スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫蘭、そろそろお別れ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年06月17日 水曜日 [Edit] 




【学名】Bletilla striata
【科名】ラン科 Orchidaceae 【属名】シラン属
【和名】紫蘭シラン)【英名】Chinese Ground Orchid
【原産地】日本 台湾 【性状】耐寒性宿根草  
【花期】5~6月 【草丈】 50cm 【用途】シェードガーデン 花壇 鉢植え グランドカバー 

我家ではピンク色のシランはもともと私が園芸にハマる以前から植えられており、白いシランのほうは私が入手したものです。




昨年まではなんとかやっと咲いていた程度の白色のシランも、今年からは本来の大きさになりはじめ、目に止まるようになってきたらしく、ご近所さんからも「コレ、何?」と尋ねられるようになりました。

やはりシランというと、ピンク色のものがまだまだ一般的で、白色の花は一見してシランだと確認できないようですね。
[紫蘭、そろそろお別れ]の続きを読む
スポンサーサイト

ムスカリたち 三種♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年05月01日 金曜日 [Edit] 




【学名】Muscari botryoides 'Album'
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ムスカリ属
【和名】ムスカリ
【英名】Muscari(ムスカリ)  Grape hyacinth(グレープヒアシンス)
【別名】瑠璃ムスカリ 【性状】耐寒性球根植物(-15℃)
【花期】4~5月  【花色】白色 【品種名】ムスカリ・ボトリオイデス ‘アルバ’
【原産地】地中海沿岸  【用途】地植え 鉢植え ボーダー花壇
【相性】チューリップやスイセンとの寄せ植え

もうほぼ終焉に差し掛かっているムスカリたちです。

春に咲く秋植え球根植物のなかでも、とても育てやすく繁殖力も旺盛で、放任していてもスクスクそだってくれるところが良いですよね~

今日は3種類のうち、まず‘アルバ’から。この子は白色なのでなんとなく弱いかもしれないなぁ~と思い鉢植えで管理していたのですが、秋に地面に下ろしたものです。
隣人にはオダマキ、クロッカス、クリスマスローズちゃんたちなどが居て、今年は3~4個だけ花が咲きました。


ムスカリの球根「レディーブルー」5球入り
 472円也~ Flower&Green GARDENさかもとさんちで秋になれば入荷するでしょう~♪
【PR】 秋植え球根のムスカリを探そう! at Rakuten


オダマキの葉っぱが伸び始めると、日陰になっては大変とどんどん花茎が伸びていっているみたい(笑) クロッカスと同時期に咲いてくれると嬉しいのですが、やはりどうしてもずれ込みますので、クロッカスからバトンを渡してもらい、次にオダマキへとつながります。
もっともクリスマスローズちゃんとのコラボは楽しめました(^_-)-☆
[ムスカリたち 三種♪]の続きを読む

まだ咲いてます! スカビオサ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年11月23日 日曜日 [Edit] 




【学名】Scabiosa atropurpurea
【科名】マツムシソウ科 Dipsaceae または Dipsacaceae  【属名】マツムシソウ属
【品種名】Ivory (アイボリー)【和名】松虫草マツムシソウ)【英名】Pincushion Flowers
【別名】スカビオサ 【原産地】ヨーロッパ アジア アフリカ
【性状】一年草/ 二年草 / 多年草

11月に入ってもまだ咲いてくれていた白色のスカビオサ。
越冬できるのかどうか未だに良くわからないので、とりあえず株を養生させましょ!っと切花にして愉しむことにしました~ かお

この子は切花としてもすこぶる優秀で花持ちがよいのです!

【PR】Rakutenでスカビオサをサーチ!

Scabiosa atropurpurea 個性派スカビオサの苗・特選品種 エースオブスペード は黒色の美しいスカビオサで、今年絶滅してしまったので、また春になったら挑戦したいわぁ~と思っていますが、この白色系も少し種がとれましたので、種まきしてみなくちゃ!
[まだ咲いてます! スカビオサ]の続きを読む

タマゴの形!?スカビオサ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年07月11日 金曜日 [Edit] 

Scabiosa  - スカビオサ ‘アリボリー’


【学名】Scabiosa atropurpurea
【科名】マツムシソウ科 Dipsaceae または Dipsacaceae  【属名】マツムシソウ属
【品種名】Ivory (アイボリー)【和名】松虫草マツムシソウ)【英名】Pincushion Flowers
【別名】スカビオサ 【原産地】ヨーロッパ アジア アフリカ
【性状】一年草/ 二年草 / 多年草

