スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズの若芽

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年09月08日 金曜日 [Edit] 

クレマチスの新芽



【学名】Helleborus spp.
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ ヘレボラス
【和名】冬姫牡丹(ヒメフユボタン)
【品種名】スペシャル交配種 ダブルピンク×ダブルピンク
【備考】#001

処分品としてうられていた苗を植え替えて、モミジの木の下で避暑させておりましたところ、若芽が出てきているのを発見!

あまりにも小さくて弱弱しい苗だったので、ちょっと心配でしたが・・・
クレマチスの根っこ



ぎゃっ、根っこがはみ出してるぅ~
まずい。
(;´▽`lllA``


コレは悪い見本です。

地面に直接鉢を置くと、鉢の中に虫が入ってくる可能性は高くなるし、このように根っこが鉢底から出てしまうので、当然植替えのときかかる負担は増大します。

クリスマスローズも暑い夏が終わって、再び成長が始まりますね。

冬の開花が楽しみです。

関連記事: ヘラボレス