スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンスンエンシスの花

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年01月31日 水曜日 [Edit] 

アンスンエンシスの花



【学名】Clematis clarkeana (=Clematis anshunensis)
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】クレマチス
【英名】Winter Bell【別名】峨眉山半鐘蔓(ガビサンハンショウヅル) ウィンターベル ベルクレマチス ウンナンシス
【系統】冬咲き系 【咲き方】一季咲き(12~2月) 半鐘咲き 
【花径】5センチ 【高さ】300~400センチ【耐寒性】やや強い -5℃
【花色】白色 【剪定】弱剪定 新枝咲き  【芳香】なし
【性状】常緑クレマチス 宿根草
【流通名】アンスンエンシス または ウンナンシス
【用途】地植え
【備考】#C030

まさにウィンターベル!
その咲いた姿のなんと可憐なことでしょう~

遂に育て始めてから初めての冬を迎え、無事に咲いてくれました。

クレマチスながら冬期間にさくアンスンエンシス
花つきはイマイチですが、初めての冬であることを思えば、仕方がないですよね。
アンスンエンシスの花



ガクは肉厚でフワフワとした綿毛が見えています。
アーチに絡ませているため、私の身長よりも高いところで咲いているので、カメラのファインダーを通して倍率を上げて、じっくり観察。
そっか。踏み台を運んできて、観察すればよいのですよね。

アンスンエンシスの花



たった二つだけ開花し、他にも二つしか蕾がないんです。
他に強風などで落ちてしまったものもありますが、こうして最後までがんばってくれたこの子に感謝です!

関連記事:アンスンエンシス