スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西洋オダマキ 臙脂色×黄色

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年06月02日 土曜日 [Edit] 

西洋オダマキ 臙脂色×黄色

西洋オダマキ 臙脂色×黄色

 

【学名】Aquilegia × hybrida
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】オダマキ属
【品種名】不詳 【和名】西洋オダマキ   
【英名】Columbine  【別名】アキレイギアAquilegia
【性状】耐寒性多年草 耐寒性(強)  【系統】中型  
【草丈】40~60cm  【花径】5cm  【花期】5月~6月  

しばらくはオダマキWEEKになりそうな予感!
今日は緋色と黄色のオダマキです。昨年播いたタネから今のところ三株の開花を確認しています。

これはクレマチス‘ジャックマニー’のお隣に植えてあるもので、このクレマチスが咲いたなら、きっともっと楽しめそうです。

西洋オダマキ 臙脂色×黄色

西洋オダマキ 臙脂色×黄色




オダマキは土壌の成分によって、花弁の色の濃淡がありありと。
同じ三株なのに、植えてある場所によって、発色の仕方が違っています。
クレマチスを植えつけるときに堆肥などをすきこんだので、栄養が行き渡っているのでしょう。このオダマキはとても濃い色をしています。

他のちょっと痩せ気味の土壌に植えてしまったものは、すこしかすれたような色になっちゃったものもあるんです。(@o@)
やはり健康な植物を育てるために重要なのは、土なんだなぁ~って改めて実感しているのでした。