スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルのオリエンタリス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年03月22日 木曜日 [Edit] 

ダブル咲きのはず!?のオリエンタリス



【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹(ヒメフユボタン)
【英名】 Lenten rose (hellebore)
【流通名】スペシャル交配種 ダブルピンク×ダブルピンク
【別名】雪おこし(ユキオコシ)
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【期】2月~4月
【草丈】90センチ 【径】4~5センチ  【色】桃色
【咲き方】剣弁 八重咲き 
【備考】#001

昨年2006年の4月に処分品のビニールポットをゲットし、鉢植えで管理しております。
9月には無事に夏越しができたことを確認した若芽の記事でもご紹介しておりました。
暖かく見守っていた若い苗が二年目の春に蕾を持ったことは至上の喜びです。Y(=▽=)Y~☆
ぷっくりと膨らんだ蕾の中には、一体何枚のびら(ガク)が隠れているのかしらと胸躍っている私です。

と申しますのも・・・
ダブル咲きのはず!?のオリエンタリス



小さなビニールポットについていたラベルには、「世界にたったひとつの・・・」のうたい文句。ピンク色のダブル咲きの品種同士のかけあわせの苗で、ダブル咲きになるかどうかはギャランティーされていない苗だったわけです。
ですから、ダブルが咲くとは限らないし、きれいなピンク色になるとも限らない・・・(;´▽`lllA``
私としては、手元にない濃いピンク色のダブルが欲しくてこの苗を買ったのですが。本当に自分が欲しい咲き方の株が欲しければ、開株を購入するか、メリクロン苗を購入しなければならないですよね。
でも、ヘラボの場合、どんなおが咲くかわからないところも魅力ですよね。