スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリエッタ ローズ ブルーモーヴ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年08月17日 金曜日 [Edit] 

Petunia x hybrida

Petunia x hybrida
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Petunia x hybrida
【科名】ナス科 Solanaceae 【属名】ペチュニア属
【和名】つくばね朝顔(ツクバネアサガオ)【英名】Petunia
【品種名】ブリエッタ (品種登録出願中)ブルーモーヴ
【生産者】第一園芸

真夏はどんなお花も人間と同じで、ヒーフーと辛そうです。
でもやっぱりそんなときに頼りになるのが、ペチュニア系の花たちです。今年はブルー系というか紫系というか、そんな色あいのものを数種類入手しました。

このブルーモーヴのラベルには、「新色」と表記されていたので、新し物好きの私は、この子に手を出してしまったわけです。しかもお値打ち品コーナーにあったもので、かなり貧相な状態で売られていました。

でも最近になってようやく元気になってきてくれ、こんな暑さの中でも次々とお花を咲かせてくれるようになりました。もっとも現在は鉢植えにして軒下で管理中です。
Petunia x hybrida

Petunia x hybrida
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



蕾もたくさんあります! 入手した後、摘芯もしておきましたので脇芽が出てくれています。白くてちょっと丸っこいのですが、除除に開いてくると、なるほど八重咲きで、ラベルにも「バラ咲き」とあるような感じです。青色でなく、桃色系なれば、もっとバラっぽいかもしれません。

【ブリエッタの育て方】

■植え付け
日当たり、水はけ、風通しのよいところが適しています。

■水やり
土の表面が乾いてきたらたっぷりと与えます。
その際、花びらにはなるべくお水がかからないようにします。
ただし、お花が咲く前で葉っぱだけのときには、ハダニなどの害虫防御のため、また少し刺激を与えて成長を促すために葉っぱに水がかかるようにしたほうが良いようです。

■施肥
植え付けのときに緩効性の肥料を入れますが、次々とお花を咲かせるタイプなので、週に1~2回の割合で液肥を与えたり、置肥をします。

■増やし方
お花が一度咲いたら、切り戻しをしますが、そのときに不要となった挿し穂をとっておき、清潔な土に挿すと容易に発根します。

キレイに咲かせるポイントは、水切れを起こさせない事と肥料を絶やさないことです。また、花柄摘みもちゃんとしたほうが病気にならず、また種も作らないので、株が元気に育ちます。