スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮華升麻(レンゲショウマ)

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年07月15日 日曜日 [Edit] 

Anemonopsis macrophylla

Anemonopsis macrophylla
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 
【学名】Anemonopsis macrophylla
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】レンゲショウマ
【和名】蓮華升麻(レンゲショウマ)【英名】False Anemone
【別名】草蓮華(クサレンゲ)【原産地】日本
【性状】耐寒性多年草

大型台風4号が猛威をふるっていますが、皆さんのところは大丈夫でしょうか?

私のところは今のところ影響は無いのですが、本格的な雨になる前に落ちてドロっとなってしまったホリホックの花びらを拾い集めたり、混み合ったところの剪定をしたりしてます。
ジメジメしているのでカビが発生しやすく、落ちた花びらが他の植物の葉っぱなどにくっついてしまうと見苦しいだけでなく、病気になってしまうので、本当に困ります。

このレンゲショウマは昨年から鉢植えにしたままで育てているので、簡単に移動できますし、こういったときには鉢植えにしてあるほうが良いですね。

風が強いときには、転倒することを想定して、最初から鉢を横倒しにしておくと良いですね。ハンギングなどもすべておろしたりしておかないと!
Anemonopsis macrophylla

Anemonopsis macrophylla
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~




さて、夏に咲くレンゲショウマ
春先にクシャクシャとした葉っぱが出てきて、このような小さな蕾が見えてからなかなか花びらの形の片鱗が見えず、ただただコロコロっとしている緑色の玉状態。

花茎は去年から一本増えて二本ありますし、蕾の数は総勢9つ。
お花の終わる頃に入手したので、あまりお花を楽しむことができなかった昨年でしたが、今年は十二分に楽しむことができそうです。

ちなみに去年のかわゆいお写真はコチラです。
「森の妖精」とも呼ばれているそうな。納得のかわいらしさです。


【PR】こういった立派な鉢に植えてあげるべきかなぁ~


ただ今プラスチックの鉢に植えられていますが、やはり味わい深い鉢に植えつけてあげたいものです。
来年3月、芽が出てくる前に忘れずに植え替えてあげなくては!
そうすればお花が咲いたらさらにお花も冴え渡るはずです。うしし。