スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと珍しい?ベッセラ・エレガンス♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年08月31日 月曜日 [Edit] 




【学名】Bessera elegance
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ベッセラ属
【和名】なし 【英名】Coral Dropsコーラル ドロップス) 【別名】ベッセラ・エレガンス
【原産地】メキシコ チリ
【性状】非耐寒性球根植物(5℃以上) 【草丈】40~60cm 【花期】7~9月 【植え付け期】3~5月
【用途】鉢植え 地植え 切花 

かわぇえ~~~ ^0^

この子はイタダキモノの春植え球根です。親戚から拝受し、初めて育てるので開花がとっても待ち遠しかったのですけれど、ようやく開花いたしました!
他にもいただいた球根からの開花待ちの花が幾つか残っており、ワクワク中~です♪

このベッセラはこれまで育てたことがなく、いただいたときに初めて知った球根植物でした!

もう今日で8月も終わり。夏色のお花もこの子が最後かなぁ~



【PR】ベッセラ エレガンスの球根Bessera elegansは、Flower&Green GARDENさかもとさんちで420 円 也~

ヒトツヒトツのお花は小さいけど、集まって咲く真紅のお花と、針のような細葉のコントラストが個性的です!下向きに傘を広げたように咲く姿がよいでしょう~

ベッセラ・エレガンスを探そう! at Rakuten


春植え球根ですので、この秋に入手するのはやや困難ですが、それでも最近はお店によっては予約を受け付けるところもありますよね。
9月は秋植え球根が出回る時期で、春の開花を踏まえての球根選びの時期ですけど。

皆さんはターゲットにしている子たち、いるのかな? 
私も幾つか欲しいものがあるのですが、サイドバーの「ホシイモノ」に記録を残しておきました~^0^
忘れがちですので(^^ゞ アリウムはなんどか挑戦するもいつもイマヒトツ。でも私の触手をくすぐるものが多いのです。
[ちょっと珍しい?ベッセラ・エレガンス♪]の続きを読む
スポンサーサイト

オキザリスに桃色の花

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年07月07日 火曜日 [Edit] 




【学名】Oxalis triangularis
【科名】カタバミ科 Oxalidaceae 【属名】カタバミ属 またはオクサリス属
【和名】酢漿草カタバミ)【英名】Oxalisオキザリス
【別名】オキザリス 【品種名】紫の舞ムラサキノマイ)?
【性状】耐寒性球根植物 春植え 【草丈】15~30cm
【原産地】ブラジル アフリカ 
【用途】鉢植え 地植え

我家では、以前から緑色の葉っぱのオキザリスが、濃い桃色の花を咲かせておりましたが、黒色好きの私としては、葉っぱが紫褐色で三角の葉っぱが個性的なこのオキザリスが欲しかった!のです。
昨年、農協の直営店でお花の終わった処分品で入手。

今年初めてお花との対面が叶いました~!


【PR】オキザリス・パープルドレスもかわいい~ Y(=▽=)Y~☆ 千草園芸さんちで、577 円 です♪

オキザリスを探そう! at Rakuten


ちょっと油断してしまって、青虫かしら?なにかに葉っぱをパクパク食べられてしまい、ちょっと乱れてしまいましたが、それでもやさしいお花を愉しんでいます。
葉っぱの色からは想像できないような、パステル調のかわいいお花を咲かせるオキザリスで、鉢に寄せ植えにしており、季節ごとにお花を見れるようにしています。
[オキザリスに桃色の花]の続きを読む

シクラメン・センダラビット^m^

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年12月22日 月曜日 [Edit] 




【学名】Cyclamen persicum
【科名】サクラソウ科 Primulaceae 【属名】シクラメン属
【和名】篝火草カガリビバナ)【英名】Cyclamen (シクラメン) 
【別名】豚の饅頭ブタノマンジュウ) アルプスのスミレ
【品種名】センダラビット
【原産地】地中海地方 トルコ~イスラエル
【性状】非耐寒性球根植物 

やはり冬の間、室内で長く愉しめるお花は一鉢欲しいもの。
昨年から育てている白色のガーデン・シクラメンは生育がイマヒトツ^^; クリローちゃんばかりに気をとられておりましたが、シクラメンを買いに行こうかなぁ~と思っていましたら!

なんと知人より拝受♪ とりたてて、クリスマスプレゼントとかというわけではなかったのですが、誕生日でもなく、入学式でも成人式でもない、特別な日でもないのに、いただくお花というのもまた格別の喜びがございます!

