スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラズベリーの収穫

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年07月26日 木曜日 [Edit] 

Rubus idaeus

Rubus idaeus
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Rubus idaeus
【科名】バラ科  Rosaceae 【属名】キイチゴ属
【和名】木苺(キイチゴ)  【英名】Raspberry
【仏名】Framboisier (Framboise)
【性状】耐寒性宿根草

ラズベリーのお写真がどこかにあったはずと探してみましたら、ようやくお写真が見つかりましたのでアップしてます。
6月にすべての収穫を終えて、二回目の収穫を虎視眈々と狙っているものの、今年地植えにしたばかりであるのと、半日陰のちょっと風通しの悪いところに植えつけてしまったため、かなりの実がカビ(お写真二枚目)てしまったりしました。がっかりです。

でもそれなりに収穫した実を堪能させていただきました。
ジャムを作れるほどの実はならなかったので、順次冷凍保存したものを毎朝いただくヨーグルトにのせて食しました!
Rubus idaeus

Rubus idaeus
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~




ひろびろとした風通しのよいところで育ててあげないとダメなんですよね~ そして日陰でも実はつくものの、やはり日当たりが少ないとこうしてカビてしまうのでありました。

昨年鉢植えで管理していたときには、ほとんどの実はカビずに収穫できたんです。オバカな私。加えて支柱なども立ててあげなかったので、伸びたツルがお隣の木々に寄りかかってしまうような形になったため、お隣の葉っぱと触れてしまったのも敗因のひとつです。

さて、移植するにしても場所が無い!
また鉢植えに戻すというのも面倒だしなぁ~ ため息(´、丶) ホゥ