スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジュガが初開花!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年04月29日 水曜日 [Edit] 




【学名】Ajuga reptans
【科名】シソ科 Lamiaceae または Labiatae 【属名】アジュガ属 または キンランソウ属金瘡小草
【和名】西洋金瘡小草セイヨウキランソウ) または 金襴草キランソウ) 【英名】Ajugaアジュガ) Bugleビューグル) 
【別名】西洋十二単セイヨウジュウニヒトエ) 蔓十二単ツルジュウニヒトエ) 洋種十二単ヨウシュジュウニヒトエ) 地獄の釜の蓋ジゴクノカマノフタ) 釜の蓋カマノフタ
【花期】初夏咲き  【花色】青  【草丈】5~20センチ 
【原産地】ヨーロッパ 中央アジア コーカサス 【性状】耐寒性宿根草
【用途】グラウンドカバー シェードガーデン 鉢植え 

昨年ゲットした斑入り種や‘ブラックスカロップ’たちが天に召されてしまい、残ったのはこのアジュガだけでした _| ̄|○

でもね、こうして咲いてくれたのです! 感謝~感謝~ 

ところが、この子にも災難がっ(@o@) 家人はどうやらこの子のこと、雑草にしか見えなかったらしく、一番大きく増えていた株を全撤去^^; 私も通り道の隅っこに植えたりしていたのがいけなかったのですけど。

花壇の中に植えてあるものには触らないのですが、通路の際に植えたりすると雑草とみなされ、抜かれてしまうこともしばしばなのです。くわばら、くわばら・・


ガーデンの引き締めプランツカラーリーフ アジュガ ブラックスカロップ 9センチ×2ポット 820 円也~ アグレさんちで取り扱ってます。

【PR】 カバープランツとして!アジュガを探そう! at Rakuten


日陰を明るくしたいなら、斑入り種を用いたいですよね。私は黒色が好きなので、‘ブラックスカロップ’に再び挑戦したいと思っています。昨年失敗したのは、まだ小さな苗だからと思い、鉢植えで管理していて、水切れを起こさせてしまったのだと思うのです。

また機会があれば入手して、カバープランツとして取り入れたいなぁ~と思っています。

今年春先には花壇内で増えてくれた部分をバラ‘アブラハムダービー’の足元近くに植えて、マルチング代わりに頑張ってもらおうと画策しています。今のところ、どうやら活着してくれたようです。
かなりお日様がガンガン当たるところなのですけど、まぁ~大丈夫でしょう~
[アジュガが初開花!]の続きを読む
スポンサーサイト

斑入りのアジュガ - ‘Burgundy Glow’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月18日 日曜日 [Edit] 

Ajuga reptans ‘Burgundy Glow’- アジュガ・レプタンス‘バーガンディー・グロー’

Ajuga reptans ‘Burgundy Glow’- アジュガ・レプタンス‘バーガンディー・グロー’
 今日の一句 「斑入り葉に 韓紅の 文様が 目を引くアジュガ バーガンディー」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Ajuga reptans ‘Burgundy Glow’
【科名】シソ科 Lamiaceae または Labiatae 【属名】アジュガ属 または キンランソウ属金瘡小草
【和名】西洋金瘡小草セイヨウキランソウ) または 金襴草キランソウ) 【品種名】バーガンディー・グロー 【英名】Ajugaアジュガ) Bugleビューグル) 
【別名】西洋十二単セイヨウジュウニヒトエ) 蔓十二単ツルジュウニヒトエ) 洋種十二単ヨウシュジュウニヒトエ) 地獄の釜の蓋ジゴクノカマノフタ) 釜の蓋カマノフタ
【花期】初夏咲き  【花色】青  【草丈】5~20センチ 
【原産地】ヨーロッパ 中央アジア コーカサス 【性状】耐寒性宿根草
【用途】グラウンドカバー シェードガーデン ロックガーデン 鉢植え 

