スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポプリとローズウォーター鋭意作成中!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年06月19日 木曜日 [Edit] 

Rosa - バラでポプリを作りました!


 バラの花びらをテキトーにちぎって、新聞紙の上で乾燥~ 簡単ポプリです!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Rosa
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【和名】薔薇 【英名】Rose 【別名】
【原産地】南半球 
【性状】耐寒性落葉樹 

育てているバラたちがほぼ最盛期を迎えておりますが、今年はファンタンラツゥールが大豊作!たくさんのお花が咲きました!よって贅沢にも今年はERでのお化粧水作りに挑戦してみました!

もちろん上の写真のように、ポプリも作りました。
この子たちは、後にミキサーで粉砕され、お風呂に入れるバスボムに練りこんだりしてます。

真紅のバラのみ、一色で作ったものもあり、これを石けん作りに使ってみたのですが・・・結果はあまり芳しくなかったのですけど、石けんについてはまた後日ご報告しますね~
Rosa - バラでローズウォーターを作りました!

Rosa - バラでローズウォーターを作りました!"
 パスタの鍋を使って、蒸したバラの花びらから香りを抽出しました!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



ローズウォーター作りには、満開を過ぎたような花ですと、あまり香りがでないかしらん?と思い、8分咲き程度で花首から切り落としたものを使いました。
家にあった、内側にザルのようなものがついているパスタ鍋を使って、花びらを蒸し、逆さまにした上蓋の上に氷をのせて、蒸気を冷やして、真ん中においたボールに水滴を溜める方法です。

抽出したローズウォーターにグリセリンと化粧用ホホバオイル 250ml【お風呂の愉しみSHOPで購入】、それに精油のイランイランで香りを少し加えて、お化粧水として使っています。


【PR】私のオススメの精油はイランイランオーガニック15mlです!
皆さんのオススメのブランドがあったら、教えて欲しいなぁ~ (*^_^*)
ホホバオイルは、化粧用に加工されたものを入手しました!



ところでイランイランというのは、植物なのですが現在Rakutenでも10位にランクインされている人気のある植物。マリリンモンローが就寝の際、シャネルの5番だけで休むといった言葉は有名ですが、そのシャネルの5番にもつかわれている香料がとれる植物です。ちなみに学名は、Cananga Odorataで、バンレイシ科の非耐寒性低木。
日本では沖縄以外の地区での地植え越冬は無理といわれているのです。我家の場合、室内で越冬するとしても、恐らく寒さでやられてしまうんだろうなぁ~と、入手は諦めているのです。

話を戻します。
これまで、花柄摘みでゴミ箱へ直行させてしまっていましたが、こうして二次利用するのもバラを育てているものの特権ですね~y(^ヮ^)y

作り方の参考にさせていただいたのは、Shirokuro*soap 様のページと、 ハーモニエンスの道ばた 様のページです。
お二方に此の場をお借りして、御礼申し上げますm(__)m 

ローズマリーで化粧水を作りました!

ローズマリーで化粧水を作りました!
 ローズマリーで作ったお化粧水、なかなかいい感じです!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



同様にして、ローズマリーも蒸留。こちらもさっぱりとしたお化粧水になりました!
ローズマリーには老化防止の作用があるので、こちらのほうが私にはうってつけかもしれません(笑)

バラは周年の収穫は無理ですが、ローズマリーのほうはたくさんあり、いつでも収穫が可能なので、今後はこの子をメインに手作り化粧水を愛用することになりそうです!

あっ、そうそうラベンダーも今除除に収穫しているところなんですけど、魔女修行中を運営されているかんばせさんに教えていただいた「ラベンダー・ビネガー」も作成予定です! ピンク色のお酢になるのだそうですy(^ヮ^)y
愉しみだわぁ~ かんばせさん、いつも色々アドバイスをいただき、ありがとうございます!
手作りする世界を広げてくださった私の一番の師匠です m(__)m