スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカリソウが咲いた!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年05月09日 金曜日 [Edit] 

Epimedium grandiflorum Morren - 錨草(イカリソウ)

Epimedium grandiflorum Morren - 錨草(イカリソウ)
 今日の一句 「お星様 錨 お帽子 天使の羽 いずれの姿も それらしく」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Epimedium grandiflorum Morren
【科名】メギ科 Berberidaceae 【属名】イカリソウ属 
【和名】錨草イカリソウ
【英名】Barrenwort / Bishop's hat / Fairy wings / Horny goatweed
【性状】耐寒性落葉多年草

5月のはじめくらいだったでしょうか。この子がまたいつもの場所でお花をゆらゆらさせはじめています。
すでに開ききって桃色が薄桃色に変化しているものもあり、蕾を持っているものもあり、様々です。
白色のイカリソウも咲いています。写真忘れましたが。

この子よりももっと小さい子もいまして、おそらく我家にはこの三種類が自生してくれているみたいです。ほとんどなんの手助けもせず、花茎などを切り取ることも、肥料をあげることもせず、放任状態なのですが、可憐な花は毎年さいてくれてます。

案外と丈夫なんですよねっ。
Epimedium grandiflorum Morren - 錨草(イカリソウ)

Epimedium grandiflorum Morren - 錨草(イカリソウ)
 5月上旬に撮影
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



イカリソウの育て方

■植え付け
真夏の直射日光を避けるような場所を選び、植えつけます。植え替えは地上部が枯れている秋から春までに行います。
半日陰になるような木陰ですと、問題ないかと。

■水やり
地植えの場合不要です。
鉢植えの場合には、冬場地上部が枯れているときも根っこが生きていますので、ときどき土の状態を確認しながら水遣りをすると良いと思います。
屋外に置いてあるならあまり気を使わずとも越冬してくれるはずです。

■施肥
多肥にならないように注意します。

■増やし方
種まきまたは株分けで増やすことができます。
株分けは2~3芽をつけて、ぶつ切りにできるのですが、その際乾燥させないように手早く行います。

弊ブログ内関連記事: イカリソウ | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