スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘ライラックパーフェクション’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年04月19日 木曜日 [Edit] 

‘ライラックパーフェクション’



【学名】Tulipa gesneriana ‘Lilac Perfection’
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】チューリップ
【和名】チューリップ 【英名】Tulip 
【別名】鬱金草(うっこんそう)
【原産地】地中海沿岸 【性状】耐寒性球根
【品種名】チューリップ ‘ライラックパーフェクション’
【系統】 ダブルレイト系 晩生

11月末に植えつけておいたチューリップ球根たちのなかで、地植えにしておいた‘ライラックパーフェクション’が一番に名乗りを上げました!

昨年たくさんの球根をいただいたものなので、無事に開花してくれてとってもうれしいです。楽しい春を届けてくれてありがとう~と、再びこの場をお借りして、お礼をいわせてくださーい!

んんん、ということは以前植えていた原種系の黄色いチューリップは、いつも一番に咲いていたので、おそらくご臨終ということです。

春先は悲喜交交。思いがけないところから、育てていたはずのない植物と出会えたり、今年も咲いてくれるだろうと思っていたら、我が家には定着してくれなかったり。

特にわかった形や色のチューリップは寿命が短いような印象です。

‘ライラックパーフェクション’



地植えだとあまり管理に気を配らなくても良いことはうれしいのですが、お花が終わった後の葉っぱが・・・
黄色くしおれている初夏までの姿、なんとかなららいかしらん。

寿命は短いとはいえ、早めに花を切り取って球根を大きくしてあげるか、花壇で花びらが散れるまで楽しむか、迷いどころです。

鉢植えにしたチューリップたちもあるのですが、そちらのほうはまだ開花までに時間がかかりそうです。

弊ブログ内関連記事: チューリップ