スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稚児百合の花

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年05月07日 月曜日 [Edit] 

稚児百合(チゴユリ)



【学名】Disporum smilacinum
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】チゴユリ属 Disporum
【和名】稚児百合(チゴユリ) 【英名】Japanese Fairy Bells
【性状】耐寒性宿根草  【自生地】中国 日本 韓国

このチゴユリはやはりおとなりのオジサマに頂戴したもので、地植えで育てております。

昨年地植えにしておいたのに、消えてしまったものもあるのですが、東側に植えたものが生き残り、西側に植えたものは消えてしまいました。
いずれも日陰ですし、同じような環境だったはずなのになぁ~

稚児百合(チゴユリ)



茎の頂に一つか二つのちょっとクリーム色がかったような緑色がかったようなおが咲きます。葉っぱに隠れていて、うつむき加減で咲くのでもう少しで開を見逃してしまうところでした。

この時期山野草系のが楚々として咲き始めており、今週は山野草週間になりそうです!

GWの最終日、端午の節句には晴天から一変! 一日雨になってしまいましたが、これもお達にとっては恵みの雨となっているようです。
きっと明日以降、新たに咲き始めた山野草に会えそうです。

弊ブログ内関連記事: 稚児百合 | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