スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稚児笹 - チゴザサ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年07月22日 土曜日 [Edit] 

チゴザサ



【学名】Pleioblastus variegatus(=P.fortunei) (=Arundinaria variegata)
【科名】イネ科 Poaceae 【属名】メダケ属
【和名】稚児笹(チゴザサ)【英名】Dwarf White-striped banboo,chigozasa
【別名】縞竹(シマタケ) 【原産地】 日本

最近ゲットしたものシリーズ ヽ(*^^*)ノ 今日はチゴザサです。

丸い鉢に植えられてあったのですが、鉢から抜いてみると地下茎がグルグル撒きにのびていたので、4つに株を分けて寄せ植えにしたり、単品で植えコケを飾ってみたりして楽しんでおります。

本州中部以南に自生するケネザサの白斑入り種で、メダケの仲間。お庭の下草などグラウンドカバーとしてもよく使われます。

縦じまの斑入りが不規則で、これからの季節、涼を運んでくれそうです。


【育て方】

笹類は全般にとても丈夫で、地下茎でどんどん増えますので、神経質にならなくても大丈夫!

増やしたいときは地下茎を分けますが、時期は本来3月くらいがよいようです。
チゴザサ



昨日ご紹介したベニチガヤのお隣に植えてあります。赤い葉っぱがベニチガヤ。ちらっと黄緑色している葉っぱは、白花キョウガノコです。

来年のことも考えて、たっぷりと間を空けて植えてあるので、出来上がったこの寄せ植えはキョウガノコのお花も終わってしまってますし、ちょっと寂しい感じです。でも、宿根草で寄せ植えにしてあるので、来年はそれぞれが大きくなってくれるはず(o^o^o)