昨今、シクラメンは改良につぐ改良。名前も様々でとても覚え切れません。
この子についていたラベルには、‘センダラビット’とありました。
どれどれと、検索してみましたら・・ お~ヒットします、ヒットします。

やさしい色あいのシクラメンで、単色ではなく、白と赤のバイカラーなので、お正月のお飾りとしても利用できそう~ですね。もちろんクリスマスのプレゼントにも最適かと!



【PR】フラワーポケット 塚口ガーデンシクラメン センダラビット 5号鉢入 1鉢

シクラメンを育てよう! at Rakuten


以前、ダメにしてしまったシクラメンの底面給水鉢が残っていたので、ちょうど良い具合に鉢増しできました! この子は、底面鉢には入っていない、わりと小ぶりな苗でしたので、育て方が変わってしまいますが、やはり底面鉢のほうが管理が楽そうですので(^^ゞ
[シクラメン・センダラビット^m^]の続きを読む

狂い咲きのガーデンシクラメン

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年08月03日 日曜日 [Edit] 

Cyclamen persicum - ガーデンシクラメン


【学名】Cyclamen persicum
【科名】サクラソウ科 Primulaceae 【属名】シクラメン属
【和名】シクラメン篝火花(カガリビバナ) 【英名】Cyclamen(シクラメン)  Sow bread(雌豚のパン) 
【別名】豚の饅頭(ブタノマンジュウ) Persian Violet(トルコの菫)
【原産地】地中海沿岸、トルコ、イスラエル 【性状】半耐寒性球根植物 (-5℃)

今年、二月にお値打ち品コーナーでほぼお花が終わっていたシクラメンをお家に連れてかえって、植え替えて現在屋外にある鉢の中で管理中のガーデン・シクラメンです。

咲いちゃいました^^;

【PR】 検索してみたら鉢モノのシクラメンって、夏でも売られているんですねぇ~ わずかですが、セール品などがありました! at Rakuten 

しかも、蕾は5個くらいあるでしょうか。
梅雨も開け、ぐんぐん気温も上昇しているし、咲かないかなぁ~と思ったのですが、どうやら咲くつもりらしいのです。

咲かせちゃって、いいんだろうか? きっとダメですよね^^;
 
[狂い咲きのガーデンシクラメン]の続きを読む

白色のガーデンシクラメン

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年02月21日 木曜日 [Edit] 

Cyclamen persicum - ガーデンシクラメン

Cyclamen persicum - ガーデンシクラメン
 白色の花は寄せ植えするときに周囲との調和をもたらしてくれます
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Cyclamen persicum
【科名】サクラソウ科 Primulaceae 【属名】シクラメン属
【和名】シクラメン篝火花(カガリビバナ) 【英名】Cyclamen(シクラメン)  Sow bread(雌豚のパン) 
【別名】豚の饅頭(ブタノマンジュウ) Persian Violet(トルコの菫)
【原産地】地中海沿岸、トルコ、イスラエル 【性状】半耐寒性球根植物 (-5℃)

シクラメンには、「豚の饅頭」なとという妙な別名がありますが、これは英名のSow Breadを訳したもので、大航海以前には、有毒である球根を食用としていたのだそうです。これはジャガイモが西洋にもたらされる以前のこと。
また「篝火花」の命名者は牧野富太郎氏だったのですね~ 

寒い時期、窓辺を彩るお花としてかなりの方が育てていらっしゃると思うのですが、私もその一人。シクラメンは明治~大正時代より日本でも育てられはじめたそうです。

私は去年のシクラメンを夏越しさせることができなかったので、昨年の秋にお値打ち品コーナーで私を見ていたガーデンシクラメンを持ち帰りました。
[白色のガーデンシクラメン]の続きを読む

凍らせてしまったフリージア

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年02月14日 木曜日 [Edit] 

Freesia hybrida - フリージア 浅黄水仙

Freesia hybrida - フリージア 浅黄水仙
 今日の一句 「耐えられず 葉を枯らしたる 黄水仙 家人の おろかさゆえのこと」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Freesia hybrida
【科名】アヤメ科 Iridaceae 【属名】フリージア属
【和名】浅黄水仙アサギスイセン)、香雪蘭コウセツラン)  【英名】Freesia (フリージア)
【流通名】フリージア 【原産地】南アフリカ
【性状】半耐寒性球根植物 (休眠期 夏) 要!堀上げ

