スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チベタヌスの憂鬱

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年02月12日 月曜日 [Edit] 

チベタヌスに霜



【学名】Helleborus thibetanus Franchet
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス
【和名】チベタヌス 【英名】Chinese hellebore
【流通名】チベタヌス【系統】原種系 無茎種 
【原産地】中国 (中国名:Tie kuai zi )
【性状】耐寒性落葉宿根草 【花期】3月~4月
【草丈】30-50センチ 【花径】3センチ  【花色】薄桃色
【咲き方】半剣弁カップ咲き 【生育適地】半日陰

先日ビニールポット苗を購入した件、ご紹介したばかりでしたが・・・

その後、庭植えにしたくなってしまってこの時期に植え付けをしてしまいました。だって、暖冬なんだもーん。
なんとかなるかなぁ~って( ̄ー ̄; ヒヤリ

せっかく蕾もついていることだし、お花が終わってから植え付けをするほうが良かったはずなんですけど、やっぱり無謀だったかなぁ~

こんなに霜がおりちゃいました。
チベタヌスに霜



まだ背丈は10センチそこそこの小さい、小さい苗。
新しい環境に適合できるのでしょうか?
鉢植えで育てるべきだと、いわれているこの苗をなぜに?ってお感じになるかたもおおかろうと。

寒さにもオリエンタリス系ほど強くないので、マルチングとしてバークや腐葉土をまきまくりました。 ぷっ。

はてさて、どうなることやら。

弊ブログ内関連記事:チベタヌス