先日お花の記事をアップさせていただいておりましたが、いよいよ種ができつつあります。

現在のコノ株には・・・ 蕾、満開の花、そして種をつけ始めたものが混在しているのです。
体力あるなぁ~ と妙に感心して眺めております。

この子も白色でかわいいのですが、やはり‘チリブラック’のように、黒色を咲かせられなかったのは、残念だったなぁ~ 無くなってしまってホントにがっかりです。

ホントは黒色が欲しくて、黒と白色のスカビオサがミックスされた種をゲットしていたわけです。種を播いたときに袋を捨ててしまったので、はっきり品種名がわからなかったのです。
ところが検索していたら、スカビオサのエボニーアイボリー!の種を見て、思い出しました! 私が播いた種はこれだったようです。
そして、エボニーは発芽してくれず、アイボリーのほうだけが育ってくれたようです。ようやくすっきりしましたぁ~

【PR】Rakutenでスカビオサをサーチ!

でも、欲しい‘チリブラック’はまだ見つからず、あっ、 ブリティッシュシード様へ行ってみようかな。

・・・・

残念! やはり見つけることができませなんだ _| ̄|○ まぁ~そのうちに機会が巡ってくることもあろうかと。
Scabiosa atropurpurea 個性派スカビオサの苗・特選品種 エースオブスペード も黒色の美しいスカビオサ。
どちらかは、入手したいです! この分ならば白色は、この子からたくさん種が採れそうですので。
[タマゴの形!?スカビオサ]の続きを読む

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? 白色のスカビオサ! 

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年06月20日 金曜日 [Edit] 

Scabiosa  atropurpurea - スカビオサ

Scabiosa atropurpurea - スカビオサ
 今日の一句 「家人より 背高のっぽの 松虫草 白きポンポン 揺らして 微笑む」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Scabiosa atropurpurea
【科名】マツムシソウ科 Dipsaceae または Dipsacaceae  【属名】マツムシソウ属
【品種名】
【和名】松虫草マツムシソウ)【英名】Pincushion Flowers
【別名】スカビオサ 【原産地】ヨーロッパ アジア アフリカ
【性状】一年草/ 二年草 / 多年草

苗から育てとても気に入ってしまったスカビオサの‘チリ・ブラック’だとばかり思っていました。
ところが、開いてみたら、純白・・・ (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
‘チリブラック’ちゃんは、いずこに? そして、この子、タネを播いたのは2年前。
今頃になって巨大化 (笑) 私の背丈よりも大きくなっておりまする。

【PR】Rakutenでスカビオサをサーチ!

あぁ~そういえば、スカビオサは開花まで二年かかるものがほとんどでした(^^ゞ
でも昨年葉っぱがでていたことに気がつかなかった、オバカな私をまたまた露呈。
花壇にただばら撒いておいたタネだったので、こうして無事に開花したのは奇跡的なできごとです。
[(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? 白色のスカビオサ! ]の続きを読む

紅白の紫蘭

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年06月18日 水曜日 [Edit] 

Bletilla striata - 紫蘭(シラン)

Bletilla striata - 紫蘭(シラン)
 今日の一句 「紫蘭にも 白色ありき 初夏に咲く 日本の蘭は 奥ゆかし」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Bletilla striata
【科名】ラン科 Orchidaceae 【属名】シラン属
【和名】紫蘭シラン)【英名】Chinese Ground Orchid
【原産地】日本 台湾 【性状】耐寒性宿根草  
【花期】5~6月 【草丈】 50cm 【用途】シェードガーデン 花壇 鉢植え

少しご報告が遅くなりましたが、ただ今シランの花たちがシェードガーデンにて満開です。
雨に当たってしまったものが多くて、今年の花はあまりきれいではないのが、ちょっと残念なのですが、それでも私のお気に入りの純白のシランも昨年よりも立ち上がりがよいので満足!満足!

【PR】Rakutenでお花を探しましょ!