なんとも愚かな私の失敗談を聞いてください あわわ

秋に植えつけた球根。室内の窓辺に置いておいたのですが、そろそろ水やりの時期よね~ ルン♪とおんもに出し、室内で汲み置きした水を与えたところまではよかったのです。

ところがその日はとても良いお天気!しばらくオンモで日光浴をさせてあげよう!などと思ったのが失敗でした。そのままオンモに出しっぱなし・・・ 軒下ではあったのですが、たっぷりと水を含んだ土ですから、完全に凍ってしまったのだと思うんです。

結果、翌朝の氷点下で凍ってしまったフリージアです。球根までもすっかり凍ってしまっているのか、あるいは葉っぱだけが寒風などで枯れかかっているのかは、もう少し時間をおいてみませんとはっきりしませんが、これはイタダキモノの球根なので、私としては涙、涙です。

戒めとして、記事にいたしました とほほ。
[凍らせてしまったフリージア]の続きを読む

切花・・2ヶ月目に突入!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年02月10日 日曜日 [Edit] 

Lilium longiflorum - 鉄砲百合の生け花

Lilium longiflorum - 鉄砲百合の生け花
 今日の一句 「」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Lilium longiflorum
【科名】ユリ科 Liliaceae  【属名】ユリ属
【和名】鉄砲百合(テッポウユリ)【英名】Easter Lily または White Trumpet Lily
【性状】耐寒性球根植物 

12月末にいただいた百合を使って、お正月にはお玄関などにお花を生けておいたのですが、しっかりしたお花でしたので、まだ咲いてくれています。

日ごろはお水を替えたり、茎の部分を切り詰めたりして、なるべく長く鑑賞できるようにケアーしてあげています(^v^) で、おかげさまで息絶え絶えではあるものの切花としてはすごいと思うのですが、2ヶ月目に突入!しています。

そもそもこの百合には、かなりの体力が備わっていることが、1ヶ月以上も切花でも咲いてくれていることの要因なのです。いただいたときには、どの子も蕾でしたし。

お正月
お正月に生けたときは、千両と松を一緒に丸い花瓶に!
一緒にいただいたグラジオラスはすでにすべて咲き終わっています。




↑この子をまた違った形で楽しみたい!と思いまして、ちょうど南天も葉っぱを落とす時期でしたので、南天の枝とあわせました。
南天の葉っぱがちょっと黄緑色をしているのは、白南天だからです。
赤南天のほうは、もう少し濃い緑色の葉っぱなのですよん。
[切花・・2ヶ月目に突入!]の続きを読む

お正月の名残り・・

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年01月19日 土曜日 [Edit] 

2008年1月 玄関の生け花

2008年1月 玄関の生け花
 今日の一句 「ありがとう 毎年届く 百合の花 香りただよう 新春に」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



【学名】Lilium longiflorum
【科名】ユリ科 Liliaceae  【属名】ユリ属
【和名】鉄砲百合テッポウユリ)【英名】Easter Lily または White Trumpet Lily
【性状】耐寒性球根植物 

暮れにいただいた百合グラジオラスでお正月を迎えたのですが、まだまだ百合には蕾があるし、長い間楽しんでいるのです。

お正月用にと、千両、それからカスミソウを加えてみました。
もう1月も半ば過ぎですけど、そのまま・・・です。

あっ、もちろんお水を替えたり、茎の切り口部分を切り詰めたりして、花の寿命を延ばしてあげようという努力はしております。我が家は寒いけれど、生け花においては低温であるがゆえに、かなりの時期楽しめるのは良いところです。
[お正月の名残り・・]の続きを読む

ヒメヒオウギの朱色

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年06月24日 日曜日 [Edit] 

Lapeirousia laxa

Lapeirousia laxa

 

【学名】Lapeirousia laxa =(Anomatheca laxa
【科名】アヤメ科 Iridaceae【属名】ラペイルウジア属またはアノマテカ属属
【和名】姫檜扇 (ヒメヒオウギ) 【英名】Anomatheca
【別名】アノマティカ  姫緋扇菖蒲(ヒメヒオウギアヤメ)
【性状】半耐寒性球根植物(0℃)【植え付け時期】秋植え球根
【原産地】アフリカ

