スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磐梯梅鉢草(バンダイウメバチソウ)

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2007年12月20日 木曜日 [Edit] 

Parnassia palustris - 磐梯梅鉢草(バンダイウメバチソウ)

Parnassia palustris - 磐梯梅鉢草(バンダイウメバチソウ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Parnassia palustris
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】ウメバチソウ属
【和名】梅鉢草ウメバチソウ) 
【流通名】磐梯梅鉢草(バンダイウメバチソウ)
【原産地】    【性状】耐寒性宿根草

記事にしよう、しようと思いつつ、なかなかアップする機会がなかったウメバチソウです。
今はもう緑色はしていなくて、枯れたようなちょっと小豆色のような状態になっております。

ランナーで殖えてゆくのですが、鉢植えにしてあったものから、花壇に侵入したりしたものなどもあり、この子たちは我家のカバープランツ的な働きをしてくれそうな感じになってきています。
Parnassia palustris - 磐梯梅鉢草(バンダイウメバチソウ)

Parnassia palustris - 磐梯梅鉢草(バンダイウメバチソウ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



↑の写真は、夏に咲いたときの様子。 あぁ~懐かしい!
この頃はすっかり冬将軍の天下になってきて、朝方も冷え込むようになってきていますよね。今からかーっと暑い夏が待ち遠しいです。まだ年も明けていないというのに。

ウメバチソウの育て方

■植え付け
少し半日陰になっているところくらいのほうが、生育度がよいようです。
水はけ、水もちともに良い土を選びます。

■水やり
乾いたらたっぷり与えます。地植えの場合には不要です。

■施肥
私はほとんど肥料はあげていません。

■増やし方
ランナーが伸びるので、このランナーの先に出来た芽が土に活着したところで切り離すことで、株数を増やすことができます。