同様に日陰に強いカンパニュラ・アルペンブルーを隣人にしているので、白色が映えます!
この子が終わるとさらにこれまた隣人であるコレオプシスにバトンを渡すようになっています。コレオプシスは日当たりを好みますが、このシェードガーデンは日陰とはいえ、時間帯によってはちゃんとお日様がしっかり当たるので、双方ともにちゃんと育ってくれてます。
[紅白の紫蘭]の続きを読む

Estella Rijnveld ^m^

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月15日 木曜日 [Edit] 

Tulipa gesneriana 'Estella Rijnveld' - チューリップ 鬱金草(うっこんそう)‘エステララインベルト’

Tulipa gesneriana 'Estella Rijnveld' - チューリップ 鬱金草(うっこんそう) ‘エステララインベルト’
 今日の一句 「咲いている 花は 驚き 二年越し 思いがけずに 小躍りダンス」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

      

【学名】Tulipa gesneriana 'Estella Rijnveld'
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】チューリップ属
【和名】チューリップ 【英名】Tulip 
【別名】鬱金草ウッコンソウ)  【品種名】エステララインベルト   【別名】'Gay Presto'
【花色】赤色×白色   【系統】パーロット系 晩生  【草丈】50~65cm
【原産地】地中海沿岸 【性状】耐寒性球根植物
【作出者】Estella Rijnveld

先日ご紹介した紅白のオメデタイ色あいのチューリップ‘ユニオンジャック’よりも、さらにフリフリ感のあるおめでたいチューリップ‘エステラ・ラインベルト’です。

私、個人といたしましては、こちらの子のほうが好きかもぉ~
一昨年、植えた球根が失敗して咲かなかったのに、今年は一輪だけそれはそれは立派に咲いてくれたんです。
他の子たちは、葉っぱすら出なかったのに、一体この差はなんなんだろう~ ギモンです。
[Estella Rijnveld ^m^]の続きを読む

星条旗チューリップ ^m^

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月13日 火曜日 [Edit] 

Tulipa gesneriana ‘Union Jack’ - チューリップ ‘ユニオン・ジャック’

Tulipa gesneriana ‘Union Jack’ - チューリップ ‘ユニオン・ジャック’
 今日の一句 「紅白の 模様で ひときわ 輝いて 咲いているのは 星条旗」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Tulipa gesneriana ‘Union Jack’
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】チューリップ属
【和名】チューリップ 【英名】Tulip 
【別名】鬱金草(うっこんそう) 【品種名】ユニオンジャック 
【原産地】地中海沿岸 【性状】球根
【系統】シングルレイト 晩生

しつこくまたチューリップです!(笑)

昨年の秋に知人より拝受したチューリップの球根たちは、色々と咲いてくれているわけですが、先般のアンジェリケに負けないくらいかわいらしいのがこのユニオンジャック!
なんともオメデタイ色あいでしょう~

アンジェリケと寄せ植えにしてあるのですが、お互いに競い合うようにして咲いていてとてもきれいです。
[星条旗チューリップ ^m^]の続きを読む

水滴コロコロ、白色ムスカリ!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年04月28日 月曜日 [Edit] 

Muscari botryoides 'Album' - ムスカリ・アルバム

Muscari botryoides 'Album' - ムスカリ・アルバム
 今日の一句 「雨上がり 無数に溜まった 雫たち 白さが映える 春の花」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Muscari botryoides 'Album'
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ムスカリ属
【和名】ムスカリ
【英名】Muscari(ムスカリ)  Grape hyacinth(グレープヒアシンス)
【別名】瑠璃ムスカリ 【性状】耐寒性球根植物(-15℃)
【花期】4~5月  【花色】白色 【品種名】ムスカリ・ボトリオイデス ‘アルバ’
【原産地】地中海沿岸  【用途】地植え 鉢植え ボーダー花壇
【相性】チューリップやスイセンとの寄せ植え

昨年、地植えにしたところに少し残して、鉢植えで管理したのですが、地植えのものは発芽せず、鉢植えにしてあったものだけお花が咲きました。
地植えのほう、何が悪かったんだろー 花壇を弄りすぎちゃったかな。

でも鉢植えにしておいても、やっぱりあまり元気がなくて、そもそも青色をしているものを白色に改良したのでしょうから、体力がないのかなぁ~ 白色のムスカリは私にとってはちょっと難しい存在です。
ほとんど増えてくれていないような・・・(;´▽`lllA``

でもこうして咲いてくれただけ、よし!としなくては。また来年大きな花(大きくなかった)を咲かせるようがんばります。この子には特別他の子よりも花後の肥料を多めにあげてみようかと。
[水滴コロコロ、白色ムスカリ!]の続きを読む

夕陽とストライトビューティー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年04月02日 水曜日 [Edit] 

Crocus vernus - クロッカス

Crocus vernus - クロッカス
 今日の一句 「晴れた午後 終わりを告げる 一日を 彩る 白と紫の縞」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Crocus vernus
【科名】アヤメ科 Iridaceae 
【属名】クロクス(クロッカス)属  または サフラン属
【和名】花さふらん(ハナサフラン)
【英名】Dutch crocus
【別名】ハルサフラン、ムラサキサフラン
【品種名】ストライトビューティー【性状】耐寒性球根多年草  【花期】2~3月

