スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユリクビナガハムシの奴らめぇ~

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月02日 金曜日 [Edit] 

Lilium longiflorum - 鉄砲百合(テッポウユリ)

Lilium longiflorum - 鉄砲百合(テッポウユリ)
 今日の一句 「なぜかしらん 今年も彼らは やってきた ユリをむさぼる 嫌なヤツ」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Lilium longiflorum【科名】ユリ科 Liliaceae  【属名】ユリ属
【和名】鉄砲百合テッポウユリ)【英名】Easter Lily または White Trumpet Lily
【性状】耐寒性球根植物 

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?  無い! 無い! 芽が無い!とよくよく見てみると、招からざる客を発見 (’〆’) ムカー

コヤツらめぇ~~ なんて貪欲な!

今年はかなり油断しすぎちゃいました。毎年このムシたちは当たり前のようにやってきて私が大事に育てているユリを時間無制限の食べ放題的貪欲さで、葉っぱを食べまくるのです。

でもここまで食べられてしまったことは初めて・・・ 蕾まで食べられてしまっているかもしれません。今年はあまりにもクレマチスやクリスマスローズに気をとられすぎてしまってましたよぉ~ 
Σ( ̄ロ ̄|||)がががーん!!

このムシ君の生態をお知りになりたい方は、↓のサイトへいらしてください。
でもかなりキモイので、お覚悟が必要です。 
(;´▽`lllA``

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/yurikubinagahamusi.html

このユリクビナガハムシの幼虫をまだ見つけたことがないのですが、自分のウンコを背中にしょって移動するため、ちょっと泥ハネのようにも見えて、見逃しやすいのです。

幼虫も成虫も捕殺(←潰します)できればよいのですが、なかなか壊滅にまで追い込むことができないので、オルトラン粒剤を播いてみました。今年は播くのが遅すぎたぁ~ 
Lilium longiflorum - 鉄砲百合(テッポウユリ)

Lilioceris merdigera - ユリクビナガハムシ
 見つけたらすぐに捕殺! でも死んだ真似が得意でコロコロと転がって逃げてゆきます。ピンセット片手に奮闘中なのです。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



【学名】Lilioceris merdigera
【科名】ハムシ科 Chrysomelidae 【目名】鞘翅目(コウチョウモク)
【英名】Lily Leaf Beetles
【大きさ】 8 ~ 10 mm
【分布】 日本のほぼ全土 ならびに各国

早速オルトランを播いた数時間後。
まだ生きていました。オルトランの場合、これが溶けて百合が成分を吸い上げ、その成分が含まれた葉っぱを食べさせることで、退治するので即効性がないのです。

とにかく見つけたハムシはすべてピンセットでつまみあげましたが、これがなかなか難しくコロコロと転がって、葉っぱの間に隠れたり、地面の上に逃げてゆくのです。

死んだふり、うまいでしょう? これ死んでいるわけじゃないんですよ。
すっかり成長したコヤツたちは、愛まで育んでいたカップルも発見してしまった ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!
これ以上、増えないでぇ~

ムシたちとの戦いはなおも続くのでありました・・・