スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石蕗の秋

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月23日 金曜日 [Edit] 




【学名】Farfugium japonicum
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】ツワブキ属 または フキ属
【和名】石蕗ツワブキ) 【英名】 Japanese silver leaf
【別名】艶葉蕗ツヤハブキ) 火傷草ヤケドグサ石蕗イシブキ
【性状】耐寒性多年草  【花期】10月~11月
【原産地】日本 台湾 中国南部
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン

病気の心配もなく、常緑で冬の間もなんとか緑を保ちつつ、毎年必ず咲いてくれる黄色の花、ツワブキです。

マーガレットや菊の花のようですけど、この子はキク科の植物なのでお花そのものを拡大して写すとツワブキってわからないでしょう? でも遠目にみると丸い葉っぱが特徴的ですのですぐにわかりますけど。

もう随分植えっぱなしの状態ですので、いよいよ株分けしてみようかと思うのですが、適期は春。
実はこの子のお隣にクリスマスローズ‘ルーセピンク’を地植えにしてしまったので、この子のことを邪魔者扱いしている私・・ (;´▽`lllA``

丈夫なので、多少手荒に扱っても大丈夫なんじゃぁ~~ないかしら?
といいますか、この子を植えている場所が、クリスマスローズちゃんたちがお気に召すようなところなんですよ~ いい感じの半日陰でして。
クリロー狂の私としましては、クリローちゃんたちを地植えにできる場所作りに奔走中~ 
、ヒドイ場所しか残ってませんので本当にこの子には申し訳ないのですが、思い切ってザックリと掘りあげて二軍落ち・・・させてしまおうかと迷い中~です(;´▽`lllA``
私ってホント我儘。そんなことをしているとツワブキの神様の逆鱗に触れてしまいそうです(笑)

でも誤解しないでね~ 私、ツワブキは好き♪なんです。

【PR】 いまだに入手できていない斑入り種が欲しいなぁ~♪ at Rakuten

シェードガーデンにうってつけのお花ですから~~ 丸い葉っぱと細い葉っぱのものなどや、色の組み合わせで楽しい日陰のお庭が演出できるはずなんです。
[石蕗の秋]の続きを読む
スポンサーサイト

古株のコレオプシス満開!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月06日 火曜日 [Edit] 




【学名】Coreopsis verticillata
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】コレオプシス属
【和名】糸葉春車菊(イトバハルシャギク) 【英名】Threadleaf Coreopsis
【別名】宿根コスモス  【原産地】北アメリカ
【性状】耐寒性宿根草 【草丈】60cm 【花期】9~10月
【用途】地植え 鉢植え 

すこし脅威を覚えるようになってきた‘コレオプシス’。一昨年植え付け場所を変えたところでかなりの大株になってきました。そういえばアノ時、株分けもしてあげたような・・・

これまた大株になってきたシュウメイギクと競って咲いており、さらに同じくらいの草丈でサルビア‘ホットリップス’も開花中~なので、このコーナーは秋一番にぎやかです。

【PR】 咲き姿も様々!コレオプシスを育てよう~♪ at Rakuten

脅威ともうしましたのは、このコーナーには春に咲く花たちも植えつけてあり、あまりにこの子の根っこが張ってしまうと、悪影響を及ぼすのではないかしらと・・・。
シュウメイギクも地下茎でぐんぐん増えてゆく品種ですし、大丈夫かなぁ~
[古株のコレオプシス満開!]の続きを読む

艶艶、秋のツワブキ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年11月01日 土曜日 [Edit] 




【学名】Farfugium japonicum
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】ツワブキ属 または フキ属
【和名】石蕗ツワブキ) 【英名】 Japanese silver leaf
【別名】艶葉蕗ツヤハブキ) 火傷草ヤケドグサ石蕗イシブキ
【性状】耐寒性多年草  【花期】10月~11月
【原産地】日本 台湾 中国南部
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン

黄色の花ってお写真に写そうとすると、色が飛んでしまうというか・・・
なかなか上手に撮れない・・・ _| ̄|○

本当はもっと黄色が濃いのですが、満開となったツワブキのご紹介です。
と申しますか、少々ご紹介が遅くなっておりまして、ほとんど終わりかけております^^;

【PR】 いまだに入手できていない斑入り種が欲しいなぁ~♪ at Rakuten

毎年、毎年、言っているのでもう聞き飽きたというかたもおられるでしょうが、やはりシェードガーデンならば白っぽいものがあると良いと思いません?
なので、我家にある緑一色のツワブキに変わって、斑入りのものに据え変えたいのですけど、いつもこのツワブキのことは後回しになってしまって、お花が咲くと欲しくなるんですよ。
斑入り種 (笑)

200810 秋のお花アルバム

蛇足ですが、10月に咲いていたお花をコラージュにしてみました!