ヒオウギという名前がつく植物は幾つかあり、ヒメヒオウギズイセン、ヒオウギ、そしてこのヒメヒオウギと、ちょっとややこしいです。

加えてこのヒメヒオウギにも、姫扇(ヒメオウギ) 別名 姫緋扇(ヒメヒオウギ) 桧扇(ヒオウギ) 姫緋扇菖蒲(ヒメヒオウギアヤメ)と呼び方様々。

昨年、これまたおが終わったあとの鉢を安価で購入し、鉢植えにして白京鹿の子などと寄せ植えにしておいたのです。
屋外で越冬させたのですが、寒さに弱いので今年は咲いてくれるかどうか、なんとか開となりました。
[ヒメヒオウギの朱色]の続きを読む

栽培リストを作ってみました! 

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2003年12月31日 水曜日 [Edit] 

カテゴリーには、お花の名前がないので以下に、花名(正式名ではないのです)別に一覧表を作ってみました^0^  
随時更新の予定です(^_-)-☆ (Updated: 2009年10月31日) 

=== 育てている花のリスト ===

【流通名別】
ア~オ
アカエナ・イネルミス | アサギリソウ | アジュガ | アップルミント | アリッサム | アルケミラモリス(レディースマントル) | アマ | アマリリス | アヤメ 
アイリス | アスチルベ | アロエベラ | アネモネ(赤) |アレナリアモンタナ | アルペンブルー | アルメリア | 
イスメネ | イカリソウ | イチゴ | イベリス | イワシャジン | イワヒバ |  
ウィンターコスモス | ウチョウラン |
エアープランツ | エキナセア | エキノプシス | エキューム | エビネ | エリンジューム バリーフォリウム | エリンジューム プラナム |
オイランソウ | オキザリス | オオバ | オキナグサ | オモト | オダマキ  | オノエマンテマ | オトギリソウ | オリヅルラン | オレガノ  
オンシジューム | オオバジャノヒゲ | 

カ~コ
カシワバアジサイ | ガウラ | カスミソウ | カネノナルキ | カマクラシダ | 
カラー | カランコエ | カンパニュラ ポシャルスキャナ | ガーデンシクラメン | カンパニュラ コクレアリーフォリア | カンパニュラ ブルーワンダー | 
キキョウ | キダチアロエ | キチジョウソウ |ギボウシ | ギョウジャニンニク | キュウコンベゴニア | キョウガノコ | キンミズヒキ |
クマガイソウ | クリスマスローズHelleborus) | クレマチスClematis) | グアラニチカ | グラジオラス | クルクマ | クレオメ |  
クロバナフウロソウ | クロッカス | クジャクサボテン | クジャクシダ | 
ケマンソウ(タイツリソウ) | 
コキア | コケ | コクリュウ | コマクサ | コルジリネ | コルチカム | コレオプシス | コーラルニンフ | 
 
サ~ソ
サイハイラン | サクラソウ | サギソウ | サツキ | サフラン | サフィニア | サラサドウダンツツジ |サルビア ウルギノーサ | サルビア ホットリップス | サワギキョウ | サンスベリア(虎の尾) | 
ジキタリス | シクラメン | シバザクラ | シダ | シノグロッサム | シロタエギク | シノブ | シャコバサボテン | シャクヤク | シルバーレース | シラサギカヤツリ | シラン | シュガーバイン | シンビジューム | シュウメイギク | シュウカイドウ | ジンジャー |  
スイセンノウ | スカビオサ | スカビオサ チリブラック | スズラン | スノードロップ | スノーフレーク(オオマツユキソウ) | スミレ | スミレイワギリソウ | スェーデンアイビー |
セージ | センボンヤリ | セッコク | セラスチューム | センニチコウ | セントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)

タ~ト
タイツリソウ(ケマンソウ) | タマシャジン |ダイアンサス(ナデシコ) | ダイモンジソウ | ダリア | 
チオノドクサ | チグリジア | チゴザサ | チャイブ | チューリップ | 
ツツジ | ツユクサ | ツルニチニチソウ(ビンカマヨール) | ツワブキ | 
テイカカズラ | テーブルヤシ | ティアレラ | ディディスカス | ティントネーロ | ディディスカス | 
トキソウ | トキワシノブ | トレニア |

