スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピエールとピーチズのコラボ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年07月19日 木曜日 [Edit] 

Rosa‘Meiviolin’(=Eden Rose 88, Eden Climber)

Rosa‘Meiviolin’(=Eden Rose 88, Eden Climber)
すぅ@管理人 季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Rosa‘Meiviolin’(=Eden Rose 88, Eden Climber)
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【品種名】ピエール・ド・ロンサール Pierre de Ronsard
【分類】モダンローズ 【系統名】LCI(ラージフラワードクライマー)
【樹高】3.0m 【咲き方】一季咲き クォーター・ロゼット咲き 微香
【作出】Meilland, M.L.,フランス1988年
【交配】(Danse des Sylphes×Handel)×Kalinka, Climbing

‘ピエール・ド・ロンサール’が6月初旬に開花したことはご報告させていただいておりましたが、そのときアプリコット色したホリホック‘Alcea rosea 'Peaches 'n' Dreams'’とのコラボを切望していることも述べさせていただいておりました。

ロンサールに二番が咲き始めた頃とホリホックとの満開の時期が重なって優美なコラボとなりました。

と、申しましてもこの両者の隆盛期はもう2週間ほど前のこと。
アップするのがちょっと遅くなりました。

すでにホリホックのほうは採種のために1本だけを残し、台風が来る前に剪定してしまって、今現在はロンサールのみが咲いている状態です。
Rosa‘Meiviolin’(=Eden Rose 88, Eden Climber)

Rosa‘Meiviolin’(=Eden Rose 88, Eden Climber)
すぅ@管理人 季寄 ~hanakiyose~




ロンサールが開してくれたのは今年が始めてだったので、どの程度繰り返し咲いてくれるか見当がつかなかった私。
さすがに世界中の人から愛されるバラだけあって、病気には強いし雨にもマケズ、繰り返し咲くおも見事。

蕾はまるで美味しい桃のごとく、桃太郎が生まれてきそうな感じがしました。うふふ。

ピンク色とアプリコット色のやさしい雰囲気はまさにガーデナー冥利につきたのでした。ツルバラのおってお屋さんでは買えないですから、ナマで見るて堪能するには自分で育てるしか手立てはありませんものネっ!