ‘グリーン・アップル’の発芽ご報告です! 
o(^-^o)(o^-^)o ヤッター

この子は私の尊敬してやまないガーデニングの大先輩!から拝受したもので、3月に種を播いておいたところ、いの一番に発芽、そして本葉が展開してくれました~ ^m^

他にもイロイロと播いてみたのですが、失敗してしまったものも多かったんです。
ホント、私は種まきが下手・・ なのに、こうして元気に育ってくれ嬉しいぃ~
他にも同様にして播いたのに、発芽しない子たちが多いというのはなぜなんだろー? (ーー;)

このところの雨で写真を撮ろうとすると、大抵雫がついていますが、こんな小さな芽にも、大好きなコロコロとした雫をためている苧環にうっとりの私であります!
[Aquilegia vulgaris 'Green Apple' ^m^]の続きを読む