スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニアイリス‘JSダイト’開花

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年03月06日 火曜日 [Edit] 

ダイト



【学名】Iris reticulata 'J.S. Dijt'
【科名】Iridaceae アヤメ科 【属名】 アヤメ属
【品種名】JSダイト
【英名】Reticulated Iris / Dwarf Iris
【流通名】ミニアイリス
【原産地】コーカサス地方 【性状】耐寒性球根多年草(秋植え球根

あっという間に咲いてました。 (⌒_⌒; タラタラ
こんなに早く開花しちゃうなんてーって感じ。
もっともすでに発芽していたものをビニールポットで購入しているので、芽が地面から現れてからどのくらいの時間で咲くものなのか、本当のところはわからないのですが。

咲いているところを見て、このミニアイリスは、はやり密集させるのが一番!って思いました。はやいとこ増やして、小さなかわいい鉢にびっしり植え込む作戦をくわだてています。早くも!
花



3日前くらいには、こんな感じで ↑ 「お~~見えてきた!」と思ってみていたんです。あれよあれよという間に咲いちゃいました。そして満開です。

完全に開ききっている様子を見ると、その背丈よりもかなり立派な大きさで、これもびっくり! お天気が良いと花びらをぐ~~んと開いて自己主張もかなりのものです。

まだ一種類しか育てておりませんが、今後品種が増えそうな予感がする私でした。(;´▽`lllA``

弊ブログ内関連記事: アヤメ科の植物