スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマチス‘日枝’も順調!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年12月13日 水曜日 [Edit] 

日枝



【学名】Clematis cirrhosa var. 'Hie' または【学名】Clematis calycina 'Hie'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss) 【系統】シルホサ系(カリシナ系) 
【花期】常緑の冬咲き (10~3月)
【花径】4~5センチ   【高さ】300~400センチ
【耐寒性】強い 最低温度-10℃
【花色】紫-茶色い斑【剪定】弱剪定 旧枝咲き
【流通名】日枝(ひえ)
【用途】鉢植え 庭植え(関東以西) 切花
【備考】#C008

今年購入した日枝ですが、なかなか順調に成長をしてくれてます。何しろ冬咲きのものですので、寒さがダイスキ!といったところでしょうか。

まだ小さい株なので開花するか否かは微妙。(⌒_⌒; タラタラ
と申しますか、今年は株を大きくすることに専念し、来期の開花を目指しております。

もし、蕾が見えたとしても今年はお花を咲かせないようにしよう!と心に念じているのですが、もし蕾がついてしまったらやっぱり一輪は咲かせてしまいそうですが。

購入してから数ヶ月経ちますが、葉っぱもつやつやしていていたって元気そうなのでホッとしています。
日枝



あっ、そうそう親御さんの‘フレックルズ’には、第二弾!の蕾が見え初めてきています。日枝はフレックルスの枝変わりです。
日枝のDNAを受け継いでいるわけですので、きっと元気に育ってくれるはず~♪

関連記事:日枝