さて、アジュガの最後にご紹介するのは、
そもそもバーガンディー(韓紅)とはどんな色でしょう~
http://www.colordic.org/colorsample/4220.html 
に、ございました! このサイト原色大辞典では、様々な色について掲載されているんです。
見ているだけでも楽しい~ 色って癒しの効果がありますでしょう~ カラー・セラピーなども昨今では人気が高いですしねっ。

今興味があるのが、上記のサイトでも取り上げられている日本の伝統色 配色とかさねの事典という本。
お花の色あいを表現するときに、私の場合語彙力不足で、どうもうまく伝わらないっ。と常々感じているのです。この本、よさそう~~と思っているのですが、どなたかお持ちの方、いらっしゃいませんか? 感想を伺いたいなぁ~ 

本の話で・・・・ 先日、かんばせさんとはお話していたんですけど、さらに私が一番欲しいのはA-Z園芸植物百科事典なのですが、これも近所の本屋さんには置いてなくて・・・内容の確認ができないのです。でも欲しい!
中古で探してもこれが新書と同じくらいの値段ですしねぇ~ ¥39,900 (税込)ってのはちょっと高すぎやぁ~しませんか^_^;  これだけ諭吉どんがいたら、どんだけの苗がゲットできることか!(笑)

話が完全に逸れてます m(__)m

そんなわけで、どんなわけで? アジュガ最終章です。
寄せ植えのなかで、先日のバニラチップが一番ランナーを長く伸ばし始めていて、次にこの子が元気です!
もっと、もっと大きくならないかしらん ^m^
でも、ちょっとこの子達を植えつけたコンテナ、小さかったかなぁ~ 
ミミミです。
[斑入りのアジュガ - ‘Burgundy Glow’ ]の続きを読む

Ajuga 'Black Scallop'

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月17日 土曜日 [Edit] 

Ajuga 'Black Scallop' - アジュガ‘ブラック・スカロップ’

Ajuga 'Black Scallop' - アジュガ‘ブラック・スカロップ’
 今日の一句 「黒色の 葉っぱだけれど 十二単 ちょっとシックな 装いを」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Ajuga 'Black Scallop'
【科名】シソ科 Lamiaceae または Labiatae 【属名】アジュガ属 または キンランソウ属金瘡小草
【和名】西洋金瘡小草セイヨウキランソウ) または 金襴草キランソウ) 【品種名】ブラックスカロップ
【英名】Ajugaアジュガ) Bugleビューグル) 
【別名】西洋十二単セイヨウジュウニヒトエ) 蔓十二単ツルジュウニヒトエ) 洋種十二単ヨウシュジュウニヒトエ) 地獄の釜の蓋ジゴクノカマノフタ) 釜の蓋カマノフタ
【花期】初夏咲き  【花色】青  【草丈】5~20センチ 
【原産地】ヨーロッパ 中央アジア コーカサス 【性状】耐寒性宿根草
【用途】グラウンドカバー シェードガーデン 鉢植え 

昨日の‘バニラ・チップ’に引き続きましてぇ~~~ 今度は黒色のアジュガ‘ブラック・スカロップ’です。
ほぉ~~ら、見事な黒色の光沢でしょう~ 小躍りダンス! 
シャカシャカ ""8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ

昨日もご報告したようにすでに寄せ植えにしてあるわけですが、どうもこの子には元気がありません。
植えつけるときにもう少し根っこをくずすべきだったのか、ちょっと蒸れ気味の様子。
株元を確認しようと、触れてみたところ、あんらぁ~~

_| ̄|○

なんか腐っているような・・・ (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

でもそこでくじけないワタクシ。 弱っている茎の部分を切り取って挿し芽にしてみましたよ。
ダメモトで(^^ゞ


宿根草 アジュガ ’ブラックスカロップ’
   これも私の心をくすぐる黒色の葉っぱ! 思った以上に黒々としています! やった~
価格 400(円) x 1(個) = 400(円) (税別、送料別)


