スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマチス ‘アーマンディー’

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年01月13日 日曜日 [Edit] 

Clematis armandii - クレマチス・アーマンディ

Clematis armandii - クレマチス・アーマンディ
 今日の一句 「生きてるの 問いかけたくなる ちいさな芽 春には 咲いてくれるかな」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Clematis armandii
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】クレマチス属
【英名】Armand's clematis, Evergreen clematis
【別名】アーマンドのクレマチス
【系統】冬咲き系 【咲き方】一季咲き(1~4月) 4~6弁咲き 
【花径】3~5センチ 【高さ】400~600センチ 【耐寒性】強い -15℃
【花色】クリームホワイト 【剪定】弱剪定 旧枝咲き  【芳香】あり
【流通名】アーマンディ(アルマンディー)
【原産地】中国中西部
【用途】地植え
【備考】#C009

んんん ⊂(´0`)⊃

動きがないなぁ~ 昨年の冬もほとんど動きがなく、春に新芽がでたものの開花せずにさらに二年目の冬です。

鉢植えにしているのが悪かったのかしらんと思い、2007年秋に地植えにしたのですが、ほぼ植えつけた状態のまま(汗)です。時折、脇芽の様子を見ているのですが、微妙に大きくなっているような感じもするし、あまり変わらないような感じもします。

早咲きのクレマチスなので、開花するならばこれまでモンタナ系が一番に咲いていた庭のなかで、もっとも早く開花するはずのアーマンディーなのですが・・・
Clematis armandii - クレマチス・アーマンディ

Clematis armandii - クレマチス・アーマンディ
 常緑クレマチス アーマンディの冬の姿
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



網状のフェンスにこれまでツルバラのモーッアルトを絡み付けておりましたが、ツルバラを大胆に剪定し、この子のためにスペースをとってあげたのに、ちっとも成長してくれないので、フェンスががらんとしてさびしいのです。

しかも一番目の写真のように、花芽と思われる部分が欠けてしまっていたりしているし。

(〃_ _)σ∥反省点としましては、植えつけた際土を耕す範囲が少々狭く、深さも足りなかったのかもしれません。それでなくても我が家の庭土は砂地でふかふかというものではないのです。
 
今年は咲いてくれるかしらん。その前にちゃんと越冬できるかどうかが問題かぁ~!