スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーグティフォリウスの蕾!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年02月26日 月曜日 [Edit] 

アーグティフォリウスの蕾っ



【学名】Helleborus argutifolius
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス属
【和名】クリスマスローズ コルシカス
【英名】Corsican Hellebore(コルシカン・ヘラボレ), Corsican Rose(コルシカン・ローズ)
【別名】木立性クリスマスローズ コルシカス
【流通名】アーグティフォリウス
【系統】原種系 有径種 【原産地】コルシカ島、サウジニア島
【性状】常緑耐寒性宿根草(有茎種) 【花期】2月~5月
【草丈】60-90センチ 【花径】3センチ  【花色】緑色
【備考】#018

毎日、ヘラボの話題です。(⌒_⌒; タラタラ

蕾をみつけて一ヶ月が経ちました。

なんだかあまり変化がないようにも思えますが、でも確実にふくらんできてくれている模様。

有茎種の場合は、蕾があがってきてから開花するまでの時間が無茎のものに比べると、ちょっと長いような気がします。

ステルニーのほうは、新芽の出具合すらちょっと心もとない感じ。
こうして蕾まで見えてくれば、よいのだけれど。


弊ブログ内関連記事:アーグティフォリウス