ナ~ノ
ナイトフロックス | ナスタチューム | ナツシロギク | ナデシコ | ナルコユリ |
ニーム | 
ネトル | 

ハ~ホ
ハクチョウソウ | ハコネウツギ | ハゼラン | ハツユキソウ | ハツユキカヅラ | ハナカンザシ | ハナニラ |
バイカイカリソウ | バーベナ | バラRosa) | パンジー |
ヒオウギズイセン(モントブレア) | ヒソップ | ヒメイズイ | ヒメニチニチソウ | ヒューケラ | ヒマ(トウゴマ) | ヒマワリ | ヒメヒオウギ | ヒペリカム | 
ビジョナデシコ | ビオラ ソラリア | 
フウセンカヅラ | フウリンオダマキ | フクジュソウ | フジバカマ |フタリシズカ | フユシラズ | フリチラリア |
プリムラ ゴールドレース | プリムラ フランシスカ | プリムラ ジュリアン | プリムラ マラコイデス | プリムラ ビアリ | プリムラ ビクトリアナ | ブルーキャップ | フリージア | ブリエッタ | 
ヘデラ(アイビー) | ヘメロカリス | ペチュニア | ペラルゴニューム | ペラルゴニューム キャンディーボール | ペラルゴニューム エンジェルアイズ | ヘリオプシス | ベゴニア センパフローレンス | ベッセラ・エレガンス | ベルフラワー | ペンタス |
ホウチャクソウ | ホタルブクロ | ポットマリーゴールド | ホトトギス | ホリホック |

マ~モ
マイヅルソウ | マツムシソウ | マユハケオモト | | マロウコモン | マンジュシャゲ | 
ミズヒキ | ミヤコワスレ | 
ムスカリ アルメニアカム | ムスカリ アルバ | ムスクマロウ | 
メドースィート |
モミジバゼラニューム | モンステラ | 

ヤ~ヨ
ヤクシマシャクナゲ | ヤブラン(リリオペ) |
ユーチャリス | ユーパトリウム チョコレート | ユーフォルビア アミグダロイデス | ユーフォルビア カラシアス | ユーフォルビア マルギナタ(初雪草) | ユリ | 

ラ~ロ
ラグラス | ラミウム | ラナンキュラス | ラベンダー | 
リグラリア | リシマキア ファイヤークラッカー | リシリヒナゲシ | リナリア リップルストーン | リンドウ |  リュウノヒゲ | 
ルリマツリモドキ | ルリタマアザミ(エキノプシス) | 
レモンバーム(メリッサ) | レンゲショウマ | 
ローズマリー | 

ワ~ン
ワイルドオーツ | ワラビ | ワレモコウ 

以下はもう少し細かく、分類してみました!

クリスマスローズ
原種系
アーグチフォリウス | アーグチフォリウス パシフィックフロスト | アトロルーベンス | アブルジクス | オドルス | クロアチアカス | シクロフィルス | デュメトラム | チベタヌス | リビダス | ステルニー | ステルニーシルバースター | ヴィリデス | ムルティフィダス | プルプラセンス | ニゲル |ニゲル ダブルファンタジー | ニゲル(斑入り) | フェチダス | フェチダス ゴールドブリオン | トルカータス | リグリクス |

   
メリクロン苗
ルーセブラック | ルーセピンク | エレガンスホワイト(八重) | ローズカメレオン | ピコティー
バターイエロースポット |  エレガンスピンクスポット | ピンクラッフル | カシスレッド | プラムアイズ | スモーキーグレー | スノーホワイト | グリーンカクテル | ダークネクタリーフラッシュ | 

ヒブリドゥス(交雑種)または実生苗
黄色系 | 赤色系 | 白色系 |  
八重咲き系(半八重咲きも含む) | 一重咲き系 | アネモネ咲き系 | 平咲き系 | 剣弁咲き系 | 丸弁咲き系 | カップ咲き
バイカラー | リバーシブル |
スポット系 | フラッシュ系 | ピコティ(覆輪)系 | ベイン系 | ブロッチ系 | ネット系  | 糸ピコ系 | スプレー系 |
こぼれ種から・・編 | 種まき編 | 蜜管(ネクタリー) | 蜜腺 |

・実生苗の交雑種 2008年12月から育てはじめたもの(二年生苗)
ルージュピコティ シングル | ブルーブラック | ピコティ シングル MIX
ペールピンクバイカラー シングル | イタダキモノ |

・2009年春に入手したもの
アトロルーベンス | ウィンターシンフォニー(樋口交配) | ニゲル(斑入り) | リビダス | レッド&クリーム | 

・自家受粉(こぼれ種や播種)
我家ではまだ開花していません。
ニゲルの交雑種がそろそろカイカイの時期かと。


備考: 2008年春に咲いたクリスマスローズの総括記事はこちらへ (原種系の分類表もあります!)     

