スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂い咲き?アルペンブルー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年11月14日 火曜日 [Edit] 

狂い咲き?アルペンブルー



【学名】Campanula poscharskyana cv.Alpenblue
【科名】キキョウ科 Campanulaceae 【属名】カンパヌラ属
【和名】カンパヌラ・ポシャルスキャナ
【英名】Alpenblue (アルペンブルー
【流通名】アルペンブルー 【性状】多年草

もう初雪の便りがあったというのに、勘違いして咲いてしまった「アルペンブルー」です。

夏のお花はすっかり枯れてしまっているなか、葉っぱが水水しい状態で越冬するアルペンブルーは、私の家では下草のような使い方で育てたりしていて、秋には株分けをしてどんどん増やすようにしています。

ハンギングにしてもよし、寄せ植えにしてもよし、とっても使い勝手のよいキキョウ科のお花で、桔梗に似た色合いは和風のお庭にも似合います。
狂い咲き?アルペンブルー



こちらのお写真は、夏に撮ったもの。
「初雪カヅラ」と寄せ植えにしてあります。この「初雪カヅラ」も葉っぱの色が変化するとても好きな寄せ植え花材。冬の間も葉っぱにダメージがないこともうれしい点です。

これも株分けや挿し木で増やすことが容易なので、アルペンブルーの株分けをしたときに同じように株分けをして増やしています。

冬支度はほとんどこれで終了! あとは、先日購入したクリスマスローズの植え替えが残っている程度です。もっともバラたちのお手入れは寒風吹きすさぶなか、やらなければならない寒肥や剪定に誘引という大事な作業が残っていますが。