スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストロベリー・チョコレート

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年06月14日 水曜日 [Edit] 

花



【学名】Cosmos atrosanguineus(= Bidens atrosanguineus)
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】コスモス属
【和名】チョコレートコスモス【英名】Chocolate Cosmos
【品種名】ストロベリー・チョコレート

欲しくてたまらなかったチョコレートコスモスの蕾のようすはすでに記事にさせていただいておりましたが、ただ今次次と咲くようになってまいりました!

球根の管理がちょっと苦手である私ですが、それなりに工夫をしております。この工夫は、すでに沢山増えてくれて地植えで越冬してくれるものには、していません。

チョコレートコスモスは、なんとかその数を増やしたいとおもっているので、とても大切にしております。

そこで、この子たちは「二重鉢管理」で育てています。っていうほど大げさなことではないのですが。
花



ちょっと背が高めの大鉢の真中に、小さな鉢に植えたチョコレートコスモスを鉢ごと植え込んでいます。回りにはアリッサムやアサギリソウなどを大鉢のほうに植えております。

二重鉢にすることで、夏場の温度を低く抑えられることと、花が終わって球根を掘り出すときに、地中深くまで球根を捜さなくてよいのがとても便利です。

ですが、このチョコレートコスモスは、どちらかというと広々とした環境のほうを好むらしく、鉢植えよりも地植えにしてあげるほうが、大きくそだってくれるようです。

本来ならば地植えのほうが、どんどん花を咲かせるようですが、球根が一つしかない私は、必死で守る体勢。なんとか来年も咲かせようとがんばっているのです。

なのですが・・・
バラへの薬剤散布にばかり気をとられ、今日はっぱをよくよく見ると、どうやらうどんこ病の兆候がっ。_| ̄|○

申し訳ないことをしてしまいました。
ごめんね~ チョコレートコスモス君!