クレマチス

モンタナ系
スノーフレーク | エリザベス | フレッダ | プリムローズスター | スターライト | マジョリー | グリーンアイズ 
 
アルピナ系アトランジュ系マクロペタラ系
ホワイトレディー | マークハムピンク | ブルーダンサー | コンスタンス | 

ビチセラ系
プリンス・チャールズ | メアリーローズ | フルディーン | ベティーコーニング | ロゼア |  

テキセンシス系
プリンセスダイアナ | ダッチェス・オブ・アルバニー | 踊場

ジャックマニー系
ロマンチカ

パテンス系またはフロリダ系
カザグルマ | ベルオデウォーキング | ダッチエスオブエジンバラ | 

インテグリフォリア系
ヘンダーソニー | アリョヌシカ | アルバ | ソシアリス | 

・ラヌギノーサ系
フェアリーブルー | 

常緑系またはニュージランド系
アーマンディー | アーマンディ・アップルブロッサム | アーリーセンセーション | 
ウンナンシス(アンスンエンシス) | ホワイトエンジェル
シルホサ | シルホサ ジングルベルズ | 日枝 | フレクレス | 
ピクシー | カトマニー ム-ンビーム | ペトリエイ | 
 
原種系
タカネハンショウヅル | センニンソウ | クリスパ | クサボタン 
 
バラ
 ツルバラ ・・・  | ジュリア | ピエールドロンサール | モーツァルト
 ER ・・・ ハーマイオニー | シャリファアスマ | アブラハムダービー  
 Old ・・・ モッコウバラ(バンクシァ) | ファンタン ラトゥール | テリハノイバラ 
 CH ・・・ フンショウロウ |
 MD ・・・ 赤系 ピンク系 オレンジ系 
 パティオローズ ・・・ コーネリア
 
 他に名前不詳のミニバラ 赤系 桃色系  

オダマキ(アキレギア)】
ブルーポート | ルビーポート | ウィンキーダブル | タワーライトブルー | 
ブルーバロー | ローズバロー | ブラックバロー | ノラバロー | マッカナジャイアント 
フウリンオダマキ | ミヤマオダマキ | チョコレートソルジャー 
リトルランタン | カナダオダマキ | 

ヒューケラツボサンゴ) ・ ティアレラ
アンバーウェーブ | エボニーアンドアイボリー | オブシディアン | キャラメル | グリーンフィンチ |  シーフォーム | ノーザンファイヤー | ボジョレー | ミントチョコレート | モカ | ピーチフランバ | レジーナ | 
 

【樹木】(庭植え)

ア~オ
アジサイ | ウメモドキ | オオテマリ | 

カ~コ
ガクアジサイ クレナイ | カシワバアジサイ | 
ゲッケイジュ(ローリエ) | コムラサキ
キンモクセイ |

サ~ソ
サザンカ | サツキ | サラサドウダンツツジ | サワラ(コニファー) | 
ジンチョウゲ | 
スモークツリー(ケムリノキ)

タ~ト
ツゲ | ツツジ | ツバキ 一休 | ツバキ 雛侘介 | ドウダンツツジ 

ナ~ノ
ナツツバキ | ナツハゼ | ナンテン

ハ~ホ
ハナミズキ | ハートヘデラ | ヒイラギ | ヒノキ | ヒバ(コニファー)
ブッドレア |
ボタン 八千代椿 | ボタン 島大臣 |

マ~モ
メガネヤナギ | 
モミジ(カエデ)

ヤユヨ
ヤツデ

ラ~ロ・ワ
ロウバイ | ランタナ


盆栽山野草】(鉢植え)

