スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年ルーセブラックの花芽

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年01月10日 木曜日 [Edit] 

Helleborus orientalis 'Ruse Black' - ヘラボレス‘ルーセブラック’

Helleborus orientalis 'Ruse Black' - ヘラボレス‘ルーセブラック’
 今日の一句 「寒い朝 新しき芽は 幾つでたかと 覗き込む 指さしながら」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus orientalis 'Ruse Black'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ルーセ・ブラック 【別名】雪おこし(ユキオコシ)
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黒色

人のキオクというのは、あやふやなものです。
こうしてブログに記録をとっているというのに、昨年の発芽がどの程度のものだったのかを正確に想いだすことができません。でも雰囲気的に昨年よりは大株になってくれているような・・・(汗)

筍のごとく、ニョキニョキと現われ始めてます!現在のところ、一株からあがっているのは6つ。順調にいけば、それぞれから5個程度のお花が咲くはずですから、3月までには30輪の真っ黒な花を見ることができるはずです。

肥料やりが上手ならば、この後にも茎があがるはずだし・・・と狸の皮算用(爆)

と、写真もアップしましたが、お花の無い姿には魅力はまるでなく、喜んで小躍りしているのは私だけ?
Helleborus orientalis 'Ruse Black' - ヘラボレス‘ルーセブラック’

Helleborus orientalis 'Ruse Black' - ヘラボレス‘ルーセブラック’
 ルーセ・ブラックはその名の通り、黒色の花が咲きます!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~




クリスマスローズ 1月の管理

1月になってますます動きが活発になってきたクリスマスローズ。
この時期には定期的な施肥がかかせません。

先日化成肥料をばらまきましたが、それにくわえ液体肥料も施したりしております。
ただ、いくら寒さに強いとはいえ、出勤前の寒空の下や霜柱ががっちりと盛り上がっているときに液体肥料をやるわけには行かないので、以外とタイミングが難しいものです。

1月、2月は日曜日や祭日ごとにあげることになるので、大抵の場合2週間に一度くらいの割合です。

今年は昨年バラに大発生していた黒点病がヘラボちゃんたちにも蔓延したりしないかと心配しております。先日ご紹介したアウグチフォリウスに発生してしまっていますので(汗)
他の子たちにも発症しては大変!と、薬剤も散布しておきました。
でも薬剤も定期的に散布しませんと、一度まいてみたところで、あまり効果は得られなさそうな・・・ 

元気に咲いてくれるかしらん ルン♪