スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鳥花の花!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年07月06日 木曜日 [Edit] 

白鳥花



【学名】Serissa japonica ‘Variegata’
【科名】アカネ科 【属名】ハクチョウゲ属
【和名】斑入り白鳥花(フイリハクチョウゲ)【英名】Tree of a Thousand Stars
【別名】白丁花(ハクチョウゲ)

学名からお察しのとおり、日本に自生している樹木なのかと思ったら、どうやら中国や他のアジア諸国の生まれのようです。

この木はよく枝分かれしたところに、たくさんの白い花をこんもりと咲かせます。お花は直径が1センチたらずとかなり小さめ。
本来開花時期は初夏ですが、環境によっては断続的にお花を咲かせることもあるとか。

かなりの日陰にも耐えてくれ、その上耐寒性もあるので私向きです。

【育て方】

温かいところは常緑ですが、私のように関東以東で育てていると冬場は葉っぱが枯れてなくなります。

鉢植えで盆栽にしてもよし、生垣などにりようしてもよし、元気に育ってくれる樹木です。

【PR】ハクチョウゲを育ててみる?


鉢植えの場合、植え替え時期は3月。用土は赤玉土をメインに砂土などを混ぜて、水はけをよくします。
日陰に耐えるとはいえ、お日様があたるところのほうが生育良好となりますが、真夏の間は50%ほど遮光したほうがよいようです。

肥料は月に一回固形肥料を与えます。

地植えの場合ですが、かなり過酷な環境に耐えるとはいえ、西日を避けるようにしたほうがよいです。

増やしたい場合には、挿し木でOKです。
この梅雨の時期が、適期ですネ!


白鳥花



昨年はお花が咲かなかった白鳥花でありましたが、今年は咲いてくれました~。

でも、ちょっと気になることが!

咲いた!咲いた!と喜んでいたら、あっという間にお花は咲き終わってしまったのです。なので、あるいは昨年もひっそりと咲いてくれていたのに、というか私が気がつかなかっただけだったのかも!?
今となっては真相は闇の中です。
(;´▽`lllA``