ア~オ
イワガラミ(紅花) | イワタバコ |
ウメバチ | ウンリュウヒノキ | 
エビネ
オキナグサ 

カ~コ
コマクサ | 

サ~ソ
サギソウ | サミダレハギ | サツキ
ショウジョウバカマ
ゼンマイ | 

タ~ト
ダイモンジソウ | タマシャジン | 
チゴユリ | チシマラッキョウ
ツクシカラマツ |
トウカエデ | トキソウ |

ナ~ノ
ナルコユリ

ハ~ホ
ヒノキ | ヒメイズイ |
ブナ | フユノハナワラビ(カンワラビ) | 

マ~モ
マイヅルソウ | マルバスミレ | 

ヤユヨ

ラ~ロ・ワ
ユキザサ | 
リシリヒナゲシ |
 

多肉植物
アロエベラ | オトメゴゴコ | オーロラ | カネノナルキ | カランコエ | キダチアロエ | マユハケオモト | シュウレイ | チランジア | ビャクダン | ホシビジン | ニジノタマ | ミセバヤ | 柱サボテン |

エアープランツ

イオナンタ | イオナンタイオナンタ | イオナンタスカポーサコルビー) | イオナンタ ルブラ | ウスネオイデス | オアクサカーナ | カピタータ | カプトメデューサエ | コットンキャンディ | ジュンセア | ストリクタ ハードリーフ | メラノクラテル トリコロール | フックシー | ブッツィー | ブラキカウロス | ブルボーサ | ベルティナ | ベイレイ | ベリッキアーナ

【果樹】
ブルーベリー | ラズベリー | ブラックベリー | ミラクルフルーツ |
 

おまけ・・・(^^ゞ として、オススメのグッズをご紹介しています!

【ガーデン・グッズ】

■menu メニュ #4747069  フィーダーストリング

ときどきオーナメントなども仕込んだりしておりますが、今回気になっているのがコレ!なんです!かわいいと思いません?他のバードフィーダーも見てみる?




私が購入した「バードバス」 なのですが、現在は鉢カバーになっています。



風見鶏のついているオベリスクに照準を合わせ中です(笑) 



ベンチとアーチが一体になっているものは、とげのないモッコウバラの白色とあわせたいなぁ~
ただ、おき場所がぁ~~
  

もうひとつオマケ・・・ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆

【気まぐれ検索】(カテゴリーに無い用語)

斑入り | 常緑性 | 落葉 |紅色 | 桃色 | 臙脂色 | 銅色 | 銀色 | ゴールド | ペールピンク | ショッキングピンク | 橙色 | オレンジ | 
銀灰色 | 蒼色 | ブルー | ペールブルー | ホワイト | ブラック | イエロー | クリームイエロー |
非耐寒性 | 室内 | ロックガーデン | シェードガーデン半日陰) | カバープランツ | 
ランナー | 挿し芽 | 挿し木 | 挿し穂 | アレンジ | ドライフラワー | 切花 | 球根 |
銅葉 | カラーリーフ | シルバーリーフ |紅葉 | 光沢 | 皮革 | ツヤツヤ | フワフワ | トゲ | 
 | 熱帯 | 誘引 | 支柱 | 行灯 | アーチ | オベリスク | トレリス | バスケット | 寄せ植え | ハンギング | 鉢植え | つる性 | 
凍傷 |  |  | 病気 | うどんこ病 | |  | 
育て方 | 植え付け | 水やり | 肥料 | 剪定 | タネ | 発芽 | 他界 | 

【入手先や生産者】
楽天 | おぎはら | MIYOSHIミヨシ) | WAKAIZUMI | 吉田交配 | 樋口交配 | 
Jardin | 園芸ネット | 第一園芸 | 駿河 | 
T&M(トンプソン&モーガン) | ブリティッシュシード | サカタのタネ | Poulsen Roser | David Austin | プレゼント 

【PR】 お花を探そう! at Rakuten

実は以前、育てているお花たちを「一覧表」にして欲しいとのご要望をいただいていたのですが、これがなかなか着手できずにおりました。ようやく「ヘナチョコ」ではございますが、リストが完成しました!
取りこぼしもかなりありそうですが・・・ ^^; 私としても、お庭の植物たちを把握したり、今後記事を書く上でもおおいに役立ちました! ただかなり疲れました。腱鞘炎になりそうです *o_ _)oバタッ彡☆

入手苗」とかカテゴリー「新しい仲間」で検索していただくと、最近ゲットした苗の詳細記事がでてきます。カテゴリーにも花の色わけや種をつけた状態などで分類もしてございますので、そちらも参考になさってください。 

カテゴリーの項目もお使いになってみてください。下はカテゴリー別のページへジャンプします!
【季節別】
春咲く花 | 夏咲く花 | 秋咲く花 | 冬咲く花
【色別】
 | ピンク |  |  |  |  | 黄色 |  

全記事一覧はこちらにあります。