スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の白鷺蚊帳吊

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年11月11日 土曜日 [Edit] 

白鷺蚊帳吊草



【学名】Rhynchospora colorata(=Dichromena colorata)
【科名】カヤツリグサ科 【属名】リンコスポラ属
【和名】白鷺蚊張吊(シラサギカヤツリ) またはリンコスポラ・コロラタ(スターグラス)
【英名】Umbrella plant、Shooting Star、 Star Grass など
【別名】シラサギスゲ、ディクロメナ、シューティングスター、シラサギカヤツリ、、シラサギノマイ マスクサ、カヤツリ、カチョウグサなど
【性状】多年草  30~60センチ 【原産地】北アメリカ南東部
【開花期】6~9月

今年から育て始めたシラサギカヤツリですが、黒花フウロウや斑入りジャノヒゲと寄席植えにしてあるモノが、まだ元気に花を咲かせようとしています。

今年は11月に入ってからも、お天気が良くて日中の気温が高いせいでしょうか? 本来ならばそろそろ休眠のお支度に入りそうな気がするのですが。
白鷺蚊帳吊草



株も大きくなってきていて、地下茎で増えたりしているので、鉢植えにしてあるものは、先日少し間引いたりしてカタチを整えたりしました。

山野草は越冬に室内で管理するものは少ないし、植え替えるのもほとんど春先にするものが多いんです。
でも、霜があたると痛んだり、枯れてしまうものもあるので、軒下に移動したり、鉢ごと土に埋めたりしないとダメだったりするものもあるのですが、この白鷺蚊帳吊はどうなのかしらん?

地植えにしてあるものもあるので、来年芽がでてくるのか楽しみです。
こぼれた種からの発芽もあるかしらん?


関連記事:白鷺蚊帳吊