スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼色のベルフラワー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年06月03日 火曜日 [Edit] 

Campanula portenschlagiana - 乙女桔梗(オトメギキョウ ) ‘ベルフラワー ’

Campanula portenschlagiana - 乙女桔梗(オトメギキョウ ) ‘ベルフラワー ’
 今日の一句 「涼しげな 蒼色をした 桔梗たち 小花を散らして 初夏を喜ぶ」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Campanula portenschlagiana
【科名】キキョウ科 Campanulaceae 【属名】カンパヌラ属 カンパニュラ属 ホタルブクロ属
【和名】乙女桔梗オトメギキョウ ) 【英名】Dalmatian bellflower
【別名】ベルフラワー またはポシャルスキャナ
【性状】耐寒性宿根草 【花期】5~6月
【原産地】ユーゴスラビア北部

初夏を彩る宿根草のなかでもダイスキなお花、‘ベルフラワー’。桔梗の仲間です。
恐らく我家において、初夏の花のなかでは一番育てやすいといってもよいお花でもあります。

昨年、株分けして増やし斑入りのリュウノヒゲやツルニチニチソウ、オダマキなどと植栽しているものが、咲き始めました。

宿根草でつくったハンギングのほうはまだ蕾の状態です。環境が悪いので少し開花がいつも遅くなるんですよね~
Campanula portenschlagiana - 乙女桔梗(オトメギキョウ ) ‘ベルフラワー ’

Campanula portenschlagiana - 乙女桔梗(オトメギキョウ ) ‘ベルフラワー ’
 5月下旬に撮影。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



蕾もかわいいのです!
開花を待っているときの、蕾たちがぞっくりとお日様のほうを向いている姿もよいでしょう~^^


ベルフラワーの育て方

■植え付け
日当たりを好むので、鉢植えでも屋外で管理し、地植えでも西日を避けた日当たりの良いところを選びます。

■水やり
過湿にすると根ぐされを起こしますが、お水は好きなので表土がかわいたらたっぷり与えます。

■施肥
液肥を生育期に月2~3回施します。

■増やし方
秋に株分けで殖やすことができます。