先日、黄色、白色、そして紫色の3種のクロッカスをご紹介しましたが、最後にこの子が咲き始めました。

というわけで現在四種類のクロッカスを育てていることになります。

この子は本来明るい白色と紫色の縦縞模様をしておりますが、この日は夕陽を浴びているときに撮影しましたのので、ちょっとオレンジがかったような感じになっております。
[夕陽とストライトビューティー]の続きを読む

クロッカスの開花!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年03月29日 土曜日 [Edit] 

Crocus vernus - クロッカス

Crocus vernus - クロッカス
 今日の一句 「金色の 塊りで咲く 花蛮紅華 足元かざす 春の花」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Crocus vernus
【科名】アヤメ科 Iridaceae 
【属名】クロクス(クロッカス)属  または サフラン属
【和名】花さふらん(ハナサフラン)
【英名】Dutch crocus
【別名】ハルサフラン、ムラサキサフラン
【性状】耐寒性球根多年草  【花期】2~3月

我家で地植えにしてある春咲きの小球根のトップバッターはクロッカスたち。
黄色、白色、そして紫色のお花3種をご紹介しています。

先陣を切ったのは、黄色ちゃん!
春のクロッカスというと、この黄色がポピュラーですよね~
水仙の黄色などともよく似合います。

次に白色でした。
この子はフリージアとの寄せ植えにしておいたのですが、2月にフリージアの葉っぱが枯れこんでしまい、この子だけが咲きました。
フリージアは二年連続で失敗 _| ̄|○
室内管理していたものはまだなんとか生き残ってくれていますが、屋外管理(鉢植え)したものは2月の寒波でかなりのダメージを受けてしまいました・゚・(ノД`)・゚・。
[クロッカスの開花!]の続きを読む

ダブル・ファンタジーと雪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年01月21日 月曜日 [Edit] 

Helleborus niger 'Double Fantasy' - クリスマスローズ ダブルファンタジー

Helleborus niger 'Double Fantasy' - クリスマスローズ ダブルファンタジー
 雪は暖かいけれど 氷にはどうかしらん? ちょっと心配です。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus niger 'Double Fantasy'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属
【別名】クリスマスローズ ヘレボラス 【和名】冬姫牡丹(ヒメフユボタン)
【品種名】クリスマスローズ ダブルファンタジー
【系統】原種系有茎種 
【原産地】西アジア ヨーロッパ
【性状】常緑耐寒性宿根草 【花期】12月~4月
【草丈】30センチ 【花径】5~9センチ  【花色】白色
【備考】#004

クリスマスローズ、ニゲルの八重咲きが、この‘ダブルファンタジー’です。
ちょっとだけ雪が降った後、急激に気温が下がると雪が氷になってしまいます。
寒さに強く、こんなことでは負けたりはしないとわかっていても、なんだかやっぱり心配してしまうのです。

葉っぱは氷が張り付いていても、ほとんど傷がついたり変色することもなく、みずみずしさはそのまま。本当に良い子です。

でも今年はちょっと蕾の数が少ないなぁ~
[ダブル・ファンタジーと雪]の続きを読む

夏のフンショウロウ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年08月14日 火曜日 [Edit] 

Rosa 'Fen Zhang Lou' - 粉粧楼(フンショウロウ)

Rosa 'Fen Zhang Lou' - 粉粧楼(フンショウロウ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Rosa 'Fen Zhang Lou'
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属 Rosa
【系統】オールドローズ (Old Rose) チャイナ系 (Chinensis)
【開花時期】四季咲き 【香り】強い(ダマスク系の香り)
【花形】ロゼット咲き 【樹形】小型の半つる性に近いブッシュ系 
【英名】Fen Zhang Lou または Fen Zuang Lo (フェン・ツァン・ルー)
【花色】ライトピンク【樹高】100cm×90cm 【花径】中輪系 5~6cm
【購入元】園芸ネット 【生産地】中国 【作出者】不明 
【品種名】粉粧楼(フンショウロウ)

今年6月に一回目の花を咲かせましたが、7月にも4輪ほどお花が咲いたフンショウロウ。さらにこの8月,30℃以上の猛暑が続いているというのに、もう一つ蕾があがってきています。

今年、私の反省点として、どうも水をあげすぎてしまった感じがあり、なんとなくヒョロっとさせてしまいました。
鉢植えにしている場合、やっぱり水遣りが一番難しいです。

でも昨年はウドンコ病に悩まされたのに、今のところ発症していないのです。

気温が高い今、明るい日陰で管理していても、花びらの開き方が早くてアッという間に花が散ってしまいます。
[夏のフンショウロウ]の続きを読む

白色の紫蘭(シラン)

