スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初開花! シルホサ’フレックス’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年10月13日 金曜日 [Edit] 

シルホサ



【学名】Clematis cirrhosa var. purpurascens 'Freckles'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【英名】Old man's beard,  traveller's joy,  virgin's bower
【系統】シルホサ系 【咲き方】常緑の冬咲き 
径】4~5センチ 【高さ】300~400センチ
【耐寒性】強い 最低温度-5℃
色】赤いドットがかわいい(少し変化する)【剪定】弱剪定 旧枝咲き
【流通名】シルホサ・フレックス
【作出者】Raymond Evison of Guernsey Clematis Nursery, 1989

今年の春に購入した小さな株ですので、をつけさせてはいけないよなぁ~と思いつつ、いざ蕾を見てしまったらやっぱり摘雷などできず、そのまま開させてしまいました。

シルホサ・フレックスの一番です。
蕾は5個ほど上がってきていますし、株が元気である証拠!?などと勝手な思い込みで、咲かせてしまいました~

完全に下向きに下がって咲いているので、自分が逆立ちする勢いで覗き込まないとおの中身が見えません。

ですので、このお写真を撮るにはお花を上向きに持ち上げています。
シルホサ



本来の咲き姿はこんな感じです。

弁が開き始めたばかりのシルホサです。つぼみがみえはじめてくるとコロリンとしていてまぁるいのですが、日がたつにつれ細長くなり、それがゆっくりと弁を開きはじめます。

外側はやや銀色を帯びた白色ですが、おを覗いてみると小豆色とも紫色ともいえるようなハッとする模様があらわれ、ドキドキさせられてしまいます。

親ばかですが、かなりかわいいぃ~~~ Y(=▽=)Y~☆