スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切花・・2ヶ月目に突入!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年02月10日 日曜日 [Edit] 

Lilium longiflorum - 鉄砲百合の生け花

Lilium longiflorum - 鉄砲百合の生け花
 今日の一句 「」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Lilium longiflorum
【科名】ユリ科 Liliaceae  【属名】ユリ属
【和名】鉄砲百合(テッポウユリ)【英名】Easter Lily または White Trumpet Lily
【性状】耐寒性球根植物 

12月末にいただいた百合を使って、お正月にはお玄関などにお花を生けておいたのですが、しっかりしたお花でしたので、まだ咲いてくれています。

日ごろはお水を替えたり、茎の部分を切り詰めたりして、なるべく長く鑑賞できるようにケアーしてあげています(^v^) で、おかげさまで息絶え絶えではあるものの切花としてはすごいと思うのですが、2ヶ月目に突入!しています。

そもそもこの百合には、かなりの体力が備わっていることが、1ヶ月以上も切花でも咲いてくれていることの要因なのです。いただいたときには、どの子も蕾でしたし。

お正月
お正月に生けたときは、千両と松を一緒に丸い花瓶に!
一緒にいただいたグラジオラスはすでにすべて咲き終わっています。




↑この子をまた違った形で楽しみたい!と思いまして、ちょうど南天も葉っぱを落とす時期でしたので、南天の枝とあわせました。
南天の葉っぱがちょっと黄緑色をしているのは、白南天だからです。
赤南天のほうは、もう少し濃い緑色の葉っぱなのですよん。
Lilium longiflorum - 鉄砲百合の生け花

Lilium longiflorum - 鉄砲百合の生け花
 花材: 鉄砲百合、白南天、カスミ草
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



百合と南天、それにこれもまたやはり生き残ってくれているカスミソウの三種で生けましたが、ちょっと寂しいかなぁ~と思い、これよりお花さんに走ろうかと(笑)
でも、真っ白バージョンでもいいかなぁ~

花キューピットのサイトに切花を水揚げするほうほうや日ごろのお手入れについて書かれているサイトがあります。
私はお砂糖を使うと良いということは知っていて、ときどき上白糖をお水に溶かして使っていたのですが、このサイトを読んでいて初めて知ってしまったことがあります。
砂糖は砂糖でも、フロストシュガーでないと効果が無かったらしいです・・^^;
でも単に上白糖を加えるだけでも、効果があるように感じていたんですけどねぇ~

早速、ヨーグルトについているものの普段全く使わずにストックされているフロストシュガーを花瓶に入れてみましたよ。さて結果はいかなることに!?