さて、さて、この挿し芽、生き残ってくれるかしらん。
ちょっと微妙な感じがあります。 もしかすると親株自体ダメになってしまう可能性もあるので、元気のよい茎の部分も挿してみようかな。本来、適期は秋とヤサシイエンゲイ様には書かれてありましたが、宿根草の場合、結構時期関係なく発根してくれたりしますよね。
[Ajuga 'Black Scallop']の続きを読む

Ajuga reptans 'Vanilla Chip' - アジュガ ‘バニラチップ’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月16日 金曜日 [Edit] 

Ajuga reptans 'Vanilla Chip' - アジュガ ‘バニラ・チップ’

Ajuga reptans 'Vanilla Chip' - アジュガ ‘バニラ・チップ’
 今日の一句 「爽やかな 葉っぱがうれしい 金瘡小草 初夏を彩る 蒼色の花穂」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Ajuga reptans 'Vanilla Chip'
【科名】シソ科 Lamiaceae または Labiatae 【属名】アジュガ属 または キンランソウ属金瘡小草
【和名】西洋金瘡小草セイヨウキランソウ) または 金襴草キランソウ) 【品種名】バニラチップ
【英名】Ajugaアジュガ) Bugleビューグル) 
【別名】西洋十二単セイヨウジュウニヒトエ) 蔓十二単ツルジュウニヒトエ) 洋種十二単ヨウシュジュウニヒトエ) 地獄の釜の蓋ジゴクノカマノフタ) 釜の蓋カマノフタ
【花期】夏咲き  【花色】青  【草丈】5~20センチ 
【原産地】ヨーロッパ 中央アジア コーカサス 【性状】耐寒性宿根草
【用途】グラウンドカバー シェードガーデン 鉢植え 

よそ様のお宅でよく見かけていたのですが、この子を育てるのは初めてのアジュガのご紹介です。
今年4月に購入した苗のうち、アジュガは三種類を入手しました~ (^o^)
そしてその三種はすでにコンテナに寄植えにしてございます!

というわけで、いつものお勉強タイムです!

アジュガがキンランソウ属であることも、西洋十二単と呼ばれていることも初めて知りました。
キンランソウ属には、世界に約50種ほど確認されているそうです。

この子はハーブでもアリ、筋骨草(きんこつそう)という生薬として使い、高血圧、鎮咳、去淡、解熱、健胃、下痢止めなどに効果があるとされているそうです。別名をジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)とも呼ばれ、「病気を治して地獄の釜にふたをする」という意味あいがあるそう。 面白いですね。
もっとも薬草として使われているものは、Ajuga decumbensと呼ばれる種類のようですが・・・
薬草についての効果は、http://www.e-yakusou.com/yakusou/120.htm に詳しく掲載されています。

良くお庭に植えてあるものは、葉っぱの色がもっと濃い緑色をしていますよね?
今回私がお家に呼んだのは、斑入りにうっすらと桃色がかった葉っぱにライトブルーのお花が咲く品種‘バニラ・チップ’です。


アジュガ ’バニラチップ’
   名前もかわいいでしょう~~ 斑入り種です!
『ブロンズ色の葉に重なるように白い斑が入り中央は銀灰色になる美しいアジュガ 青い花もよく映える 基本種に比べ生育は遅いので寄せ植えなどにも良い』と、おぎはらさんはおっしゃってます!

価格 400(円) (税別、送料別)


でもこの桃色、もっと成長すると無くなってしまうのかな?今のところまだはっきりとした桃色が残っているのですが・・・ 上のようにお店のお写真によると、お花が咲く頃には桃色が消えてしまっているように見えますねぇ~ ミミミ

上にあるお店の写真よりも新芽のせいか、もっと明るい色をしています。

シェードガーデン向けの植物ですので、私といたしましては木陰を明るくしたいという気持ちから斑入り種を選んだわけでございます! でも実はこれとは対照的にダイスキな黒色もゲットしているんですけど、こちらはまた後ほどご紹介しますねっ。
[Ajuga reptans 'Vanilla Chip' - アジュガ ‘バニラチップ’]の続きを読む