スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテグリフォリア系‘アルバ’の復活

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年07月30日 月曜日 [Edit] 

Clematis integrifolia 'Alba'

Clematis integrifolia 'Alba' インテグリフォリア系‘アルバ’

 

【学名】Clematis integrifolia 'Alba'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】クレマチス属 (センニンソウ属)
【英名】Clematis integrifolia 'Alba'
【別名】ベルテッセン
【系統】インテグリフォリア系 integrifolia 【咲き方】遅咲き(5~10月) 半鐘咲き 
【花径】6センチ 【高さ】木立性 60~70センチ
【耐寒性】やや強い -5℃ 【花色】白色 
【剪定】強剪定 新枝咲き  【芳香】なし
【流通名】アルバ
【用途】鉢植え 地植え ロックガーデン 切花
【備考】#C016

遅咲きの木立性クレマチスインテグリフォリア系白いお花が咲きました。このクレマチスにはハラハラさせられましたよ~

他のインテグリフォリア系‘ヘンダーソニー’のほうは、もうなんども繰り返しさいているというのに、この‘アルバ’ときたら、芽がでてくるのも遅かったし、すっかり枯れてしまったとばかり思っていました。
Clematis integrifolia 'Alba'

Clematis integrifolia 'Alba' インテグリフォリア系‘アルバ’



こちらは摘心後の様子。

‘ヘンダーソニー’は、摘心をしなかったのですが、この‘アルバ’のほうは2回ほど摘心をしたので枝分かれをして一株から6本ほどは芽を出してくれてます。

そのかわりお花の大きさは本来のものよりもちょっと小ぶりなのだろうと思うのですが、最初のお写真で咲いたもののほかにも現在4輪ほどの蕾が確認できております!

Clematis integrifolia 'Alba'

Clematis integrifolia 'Alba' インテグリフォリア系‘アルバ’



こちらは発芽を発見したときの様子です。 

本当にこの超マイクロミニの芽を見つけたときはうれしかったわぁ~
ヽ(*^^*)ノ
もっともっと株が充実してくれることを願っている私であります!



弊ブログ内関連記事: Clematis integrifolia 'Alba'