スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時系列で!ヒブリドゥス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年04月06日 日曜日 [Edit] 

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス
 今日の一句 「陽光に 向かって すっくと立つ株は 林のごとく 幾本も」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【咲き方】剣弁 一重咲き 
【備考】#016

前回、この子の蕾があがってきたときの様子を記事にさせていただきましたが、今日はお花の写真たちを時間の経過とともにたくさんアップさせていただきーます! うふふ ^m^

とにかく、拙宅においてもっとも株立ちのよいものがこの子。
お花の数も20以上はあるはずです、ちゃんと数えておりませんが。

上の写真は一番花の中。蕊もそろそろ展開しはじめてます。

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス
 蕾はあくまでも赤に近いのですが、咲いてみると内側は櫻色。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

これまで見た蕾の中でもっとも蕾の色が華やいでいるように見えます。
お隣に植えてあるクレマチス用に施したつもりの肥料が、この子にも良い影響をあたえていたのかもしれません。
Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス
 上の写真から数日で頭が上がり始めてきてます。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

赤色一色だった蕾でしたが、開き始めると光合成していなかった部分が現われてきて、その部分は真っ白に近い色あいとなってきています。

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス
 地面から見上げるように見ていると、まるで林のようにも見えます!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

地面から何本も伸びた花茎には、それぞれ2~3個の蕾がたわわに。
これらがすべて咲いたなら、かなり見ごたえのある株になりそうです!

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス
 今日の一句 「足元に 小さき命 見つけたり」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

お~~そしてここにも双葉を発見!
げんざいのところ4~5本ですが、自然発芽した子があります^m^

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス

Helleborus hybridus - ヘラボレス・ヒヴリデゥス
 この頃は、また開いている花は2~3個でした!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

寒い日の朝、霜が降りてしまったりすると、寒さをよけるように縮こまったりしちゃいますが、日中の気温上昇とともに、元気になってきます!