[艶艶、秋のツワブキ]の続きを読む

キイロのコレオプシス♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年10月08日 水曜日 [Edit] 




【学名】Coreopsis verticillata
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】コレオプシス属
【和名】糸葉春車菊(イトバハルシャギク) 【英名】Threadleaf Coreopsis
【別名】宿根コスモス  【原産地】北アメリカ
【性状】耐寒性宿根草 【草丈】60cm 【花期】9~10月
【用途】地植え 鉢植え 

昨年来、植え付け場所を変えてあげたところが気に入ってくれたのか、とても大きな株となり、草丈も以前半日陰のようなところにあったときとは、エライ違い!

見事に大きくなり、花つきもよいキイロのコレオプシスです。  

【PR】 咲き姿も様々!コレオプシスを育てよう~♪ at Rakuten

丈夫で虫や病気の心配もほとんどなく、手間要らず!
今度は、桃色なども入手したいと思っている私です。常々目標とし、自分の庭のテーマとして目指したいのは「自活する庭」ですが、このコレオプシスはまさに適材といったところです。
このコーナーには、春は苧環、シラン、水仙などがさき、春から秋にはサルビア‘ホットリップス’そして秋になるとこのコレオプシスにバトンタッチするのです。
あっ、そうそう足元には、ダイアンサスが時々思い出したように咲きますし、今はコルチカムも咲いています。
[キイロのコレオプシス♪]の続きを読む

閉鎖花、千本槍の秋♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年10月07日 火曜日 [Edit] 



【学名】Gerbera anandria または Leibnitzia anandria
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】センボンヤリ属
【和名】千本槍センボンヤリ
【別名】紫蒲公英ムラサキタンポポ
【性状】耐寒性宿根草   【草丈】10cm  【花期】3~4月
【用途】鉢植え 地植え 切花

タンポポみたいでしょう~~?

でもタンポポではないんだなぁ~ 今日は千本槍という草花が種を飛ばしているところをご紹介しています。昨年もこの種が飛び、新たに咲いた千本槍もありました。

鉢植えと地植えの両方で栽培中です!地植えのほうは、ちょっとかわいげが無いほどに背丈が高くなり、20センチくらいになっちゃってます(;´▽`lllA``
鉢植えのほうは、鉢の大きさにもよりますが、小さめの鉢で育てているものは、やっぱりこじんまりとかわいく咲いてくれるので、私は鉢植えのほうが好きです。

Gerbera anandria - 千本槍(センボンヤリ)
春にはこんなにかわいいお花を咲かせるセンボンヤリ
【PR】 かわいい山野草を盆栽仕立てで育ててみよう! at Rakuten
春にアップするのを忘れていたみたいです・・ このお写真は2年前のものです(^^ゞ



千本槍もお隣のオジサマから拝領したもので、元気に育ってくれているのが、とても嬉しい♫
でも少々、雑草化しつつある千本槍・・・ (;´▽`lllA`` 少し整理しなくちゃ~ 
お隣の大切にしているサクラソウをなぎ倒す勢いです(笑)
[閉鎖花、千本槍の秋♪]の続きを読む

満開のツワブキ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年11月08日 木曜日 [Edit] 

Farfugium japonicum - 石蕗(ツワブキ)

Farfugium japonicum - 石蕗(ツワブキ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Farfugium japonicum
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】ツワブキ属 または フキ属
【和名】石蕗ツワブキ) 【英名】 Japanese silver leaf
【別名】艶葉蕗(ツヤハブキ) 火傷草(ヤケドグサ)石蕗(イシブキ)
【性状】耐寒性多年草  【花期】10月~11月
【原産地】日本 台湾 中国南部

10月初旬ににょっきりと頭を上げ始めて、ゆっくりとゆっくりと咲いてくれたツワブキの花。そろそろ終焉なのですが、一番お花がきれいだった10月末の写真でのご報告です。

今年は通年よりも花つきがよかったのです。なぜかしら?
と考えたところ・・

おそらくお隣に植え付けた球根‘カサブランカ’ちゃんのためにせっせと肥料などを施してあげたからでしょう。知らぬ間にユリの恩恵を受けていたみたいです。私としてはツワブキちゃんに肥料をあげているという意識はあまりなかったのですが(^^ゞ
[満開のツワブキ]の続きを読む

秋の花‘藤袴’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年10月20日 土曜日 [Edit] 

Eupatorium japonicum - 藤袴(フジバカマ)

Eupatorium japonicum - 藤袴(フジバカマ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Eupatorium japonicum
【科名】キク科 Asteraceae【属名】ヒヨドリバナ属
【和名】藤袴(フジバカマ) 【英名】ユーパトリウム ヤポニクム
【別名】蘭草(ランソウ)  【性状】耐寒性宿根草
【花期】9月~11月 【草丈】60cm

どうしてなのか、私はフジバカマが好きです。
この時期、どこでも見ることができるでしょうし、珍しくもないのですが・・・

今日はお日様考察!

