スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレート戦士!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年04月11日 水曜日 [Edit] 

チョコレートソルジャー



【学名】Aquilegia viridiflora 'Chocolate Soldier'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 
【属名】オダマキ属 または ヒメウズ属 
【和名】苧環オダマキ) 
【英名】Aquilegia(アキレギア) Columbine(コロンバン)
【品種名】チョコレート・ソールジャー (またはソルジャー)または
     アクレイギア・ヴィリデイフローラ 
【原産地】ヨーロッパ 【性状】耐寒性多年草 耐寒性(強) 
【系統】原種系  【草丈】40cm 
【花径】1.5cm  【花期】5月~6月

またまた新しく仲間に加わった植物のご紹介です。
先日フウリンオダマキの記事をアップしたばかりでしたが、今回はチョコレートソルジャー!

【PR】
こちらで購入しました!


オダマキの中でもちょっと異色な品種。
チョコレートソルジャーで検索していると、オペレッタの題名がたくさんヒットしました。私には皆目検討がつきませんが、有名なオペラの題名から命名されているのかしらん?

そもそもソルジャーは軍人とか戦士などの意味がありますよね。
確かにフワフワしたパステル調のオダマキと比べるといかついかもしれません。

ガクの部分は緑色で花びらが黒色。花粉は茶色。
かなり渋い感じのオダマキです。

ビニールポットから取り出して、早速地植えにしておいたのですが、昨日蕾を見つけてしまいました。でもやや複雑な気持ち。

どうやらびっくりしてしまったのでしょう。花茎を伸ばさずにいきなり地面からすぐのところで蕾を開いてしまいました。
チョコレートソルジャー



本来はすっーぅと茎を長く伸ばし、そのてっぺんにお花を咲かせるべきはずなのですが・・・。うっ。

でもこの現象、昨年のオダマキにもあったんです。
二番花では通常通りのお花が咲いたので、このチョコレートソルジャーも同様だろうとポジティブに考えております。

ところで話はぜんぜん変わってしまうのですが、早起きさんである私の朝観るテレビ番組はNHKニュースだったりするのですが、その中で「まちかど情報室」のコーナーが結構好きなんです。
今朝はダンボールの新しい製品が紹介されていたのですが、水を入れてもダイジョウブな段ボールとか、そのまま花瓶として使えてしまうもの(これから販売)などがありました。遠いところのお友達に切花が贈れるようになる日も近いかもぉ~