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年06月26日 火曜日 [Edit] 

Bletilla striata

Bletilla striata

 

【学名】Bletilla striata
【科名】ラン科 Orchidaceae 【属名】シラン
【和名】紫蘭(シラン)【英名】Chinese Ground Orchid
【原産地】日本 台湾
【性状】耐寒性宿根草

カバープランツのアイテムやシェードガーデンを彩る丈夫な蘭。本来は日当たりを好む植物ですが、日陰くらいにおいて緩慢に育てるくらいのほうが私は好きです。
シランは放任しておいても丈夫に育ち、毎年少しづつその株数を増やしてゆきます。

でもこの白色シランはなかなか株数が増えてくれません。
2004年に入手したときは、小さなビニールポットに入っていたのですが、すぐに地植えにしてしまい、その後も植え付け場所を移動させてしまったりしているせいか、今年も立ち上がった花茎は二本のみでした。

でも昨年に比べると明らかに元気になってきていて、葉っぱも長く幅が広くなってきました。
[白色の紫蘭(シラン)]の続きを読む

二人静の蕾

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年06月11日 月曜日 [Edit] 

Chloranthus serratus

Chloranthus serratus

 

【学名】Chloranthus serratus
【科名】センリョウ科 Chloranthaceae【属名】チャラン属
【和名】二人静(フタリシズカ) 【別名】早乙女(サオトメバナ)
【性状】耐寒性宿根草

5月のはじめに若芽がでたご報告をしたまま、いつの間にかおが終わりを迎えつつあるのが、フタリシズカ。
芽が出てから約1ヶ月たらずで最盛期を迎える成長の早い草です。
しばらくは青々とした葉っぱが、シェードガーデンの一角に陣取ります。
[二人静の蕾]の続きを読む

挿し木はお約束!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年04月28日 土曜日 [Edit] 

花瓶に!



【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】 バラ属
【品種名】ストロベリーミルフィーユ

今の時期、家の中でお庭から切り取ってきて花瓶に生けて楽しめるものは、クリスマスローズとチューリップくらいなもの。

最近、ストレスがたまり気味で少々気分を晴れやかにしたいと、バラのお花たちにココロを癒してもらうことにしました。届いたバラたちを早速ガラスの花瓶に生けました!

そこで選んだバラたちが今日ご紹介しているいい子ちゃん達です。
↑のピンク色しているバラはスプレータイプで、外側が白色なのですが、真ん中はかわいいピンク色。
[挿し木はお約束!]の続きを読む

白色のムスカリ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年04月24日 火曜日 [Edit] 

Muscari(ムスカリ)



【学名】Muscari botryoides 'Album'
【科名】ユリ科  【属名】ムスカリ属
【和名】ムスカリ
【英名】Muscari(ムスカリ)  Grape hyacinth(グレープヒアシンス)
【別名】瑠璃ムスカリ 【性状】耐寒性球根植物(-15℃)
【花期】4~5月  【花色】白色
【品種名】ムスカリ・アルバム

あわわ。今朝はお寝坊しちゃいました。
お写真のアップがせいいっぱいでございます。m(__)m

紫色の二種類のムスカリが満開になる頃になって、咲き始めてくれたアルバムちゃん。白色というのはやはりちょっと弱いのかしら~
それとも鉢植えの管理が悪かったのかしらー

アイビーやチューリップなどと寄せ植えにしています。


[白色のムスカリ]の続きを読む

4種目‘ジャンヌダルク’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年03月26日 月曜日 [Edit] 

‘ジャンヌダルク’



【学名】Crocus vernus 'Jeanne d’Arc'
【科名】アヤメ科 Iridaceae 【属名】クロクス(クロッカス)属
【和名】花蛮紅華(ハナサフラン) 【英名】Dutch crocus
【別名】春蛮紅華(ハルサフラン) 
【品種名】ジャンヌダルク 

4種類目のクロッカス‘ジャンヌダルク’が開きました!
一昨日はたくさん雨が降ってくれて、「雨後の竹の子」のごとく色々な芽や花たちが動き出しています。

このジャンヌダルク今のところ確認しているのは、2つだけ。
どうも生育が悪いです。去年の花後の施肥に問題があったかな。
もっとも植えてある場所が日陰なので、不遇のジャンヌダルク同様です。
[4種目‘ジャンヌダルク’]の続きを読む