4枚アップしたお写真たち、二枚ずつ違ったところに植えてあるものの比較です。
薄めの色あいのものは、かなりの半日陰に植えてあるもので、紫色が強いものはまだら日陰にあるものです。
[秋の花‘藤袴’]の続きを読む

満開のコレオプシス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年10月16日 火曜日 [Edit] 

Coreopsis verticillata - 糸葉春車菊(イトバハルシャギク)

Coreopsis verticillata - 糸葉春車菊(イトバハルシャギク)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Coreopsis verticillata
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】コレオプシス属
【和名】糸葉春車菊(イトバハルシャギク) 【英名】Threadleaf Coreopsis
【別名】宿根コスモス  【原産地】北アメリカ
【性状】耐寒性宿根草  

先日ご紹介した蕾のようすから数週間がたち、すっかり満開になったコレオプシスです。

秋の明るい日差しのなかでたくさん咲いてくれました~ヽ(*^^*)ノ

やはり株分けして日当たりのよいところに移植したのは大正解でした。でもちょっと気になることが・・・。
[満開のコレオプシス]の続きを読む

ツワブキの蕾

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年10月06日 土曜日 [Edit] 

Farfugium japonicum - 石蕗(ツワブキ)

Farfugium japonicum - 石蕗(ツワブキ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Farfugium japonicum
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】ツワブキ属 または フキ属
【和名】石蕗(ツワブキ) 【英名】 Japanese silver leaf
【別名】艶葉蕗(ツヤハブキ) 火傷草(ヤケドグサ)石蕗(イシブキ)
【性状】耐寒性多年草  【花期】10月~11月
【原産地】日本 台湾 中国南部

9月の下旬に蕾を見つけておりましたが、記事をアップするのが少し遅れてしまいました。
この花も我が家では秋の深まりを感じさせる花です。

常緑なので冬の間でも元気で、雪にも負けず、その肉厚な葉っぱは通年緑色をしております。

除除に葉っぱの新芽を増やしており、そろそろ株分けの時期かなぁと思ったりしてます。
[ツワブキの蕾]の続きを読む

株分け後の糸葉春車菊

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年09月25日 火曜日 [Edit] 

Coreopsis verticillata - 糸葉春車菊(イトバハルシャギク)

Coreopsis verticillata - 糸葉春車菊(イトバハルシャギク)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Coreopsis verticillata
【科名】キク科  Asteraceae 【属名】コレオプシス属
【和名】糸葉春車菊イトバハルシャギク) 【英名】Threadleaf Coreopsis
【別名】宿根コスモス  【原産地】北アメリカ
【性状】耐寒性宿根草  

連休も終わってしまいましたね。私は恒例のお墓参りを済ませましたが、雨などが降って足元がよろしくなくてがっかりでした。
お墓参りでは、ご先祖様へのご挨拶はもちろんですが、私にとってはお墓に供えてあるお花たちを見るのも楽しみのひとつだったりします。

お供えしてあるお花は菊というイメージですけれど、最近はまるで結婚式の花束のようにかわいらしいお花が供えてあることもあり、そうしたお墓を拝見すると故人、またはご家族の方はお花好きだったのかなぁ~などと想像したりします。

さて、本題に戻ります。今日は菊つながりで、コレオプシスです。もう間もなく開花しそうな雰囲気です。

私は菊系はほとんど育てておらず、このコレオプシス=糸葉春車菊が手元にある程度です。昨日久しぶりにHCに足を伸ばしたのですが、やはり秋ですね~ 色々な種類の菊やアスターなどが売られていました。NHKの趣味の園芸で宿根アスターが特集されていたからかしらん。
[株分け後の糸葉春車菊]の続きを読む

センボンヤリの不思議

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年08月19日 日曜日 [Edit] 

Gerbera anandria

Gerbera anandria
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Gerbera anandriaまたは Leibnitzia anandria
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】センボンヤリ属
【和名】千本槍(センボンヤリ)
【別名】紫蒲公英(ムラサキタンポポ)
【性状】耐寒性宿根草

四月にかわいいお花を咲かせていたセンボンヤリ。

去年もどういうこと????ととっても不思議だったのですが、夏になってニョキニョキと花茎が伸びてきたわぁ~と思ったら、その先端からいきなりタンポポのようなフワフワとした種が現れました。

いったいどういう生態なんざんしょ。

ちょっと調べてみると、こういった形状を「閉鎖花」と呼ぶらしいです。そっかー いきなり種ができているわけではなくて、一応これって花になるわけなのね~ びっくり! 花を咲かせるとエネルギーを消耗するので、キレイなお花で虫などをひきつけなくても、このお花はちゃんと種を作れるものなのかぁ~!!!
[センボンヤリの不思議]の続きを読む